2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2014-09-01 次女が解けない算数の問題は、私には絶対に解けません。 [長年日記]

次女(小学6年生)は、算数に対してとても感度が高いようです。

My junior daughter seems to be sensitive about arithmetic.

次女が解けない算数の問題は、私には絶対に解けません。

I can never resolve an arithmetical problem that she cannot resolve.

今の私は、塾の解答の解説を読んで、その内容の解釈を娘に伝えるだけの、「糸電話」のような役割にまで堕ちています。

I am afraid that I am just a string telephone. I read the suggested answer the prep school provides, and I tell her my interruption only.

この夏休みも、図書館から、「浜村渚の計算ノート」を大量に借り込んで、楽しそうに読んでいました。

In this summer, she borrowed some books from a public library. The books titles are "arithmetic note of Hamamura-Nagisa".

そんな訳で、この夏休みの自由研究の題材として「ゲーム理論」の話をしたところ、彼女は、それをスルスルと理解して、サクサクとレポートを書いていました。

Based on the above background, I taught her "game theory". She could understand it easily, and write a report in just about no time.

-----

で、この話を同僚にしたところ、以下のような反応が返ってきました。

When I told my colleague above the story, I got the following replies.

同僚:「娘さん、いくつですか」

Colleague:"How old is she?"

江端:「小6」

Ebata:"The ninth grade."

同僚:「小学生が『理論』と名のつくものを理解するって、何か間違っていますよ」

Colleague: "It is absolutely odd that a girl of junior school could understand something "theory".

江端:「そ、そうかな? でもさ、『ゲーム理論』は、簡単な足し算と引き算だけで理解できる話だしさ」

Ebata:"So? But the "game theory" is easy to understand just using simple add and subtract"

同僚:「そういう問題じゃないです」

Colleague: "That is a different story"

江端:「それは、どういう・・・」

Ebata:"What do you mean?"

同僚:「そういうものを小学生に教えようと思いつく『父親』というのが、そもそも普通じゃないです」

Colleague:"It is the father. Ordinal fathers didn’t come to think to teach a junior school student the study"

江端:「・・・そういうもんだろうか」

Ebata:"Is that a common sense?”

----

私は、娘に良かれと思ってやったことなのですが、

Thought I thought that this was a kind of well-meant attempt, I come to be worry that,

―― 何かマズいことしたのかなぁ

"I did something wrong for her didn't I?"

と、今になって心配になってきました。


2014-09-02 「炒飯(チャーハン)って、スルスル食べれるよね」 [長年日記]

昨日、「スルスル」という言葉を使いましたが、我が家では、この擬音はかなりの頻度で使われています。

Yesterday, I used the word "smoothly". All of our family has often used this echo-word.

特に、週末の昼食で、嫁さんが頻用します。

Especially, my wife always uses the word frequently.

「炒飯(チャーハン)って、スルスル食べられるよね」

"We can eat fried rice smoothly"

「ホットドックって、スルスル、入ってくるよね」

"We can have hot-dog smoothly"

「お好み焼きって、スルスル無くなっていくよね」

"Okonomi-yaki becomes fading smoothly"

-----

つまり、私たちが、これらを「食べ過ぎ」てしまうのは、

After all, the reason why we should eat to excess is

■私たちには責任はなく、

- Not our responsibility

■「スルスル」食べることができてしまう、

- But the food's one that can let us eat smoothly

■「食材」の方に責任がある、

という、意思の表明です。

That is a strong will that we want to declare.


2014-09-03 ―― イケメンのくせに、謙虚で、「もったいない」の精神に貫かれている [長年日記]

大学生の頃、一個上のイケメンの先輩と学食で御飯を食べていたときのことです。

When I was a college student, I had a chance to eat a lunch with my senior at a cafeteria.

先輩が、プラスチックの茶碗についていた御飯粒を、一つ一つ箸で摘んで、口に運ぶ姿を見た時、このイケメン先輩に心を奪われてしまいました。

I had been fascinated to look at him, because he caught each grain of rice by chopstick, and convey each of it his mouth.

―― イケメンのくせに、謙虚で、「もったいない」の精神に貫かれている

"He is modesty and has "Mottainai" spirit consistently, though he was a nice-looking guy" (Is that discriminatory terms?)

(これって、イケメン男性に対する差別用語のようでもあるが)

女性であれば、ハートに直撃のヒットになるのではないか、と思うのです。

I thought that I would have fallen for him easily, if I had been a woman.

(これを「貧乏くさい」という女性は、私のスコープ外ですので、考慮しません)

I don’t care about a woman who says “he is poverty", because she is out of my scope.

-----

我が家では、スイカの食べ方に、個人差があります。

There are differences among individuals about how to eat water melon in my family.

私が食べ終わったスイカには、「赤色」が残っていません。

No red color remains in water melon I have finished eating.

嫁さんが食べ終わったスイカには、完全に「赤色」が残っています。

Whole red color of water melon that my wife has finished eating.

私は、「スイカの果実を全部平らげるべきである」といい、嫁さんは「スイカを楽しむ為には、美味しいところで止めるべきである」と言います。

I claim that we should eat whole flesh of water melon, and my wife claims that we should eat delicious flesh only.

確かに、スイカの白い部分は、甘くなく、美味しくありません。

Certainly, the part of white flesh is not delicious.

食事が娯楽の一態様であるなら、嫁さんが正しいようにも思えます。

From the viewpoint of "enjoy meal", the opinion of my wife seems to be right.

-----

だが、ここで、再度、あの「イケメン先輩」のことを思い出してみたいと思います。

However, please let us remember the above "nice-looking guy" again.

私は、スイカに「赤色」を残さない男こそが、

I want to believe that the man who never remains the red flesh should be

―― この21世紀の婚活に勝利する者であると

"A winner of “marriage hunting” in this century."

信じたいのです。


2014-09-04 ■専門家の意見は、全く当てにならない。これは過去のデータからも明らかである。 [長年日記]

今、ジェームズ・スロウィッキーさんの 「「みんなの意見」は案外正しい」 を読んでいます。

Now I am reading the book "THE WISDOM OF CROWDS", by Mr. James Surowiecki.

その中で、

In the book, the followings are described.

■専門家の意見は、全く当てにならない。これは過去のデータからも明らかである。

Specialist opinions are trustless. This is clear from many passed data.

■しかし、専門家は、しろうとよりも、自分の意見が「当て」になると信じており、

However, the specialists believe that their opinion is more trustful than amateur's one.

■さらに、しろうとも専門家が「当て」になると信じている。

To make matter worse, the armature is going to rely on the specialists.

■専門家の意見が当てにならないことの端的な一例としては、

One outstanding example of the above is that

『もっとも優秀な投資会社の予測も、市場全体の平均値の予測に、一度も勝ったことがない』

"Prediction of the most excellent investigation company could have not beaten predications of the market average at all.

ことが挙げられる。

などの内容が記載されています。

-----

After all, I am correct.

と、思いました。

I whispered.


2014-09-05 ―― 江端さんって、ナチズムの信奉者なのですか? [長年日記]

めずらしく、海外のSF小説を読んでいました。

After a long time, I have finished reading a foreign book of science fiction.

「ナチの亡霊」という本なのですが、科学ネタが多くて、それなりに面白かったです。

The title was "Black order” that includes a lot of science tips. I enjoyed it.

私は、「ナチ」とか「ヒトラー」とかが含まれている本に、フラフラと近寄っていく性癖があるようです。

I seem to be disposed to approach books whose title includes "Nazi" or "Hitler".

それを見た、私の後輩が、

My junior coworker, who know the above, asked me that

―― 江端さんって、ナチズムの信奉者なのですか?

"Ebata-san. Are you a believer of Nazism?"

と質問してきたことがありました。

「逆だよ! 逆! 私は『ファッキン、ナチ』の側だよ」

"It's the other way around. I am standing on the side of "Fucking Nazi!""

-----

やっぱり「夜と霧」は、影響大きかったかなぁ。

Actually "…trotzdem Ja zum Leben sagen: Ein Psychologe erlebt das Konzentrationslager (Kosel-Verlag, Munchen 1977)" impressed me deeply with pain.

最近では「ヒトラーの贋札」(映画でなくて本の方)も、―― ゲッソリしながらも ―― 読了しましたが。

Recently, I managed to finished reading "Die Falscher" (not movie but book) with pinch-faced.

-----

私は、変な力(反動勢力とか)が蔓延ってきたら、真っ先に、テロの対象になる自信があるのです。

I am confident that I am going to become a victim against terrorist of reactionary forces easily.

だって、結構、「反権力的」とも読めるコラムを、いくつもリリースしてしまっていますからね。

I have already released several columns, that some person might believe that I am an ant establishmentarian.

もう取り消せないし。

Also, I could not erase the facts.

ですから、いつでも逃げ出す準備を怠らないように、こういう本で、自分を「オレンジアラート」の状態にしているのです。

Therefore I keep giving me an "Orange alert" caution, because I could always run away as soon as possible.


2014-09-06 なんか、もうこれだけで、「面倒くせいなぁ」と思ってしまいます。 [長年日記]

昨日の続きです。

It is continuation of yesterday.

「ナチの亡霊」という本を読んでいて、つくづく思ったのは、やはり、その登場人物や場所に対する「思い入れ」が作り難い、ということです。

When I read "black order", what I thought scrutinizing is that it is hard to make a strike a pose for personages and place in foreign books.

例えば、"Tom"は「トム」だし、"Nancy"は「ナンシー」と訳されます。

For example, "Tom" is translated as Tom", and "Nancy" is translated as "Nancy".

それは仕方がないことなのです。

That cannot be helped.

-----

この本の紹介文を読んでみて下さい。

Would you try to read the following?

■デンマークの首都コペンハーゲンで開催されたオークションで、チャールズ・ダーウィンの所有していた聖書が出品された。調査に訪れたシグマフォースのグレイソン・ピアース隊長は、謎の暗殺者に命を狙われる。

The Bible that Charles Darwin owned at auction held in capital Copenhagen, Denmark was exhibited. Captain gray loss Pearce of the sigma force, who visited an investigation, was aimed at by a mystery assassin.

■同じ頃、ネパールの僧院で発生した奇病を調査していたドクター・リサ・カミングズは、狂気に支配された仏教僧とともに、同じ奇病に感染したシグマフォースのペインター・クロウ司令官を発見した。

At the same time, Doctor Risa Cummings, who investigated the rare disease that occurred at a Nepalese monastery, discovered Commander painter Crowe of the sigma force who was infected with the same rare disease in a Buddhist monk influenced by insanity,

なんか、もうこれだけで、「面倒くせいなぁ」と思ってしまいます。

Well, I think "it is troublesome" when I have already read the above only.

だいたい、デンマークやネパールってどこにあるんだ?、シグマフォースって何の組織? と思うだけで、もう考えるのを停止したくなります。

Generally, I want to stop thinking about where Denmark and Nepal are, and what organization sigma force is.

-----

で、ですね、一つ提案なのですが、これを、ここまで超訳させたらどうでしょうか。

Well this is one suggestion. Why don't you let you super-translate them?

■日本の首都東京で開催された競売で、北里柴三郎の所有していた聖書が出品された。調査に訪れた自衛隊情報保全隊の具礼日明日隊長は、謎の暗殺者に命を狙われる。

At an auction in the capital Tokyo, The Bible that Shibasaburou Kitazato owned was exhibited. The captain Gureibi Asu, who is Self-Defense Forces information maintenance corps is came for an investigation, and aimed at by a mystery assassin.

■同じ頃、京都の三千院で発生した奇病を調査していた神楠 梨沙博士は、狂気に支配された仏教僧とともに、同じ奇病に感染した自衛隊指揮通信システム隊の平田太郎司令官を発見した。

At the same time, Doctor Risa Kamikusu, who investigated the rare disease that occurred at Sanzen-in Temple of Kyoto, discovered Commander Taro Hirata of the Self-Defense Forces conduct communication system corps, who was infected with the same rare disease in a Buddhist monk influenced by insanity,

なんか、いきなり話が身近な感じがしてきますよね。

Well, the story seems imminent suddenly.

ストーリー構成をそのままにして、地名と人物を、全部日本国内に移動してしまえば、

If they move the place name and a person in Japan, remaining the story,

―― きっと、本はもっと売れる

I think that "the book sells more"

と思うんですが、どうでしょう、翻訳者や出版社の皆様。

How do you like my proposal, Mr. /Ms. Translator and publishing companies??

-----

しかし、まあ、賭けてもいいですが、

However I could bet

―― 原作者から、翻訳権、出版権の許諾が貰えないだろう

They will not get the translation and publishing right from the author.

と思いますけど。


2014-09-07 ―― 中学生や高校生が、喫茶店でカフェオレなんか飲めるか? [長年日記]

私が中学生や高校生の頃にも、当然、漫画やアニメはありました。

When I was a junior-high or high school student, there are comics and animations, of course.

そして、今も同じように、漫画やアニメはあるわけで、今は娘たちを通じて、そのようなものにアクセスできます。

They also have been now, and I can access the media from my daughters.

そして、未だに釈然としないことがあります。

I have had one question since from my earlier years.

―― 中学生や高校生が、喫茶店でカフェオレなんか飲めるか?

"Could junior-high or high school students drink "cafe au lait" at cafe?"

絵として美しいのは認めるのですが、現実離れしています。

Thought I can admit that the scene seems to be beautiful, it is high-flying.

きちんとした喫茶店で飲食すれば、どんなに安くたって、400円以上はします。

If trying to drink at a cafe, we have to spend more than 400 yen.

当時は、マクドナルドで食事をすれば、ハンバーガーとドリンクだけで550円はしたものです。

In those days, I had to pay more than 550 yen at McDonald, having hamburger and drink only.

―― そんな金、彼等の「こずかい」から出てくるのか?

"Could they order the expensive drink usually?"

私には、今も昔も、漫画やアニメに出てくる主人公達の、その「経済状況」に激しい違和感を感じていました。

In all ages, I have felt heavy difference about their economical situation of person in comics and animations.

-----

特に、男同士で、喫茶店でコーヒーを飲んでいる高校生とか見ると、「絶対にありえない」と思うのです。

Especially, I strongly think that there is no way that two high-schoolboys drink coffee at caf?.

―― そこは、並んで、「吉野家の牛丼」のカウンターだろう

I want to ask them

"You should sit at counter of Yoshinoya's beef bowl."

と突っ込んでしまうのです。

例え、恋愛系のフワフワの少女マンガだって、この程度のリアル感は持って欲しいのですよね。

Even if it is girl's romance comic, I want it to keep this reality this much.

まあ、読者からは嫌われるでしょうが。

Well, I agree that the readers don't like the scene.


2014-09-08 ―― 退屈で嘔吐が出そうだった [長年日記]

数学の確率を用いたカードゲームの必勝法(イカサマ)で、ラスベガスで大儲けした、実際のMITの学生達の実話を元にした映画 ―― 「ラスベガスをぶっつぶせ」―― を、DVDで見ました。

I watched a movie "21" with DVD that was a movie from the true story of students of real MIT, who scooped up in Las Vegas, by the victory method of the card game using the probability of the mathematics (fraud).

前半は、確率論を使ったイカサマの話で、非常に盛り上がったのですが、後半は、完全に白けてしまいました。

Though the first half, I was excited very much By the story of the fraud using the probability theory, the latter half, I have completely felt ill at ease.

一緒に見ていた嫁さんは、寝ていました。

My wife came to sleep beside me.

-----

後半、金を儲けた学生達は、ラスベガスのプールを貸し切り、派手なパーティを繰り返し、遊びまくります。

At the latter half, the students, who gained money, lend a pool of Las Vegas, repeat a showy party, and they continue playing around the clock.

映画だけでなく、実際に、米国に出張していた時に、ベイに停泊しているクルーザーで、派手はパーティをやっている風景を何度か見ました。

Not only in the movie, but in my business trip in, I often looked at the scenery of slowly party in a cruiser anchoring in the bay.

ですから、長い間、「あのようなことは、きっと楽しいのだろう」と思っていました。

Therefore I had believed that "that must be fun".

新婚旅行の時に、プールサイドで、カクテルを頼んで、のんびりしてみたことがあるのですが、

At the time of honeymoon, I have taken it easy in the poolside, with taking cocktail.

―― 退屈で嘔吐が出そうだった

I was bored, and was about to vomiting.

私の人生において、あれほど苦痛に満ちた時間というのも、本当に珍しいです。

I had never experimented such a painful time in my life.

(続く)

(To be continued)


2014-09-09 「それの、何が楽しいのか?」と問われても、説明できませんが。 [長年日記]

(昨日の続きです)

プールサイドで優雅に過すこととは違うかもしれません。

It might be different from wasting time in poolside.

しかし、私の場合、プールを貸し切り、パーティをして、クルーザーにゲストを呼ぶ?

However, I absolutely don't want to lent a pool, be hosting a party, and ask guest to my cruiser.

絶対にやりたくありません。

考えるだけで、眩暈を起こしそうなほど、嫌です。

I hate it dizzyingly just imagine.

-----

しかし、もし、私に、そんなことができる程の金があるなら、そのクルーズに自動航海装置を取りつけ、その自動航行プログラムを、自分で作成します。

Even if I have such much money, I will attach an auto cursing system and make the program by myself.

そして、太陽電池パネルを船全面に張りつけて、ゼロ燃料で航海できる限界条件を、データに記録し続けます。

I will also attach solar panel on the entire surface of the curser and keep records of the limit condition that can go on a voyage with zero fuel.

「それの、何が楽しいのか?」と問われても、説明できませんが。

It is difficult for me to explain the reason of the fun.

-----

しかし、プールを貸し切り、パーティをして、クルーズにゲストを呼ぶ、というシーンが、どの映画にも出てくるということは、

However, we can see a lot of scenes in movies that are to lend a pool, be hosting a party, and ask guest to my cruiser.

多くの人にとって、これらが富と幸福の象徴であることは、事実なのでしょう。

For many people, it will be a fact that these are symbols of wealth and happiness.

私が、そっちのゾーンに入るのは無理だと思いますが。

It might be impossible for me to enter the zone.


2014-09-10 「モーゼの十戒だ」と思いました。 [長年日記]

今日、私、一日中、凄まじく怒り狂っていました。

I have got terrible got furiously angry today around the clock.

で、本日、その状態のままで、出張先に出向いたのですが、

As the same state, I went to the business trip today,

―― 人混みが、私の前でキレイに割れる

"A crowd was broken in front of me neatly"

「モーゼの十戒だ」と思いました。

I thought, "It is Moses' Ten Commandments".

2階の部屋で怒っているだけで、1階の人間まで気分が悪くなる、と言われる、

I heard that I am only angry in a room of the second floor, anyone in the first floor come to feel sick.

「江端の怒りのオーラ」は、健在です。

"The aura of the anger of Ebata" is still alive.


2014-09-11 「奥さんが浮気したらどうします?」 [長年日記]

独身者が、既婚者に対して、良く尋ねる質問に、

Singles often ask the following question to marrieds.

「奥さんが浮気したらどうします?」

"How do you do if your wife has an affair with another man?"

と言うのがあるようです。

これに対しては、色々な回答があると思います。

Of course, you can answer something.

-----

私の場合、今まで誰に対しても、最高の爆笑と、尊敬の眼差しで見られた回答は以下の通りです。

However, for me, the following answer always leads fine explosion of laughter and respect.

『河原で、体操座りしながら、一人で泣く』

"I cry alone while sitting down in a riverbank."

これで、あなたの印象は、バッチリO.K.です。

For this answer, your impression is going to be perfect.


2014-09-12 ―― そうかなぁ。そんな感想を小学生が書くかなぁ? [長年日記]

The other day, I wrote that I offered the study of "game theory" as her summer free research to my junior daughter.

次女は、学校で、その研究の発表をしてきたようです。

She seemed have presented the study at her junior school.

その研究発表に対する、クラスメートが書いた感想のメモが、テーブルの上に無造作に置かれていたので、読んでみました。

Some papers that her classmates wrote about the impression, left on the dining table, and I read them.

■とても良く分かった。

"Very easy to understand it"

■「ゲーム理論」を理解できたと思う。

"I think I could get the "game theory" perfectly"

■例題が面白かった。

"The examples were fine".

という、3つの内容の組合せからなる感想でした。

Their memo includes the above three phases or the combination.

-----

違和感を感じました。

I felt ill.

―― そうかなぁ。そんな感想を小学生が書くかなぁ?

"Really? Is that real impressions of junior school student?"

私が、小学6年生だったら、

If I were a student of the 6th grade, I would written

■何をやってきたのか全然分かりませんでした。

"I didn't know what is what"

■しゃべっていることが、一言も理解できませんでした。

"I could not understand what she was talking at all".

■かっこつけていると思いました。

"She put on airs"

と書くと思うのです。

-----

その時、はっと気がつきました。

At that time, I noticed suddenly,

―― このようにして、日本の労働者は、製造されるのだ

"Thus, Japanese workers are produced now on this way.”

と。

うん。

O.K.

今日も、日本の教育は、正しく運用されているようです。

I can certain that Japanese education systems are controlled and managed correctly today.


2014-09-13 「ちょ、ちょっと、あんた誰?」 [長年日記]

以前、一人スキーの帰り(私のスキーツアーは、大抵一人です)の深夜、高速道路のサービスエリアで仮眠休憩を取っていた時のことです。

Once, this is a time when I had a nap in my car at a service area of high-way after skiing in winter. (I always used to go skiing alone)

いきなり中学生くらいの女の子が、後ろの座席に乗り込んできて、ビックリしたことがありました。

Suddenly, I was surprised to see a girl who looks like junior high school, got in the back seat.

「ちょ、ちょっと、あんた誰?」

"Hey! Who are you?"

と尋ねたのですが、気にせず、ゲーム機で遊び始める始末。

In spite of my question, she started playing by a game gadget at the seat.

「ねえ!」

"Girl!"

と、強い声を出しながら、後ろの席に振替ったら、キョトンとした顔をして、一瞬周りを見回した後で、そそくさと車から降りて、夜の駐車場に消えていきました。

When I shouted loudly and turned round, she looked stupefied and took a look around, and get out and disappeared into the midnight parking area.

―― 真冬の、少女の幽霊の一席でした

"This is the story of "a girl's ghost in mid-winter"

ではなく、

It is not correct. She just misunderstood taking her family car.

単に乗り違えていただけのようです。

-----

サービスエリアの駐車場には、ワンボックスカーが山ほど停止しており、確かに夜ともなれば、簡単に間違えそうです。

Certainly, there were a lot of one-box car in the parking lot, and I thought that anyone might be easy to take my car to others.

子どもを誘拐する方法としては、もっともコストが安い方法になるだろうな、と思います。

According to kidnapping, I believe that this is the best cheapest way.

なので、保護者の皆さんは、子どもに十分な注意を与えるようにして下さい。

So, I hope that guardians should give an attention of the above to your children.


2014-09-14 ―― この撮影で人死は出ていないんだよな [長年日記]

長女とレイトショーで、映画『るろうに剣心 伝説の最期編』を見てきました。

I went to the movie "Rurouni-KENSHIN, The last legend" with my senior daughter.

前作『るろうに剣心 京都大火編』で、その殺陣の凄さに度肝抜かれたので、 流石に、今回は慣れて見られるだろうと思っていたのですが、

When I watched the previous work, I was really surprised at the swordfight action. So I thought that I got used to seeing the action.

今回は、別の意味でドキドキしましたよ。

However, I felt excited from another view.

―― この撮影で人死は出ていないんだよな

"Nobody were dead in the filming weren’t them?"

と。

どこが良いかというのは、到底纏め切れないと思います。

Thought it might be hard for me explain the good scenes of this movie,

あの殺陣のシーンは、あまりに早過ぎて、複雑すぎて、目による視覚処理と、頭による情報処理、いずれも付いていけていなかったので、正直、あと5回くらいは見たいところです。

This sword fighting is too fast and complicated, and unfortunately I could not process both the sight and information at all.

So I want to watch the movie more than five times at least.

-----

と言う訳で提案なのですが、

The following is my proposal.

『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』の両方で、

For the movie of both "Rurouni-HENSHIN Kyoto big fire" and "Rurouni-KENSHIN, The last legend"

―― 「殺陣シーン」詳細解析ブック

"The detailed analysis book of sword fighting"

というのを、発行するというのはどうでしょうか。

will be published, I hope.

多分、日本の映画、演劇世界に、ある種のパラダイムシフトを起こす―― というのは、正直どうでも良くて、

To tell you the truth, I don't care that whether this book might make a kind of paradigm shift for Japanese movies and theater world.

恐らく、私が、その本を擦り切れるまで読むだろうと思うのです。

Maybe, I will read the book until it crumbles,

エンジニア視点で。

From the viewpoint of an engineer.


2014-09-15 だから、あなたは、今、私を攻撃しなくても大丈夫です。 [長年日記]

聡明で美しい妻と、可愛く知的な二人の娘を持ち、社会では、一定の収入を会社から貰っている、サラリーマンの江端です。

I am Ebata, having a bright and beautiful wife and two pretty and intelligent daughters, and giving constant payment from my company.

「リア充」です。

I am a person who is satisfied with my real life.

-----

さて、本日は、妻も娘達も、それぞれ外出しており、自宅にはいません。

Today, daughters and wife went out and nobody was at home.

彼女達の夕食として、肉じゃがと味噌汁を作っていました。

For them, I made Nikujaga and miso soup.

本日、彼女らの帰宅は遅いので、一人で食べていました。

Today I had a dinner alone, because they were late.

そして、食器を洗っている時、ほんの0.5秒くらいですが、

When I washed dishes, for just half second,

―― 凄く寂しい

I felt alone terribly.

と感じました。

-----

なるほど、バランスは取れている。

Well, it gets the balance.

「リア充」は、いずれ、その「リア充」を超える、凄い報いを受けることになります。

A person, who is satisfied with my real life, will receive the worst retaliation eventually.

「リア充」を知ってしまったが故の、果てしなく底のない寂寥感の闇の中で、一人死んでいくという、もっとも残酷な報復を受けるのです。

The person will become to reach his/her death alone in darkness and endless of a feeling of desolation without the bottom.

だから、あなたは、今、私を攻撃しなくても大丈夫です。

So you don't have to attack me now.

私の最期は、あなたの期待に沿える程度には、残酷なものになるはずです。

My death should become cruel that is equal to your expectation.


2014-09-16 私は、あの東日本大震災後、「長く続く地震」が本当に怖いのです。 [長年日記]

本日、かなり大きな地震がありましたね。

Today, a considerable earthquake happened in Japan.

私は、あの東日本大震災後、「長く続く地震」が本当に怖いのです。

I feel really fear of "long term earthquake" since the the Great East Japan Earthquake.

今日も、オフィスがかなり長く揺れました。

My office also shook considerably for a long time today.

私は、地面を押えつけて、地震を止めようとしていました。

I pressed down the ground and was going to stop the earthquake.

正確には、オフィスのデスクを、両手で力一杯、押しつけていました。

I pushed my desk of the office with both hands as hard as possible exactly.

まあ、私がデスクを押えつけたおかげで、今回の地震は、比較的小さく押えられたようです。

Well, thanks to my efforts, this earthquake seemed to be suppressed relatively small.

本当によかったです。

It is really good.


2014-09-17 最近、私の回りがトラブル続きでして。 [長年日記]

最近私のホームページが見にくくなっていると思います。

I know that my HP looks awful recently.

早いとこ、古い記事のイラストを、インデックスに纏めてしまいたいのですが、―― その時間が、なかなか取れない。

I hope that I bring some old illustration to the index, but I have had enough time.

最近、私の回りがトラブル続きでして。

Many troubles happen one after another around me.

引き受けなければならない仕事、撤収しなければならない仕事、長女の問題、次女の問題。

For example, a work I have to accept, a work I have to back down, a trouble of senior daughter, a problem of junior daughter.

ここのところ、大体深夜の0時頃に帰宅してからも、3時ごろまで、嫁さんと打合せをしたり、メールやら書類やらを作成していて、体のボロボロ感がハンパないです。

After I get home, I discuss something with my wife, and have to make some document and send mails.

I really feel that my health condition is going to be more terrible.

-----

もちろん、こんな状態がいつまでも続く訳ではなく、いつかは終焉することは分かっているのですが、それにしても、しんどい。

Of course, I know well that this condition doesn't continue forever. It begins accidently, and ends someday.

まっすぐ歩けない。

Still, it is toilsome and I can't walk straight.

-----

トラブルの「デマンドレスポンス」ができればなぁ、と本気で思うのです。

I hope that someone will make a system of demand-response for trouble shootings.


2014-09-18 ラーメンには、凄いダイエット効果や、若さを保つ秘訣があるのかもしれない。 [長年日記]

「ラーメン大好き小泉さん」 は、あんなにラーメンを食べているのに、どうしてあんなに清楚な美少女を続けていることができるんだろう。

Though "Ms.Koizumi, She is a ramen-lover" have ramen just like every day, I wonder why she can have been a keep a neat, clean and beautiful.

ラーメンには、凄いダイエット効果や、若さを保つ秘訣があるのかもしれない。

Ramen may have the secret to keep great diet effect and youth.

先月号では、小泉さんは、ラーメンを食べながら、流暢なドイツ語をしゃべっていました。

With the last month's issue, Ms. Koizumi spoke fluent German with eating ramen.

ラーメンには、欧州の言語能力を高める能力があるのかもしれません。

Ramen might have a special power to boost European verbal ability.

-----

ところで、その「ドイツ語をしゃべる小泉さん」に出てくるドイツ語の台詞に、こんなのがありました。

By the way, in "Ms. Koizumi, she speak German", she speaks the following phase.

■ママが迷子なの。

"I have my mother lost"

■Ich habe meine Mutter verloren.

"Ich habe meine Mutter verloren."

この文を見るだけで、これを英語への変換は、

Just only to see this phase, it should be easy to translate this German phase into English like that,

■I have my mother lost.

"I have my mother lost"

と、簡単に推測できます。

(続く)


2014-09-19 「日本人が特別に大変じゃないんだ。欧州の人だって、英語の勉強やっているんだよ」 [長年日記]

(昨日の続きです)

For another sample,

他の例では

■ちょっとまって下さい。

"Just a moment, please"

■Einen moment, bitte

"Einen moment, bitte"

■A moment, a little

"A moment, a little"

-----

以前、ベンチャー企業の幹部の方にインタビューする機会を得たのですが、

The other day, I had a chance of an interview for am executive person of an IT venture company, and he said that,

「日本人が特別に大変じゃないんだ。欧州の人だって、英語の勉強やっているんだよ」

"According to use English, Japanese are not special. European person also study English very hard."

と、おっしゃられていました。

でも、「日本語と英語」「ドイツ語と英語」の距離感、全然違いますよね。

However, I am afraid that the distance of "between Japanese and English" and "between Japanese and German" is absolutely difficult.

少なくとも、上記のドイツ語のフレーズを見る限り、

Reading the above German phase, at least,

―― 日本人だけが、特別に大変だ

I do believe that

"Japanese are special against using English"

と言い切っていいと、私は思いますよ。


2014-09-20 ―― お線香をあげた後なら、食べて良い [長年日記]

私が幼少のころでも、葬式、墓、仏壇は、一種の畏怖というか、恐怖の対象でした。

When I was a child, burial, tomb and Buddhist altar were kinds of awe or fear.

特に、父の実家で仏壇のお供え物を、食べても良いのか悪いのか、という判断は、私にとって難しいものでした。

Especially, it was difficult for me to judge whether I could eat sacrifices for Buddhist altar in my father country house.

誰から聞いたのかは忘れましたが、

Though I forgot who said the following rule, I remember that

―― お線香をあげた後なら、食べて良い

"I can eat the sacrifice after burning incense"

というルールを教えて貰ったことを覚えています。

-----

で、その時の私が何をしたかというと、

At that time, what I did was,

―― お供え物(おまんじゅう等)を、数分間、お線香の煙で燻り続けた。

"I kept smoking the sacrifice by incense for several minutes."

-----

幼少の頃からも、スピリチュアルな概念を、物理的化学的な効果として理解するあたり、「実に私らしい」と思います。

I misunderstood a spiritual concept and became to get them as physical and chemical effects.

I think that it was me, even in youth.


2014-09-21 「私は、ちゃんといつも通りの出社の意志があったんだ」 [長年日記]

体のボロボロ感、継続中ですけど,本日、休日出勤です。

Though I keep feeling that I am really tired, I have to go to my office even holiday.

駅についたところで、小田急が上下線全面停止の事故と知り、今、カフェショップで、この日記を書いています。

When I get at a station of Odakyu-dentetsu, I know the big railway traffic accident. Therefore I am in a coffee-shop now.

-----

本日の日記で、私何がいいたいかというと

What I want to say in my diary today, are

「私は、ちゃんといつも通りの出社の意志があったんだ」

"I have an intention for the holiday attendance."

「休日だから、ダラダラと出社してきた訳ではないんだ」

"I don't want to commute in a sloppy way because of holiday."

という、イクスキューズ(いいわけ)を、

like as excuses,

全世界に向けて発信するWebサイトを使って、

with using my web site to the world,

私のデスク、半径10メートルに知らしめたい、というだけのことです。

in order to announce my coworkers within ten meters from my desk.


2014-09-22 「東京―大阪の間を、わずか4時間弱で移動する必要が一体どこにある。新幹線などは、無用の長物である」 [長年日記]

今、私は所用で新幹線に乗っています。

I get on the Shinkansen by business now.

新幹線の操業開始は、昭和39年(1964年)になります。

The operation start of the Shinkansen was in 1964.

当時、東京ー大阪は、最速の急行列車で12時間かかっていました。

Tokyo - Osaka took 12 hours in the fastest express train in those days.

当時の、新聞の読者欄には、

In the reader's column of the then newspaper,

「東京―大阪の間を、わずか4時間弱で移動する必要が一体どこにある。新幹線などは、無用の長物である」

"Who needs the mobility that can move just four hours between Tokyo and Osaka? The Shinkansen is a useless thing."

と記載されていたそうです。

-----

「早く移動することに、何の価値があるか?」の理屈は、いつの時代にも、どこの場所でもあったようです。

There has been opinions of "what the value of moving so fast?" everywhere every time.

19世紀末の英国の学会では、「人間は、時速37Km以上で移動すると、早死にする」という報告がされ、自動車の存在が否定される論文が提出されているそうです。

In the British an academic society of the end of 19th century, I heard that the paper was published that "If the human being moves more than 37km per an hour, they will die soon"

(続く)

(To be continued)


2014-09-23 「自動洗浄機は女を堕落させる」 [長年日記]

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

これは、自動車という「新技術」への「いいがかかり」であったことは想像に難くありません。

This is clearly misrepresentations for "new technology" of automobiles.

■「自動洗浄機は女を堕落させる」

"The automatic washing machine lets women corrupt"

■「介護ロボットは、介護の人間性を失わせる」

"The care robot extinguishes human nature of the care"

■「移民政策は、日本の基本形を変えてしまう」

"The emigrant policy changes a Japanese basic form"

-----

それが、本当かどうかは私には分かりません。

I am not interested in whether it is true or not.

移民政策が、日本の基本系を変えてしまうかどうかは、やってみなければ分かりませんが、

Who knows "The emigrant policy changes a Japanese basic form" is true without trying the policy?

新幹線を使わずに、徒歩で東京―大阪を移動したという人の話をついぞ聞いたことがありませんし、

I have never heard the story of a person who walks from Tokyo to Osaka on foot or other trains except for Shikansen.

自動織機洗浄機で堕落するのを「女」に限定する理由自体が、完全に意味不明ですが、そもそも、それが理由で堕落した女性を、私は一人も知りません。

According to this phase "The automatic washing machine lets a woman corrupt", I can't understand why "women" should be set limits.

Above all, I don't understand why I can't meet even such one woman.

少なくとも、私の嫁さんは、堕落していません。

At least, my wife never corrupts.

-----

新しい技術を批判する場合、急性に判断せず、ちょっと様子を見たいほうがいいです。

When you try to criticize a new technology, I recommend you not to wait appealing your belief rapidly.

そうしないと、後世の人間に、いつまでも嘲笑され続けることになります。

Otherwise, you will continue being sneered forever by the next generation.


2014-09-24 ―― 平凡で、地味で、頭もよくなく、美人でない、 [長年日記]

最近、次女が、美内すずえ先生の漫画「ガラスの仮面」に嵌っています。

Recently, my junior daughter is enthusiastic about "Glass mask" by Miuchi Suzue sensei.

次女は、本を読んでは、その部屋に放置するので、今、「ガラスの仮面」が、全室に最低1冊はあります。

She read the comics and leave it at any room in my house.

「ガラスの仮面」の主人公、北島マヤは、

Though "Kitazima Maya", as central character in the comic, is set as

―― 平凡で、地味で、頭もよくなく、美人でない、

"A girl who is common, plain, and not bright and not beautiful."

という設定になっていますが、

北島マヤって、美人に描かれていますよね。

She is drawn on the beautiful woman isn't she?

北島マヤが、月影先生のような風体をしている、というなら話は別ですが、

If she looks like Tukikaze-sennsei, it is another story.

姫川亜弓と比較して「勝負にならない」という感じでは全然ないですよね。

However, I don't think that she is inferior to "Himekawa Ayumi"

(勝負にならないのは、着ている服くらいです)

I agree that her clothes are inferior to it's of "Himekawa Ayumi"

-----

つまり、なんだかんだいって、お芝居やるなら「美人」である必要がある、ということを、この漫画は雄弁に語っていると思うんですよ。

In other words, I think that this comic says strongly that "if you want to be an actress, you should be a beautiful woman"

所詮は、持って生まれたものが(以下省略)

After all, inborn things are (omitted as follows)


2014-09-25 「で、一番辛いのは何倍ですか?」 [長年日記]

本日、秋葉原の事業部に出張だったのですが、その帰り道でお昼ごはんを食べてきました。

Today I went to a department around Akihabara area for my business. After the meeting, I had a lunch in

カレー専門店です。

A specialist shop for curried rice.

メニューを見ながら、ウエイトレスのお姉さんに相談していました。

Watching the menu, I talked with a waitress for my choice.

江端:「このカレーって、辛さは調整できるんですか」

Ebata:"Can I set the spicy level for this chicken curry with rice?"

お姉さん:「はい。そこにも書いてありますが、辛口が6倍、大辛が12倍です」

Waitress:"Sure. Spicy is the six times, and super-spicy is the twelve times, as described."

江端:「で、一番辛いのは何倍ですか?」

Ebata:"What is the spiciest level?"

お姉さん:「はい? ・・いちおう、最大70倍までできますが」

Waitress:"Yes? "Seventy times" is possible if you want"

江端:「では、その『70倍』で」

Ebata:"So, the "seventy times", please"

お姉さん:「・・・お客様。70倍ともなると、カレールーの色が変わるくらいの辛さになりますが」

Waitress:"Sir. If you choose the level, the color of curried seems to be different from the original"

江端:「うん、多分大丈夫。構いませんので、それでお願いします」

Ebata:"I think that it might be O.K. Don't worry. Please give me that"

お姉さんは、『どうなっても知らないぞ』という顔をして、そのまま厨房にオーダを出していました。

She had a look like "I don't know what will be happened" and ordered it to the kitchen.

-----

結論:大丈夫だった。辛かったけど、楽しかった。カレーはこうでなくてはならない。

The conclusion:

It was all right. Though it was hot, it was fun. The curry must be like that.

付帯事項:「舌」は辛さを受けいれたけど、「胃」が酷いことになった。東海道の電車に載っている最中に、胃痛で苦しむことになった

―― けど、戸塚駅に到着した時には、すっかり元通りになっていました。

The additional matter:

Though "the tongue" accepted bitterness, "stomach" became terrible. When I ride on a train in Tokaido-line, I suffered from my stomach ache.

However I arrived at Totsuka-station, I completely recovered.

-----

「北極ラーメン」で鍛え続けた私の体は、すでに「北極ラーメン仕様」の肉体として、完成しているようです。

My body which I keep strengthening with "Hokkyoku ramen" seems to be completed already as the body of "Hokkyoku ramen" specification.


2014-09-26 「うん、それはね『飛び降り自殺』で、簡単に理解できるよ」 [長年日記]

期末試験の前日、長女が、物体の落下の速度と距離に関する質問(等速度運動と、等加速度運動)をしてきました。

Before the day of my daughter's physical exam, she asked me the question about both uniform motion and uniform accelerated motion.

「うん、それはね『飛び降り自殺』で、簡単に理解できるよ」

"O.K. It is not difficult about the study. You can understand it easily using the concept of "death-leap""

と私は応えました。

I answered.

-----

江端:「ビルからの落下事故があった場合、これが『自殺』か『事故』かを判別する簡単な方法が、建物と落下地点の距離と、遺体の擦過傷(さっかしょう)なんだよ」

Ebata:"When a fall accident happens at a building, there is an easy tip to judge whether it is just an accident or a suicide. The tips are a distance between building and point of fall, and scratches of body."

長女:「良く分からないけど・・・」

Daughter:"I am sorry but I cannot understand...."

江端:「自由落下の場合、水平方向の速度がゼロであり、距離もゼロになるのは分かるよね」

Ebata:"Could you know that both the speed and the distance is going to be zero at the case of a free fall?"

長女:「うん」

Daughter:"Yes."

江端:「と、するとだ。例え、建物からの距離があったとしても、建物の突起や窓とぶつかって飛ばされたと考えられるから、その時接触した傷が、体のどこかに残る」

Ebata:"Even if we find some distance, the body might collide with window frames or others of the building. So the body should remain some scratches.

長女:「なるほど」

Daughter:"I see."

江端:「一方、自殺の場合、自分の意思で『空(くう)に飛び出す』ので、落下時間の間、水平方向へ等速運動するよね」

Ebata:"However, in case of suicide, the person tries to jump in air. So the body keeps the uniform motion until reaching the ground.

長女:「うん」

Daughter:"O.K."

江端:「この場合、落下地点は、建物から距離が離れるし、当然、遺体の擦過傷(さっかしょう)も発生しない」

Ebata:"In this case, the distance is far from the building and, of course, no scratches of body happen.

長女:「・・・。」

Daughter:"....."

江端:「つまり、等速運動、等加速運動は、落下させるものを『人間』と見たてると、比較的、簡単」

Ebata:「In the nutshell, in order to understand uniform motion and uniform accelerated motion, it is relatively easy to look on the object as a person.

-----

その後、長女が、(多分生れて初めて)物理で満点を取ってきたらしい、ということを、嫁さんから聞きました。

After that, I heard that she got full score of the exam, (maybe for the first time in her life).


2014-09-27 ―― ファンです。 [長年日記]

ピアニストのマルタ・アルゲリッチ先生の話は、これまで、本当に、何度もしつこいくらいさせて頂きました。

I often and often wrote about Ms.Martha Argerich, a famous pianist.

For example,

これが代表作ですが、その他にも、

This is my magnum opus.

The others are,

"I kept crying with hearing the music",

"Nodame might be based on Ms.Martha Argerich"

"Ms.Martha Argerich is a witch isn't her?"

"How to see a live Ms.Martha Argerich"

色々と書いてきました。

一言で言えば、

In short,

―― ファンです。

I am fan of her.

今日も、あの元気いっぱいの、戦闘的な連弾ピアノ「子犬のワルツ」を聞きながら、休日出社してきました(誤植ではないです)。

Today, I went to my office hearing the powerful and offensive "puppy waltz"(this is not typo).

アルゲリッチ先生は、なかなか関東エリアに来て下さらないので、(九州には毎年いらっしゃっているようですが)、

Ms.Martha Argerich seems not to come come to Kanto-area (except for Kyushu-area), so I am afraid that

―― このまま、生のアルゲリッチ先生を見ることはできないのかもしれない

I am going not to have a chance to see Ms.Martha Argerich forever.

と寂しく思っていました。

-----

今日たまたま、

Today, I read an article on a web site.

こんな記事を読みました。

これは、万難を排して、行かねばなるまい、と誓いました。

I promised myself to go the move at all cost.

例え、原稿や仕事の締切かかえていようとも、準生のアルゲリッチ先生が見られるなら、そんなものは、当然に投げ捨てて、映画館に走るべきでしょう。

As a matter of course, I have to run to the movie theater even if I have several works with dead for watching a quasi-live Ms.Martha Argerich.


2014-09-28 江端:「システムは正常稼働中か?」 [長年日記]

以前、中央制御室が、100を越える警報が一斉に点灯して、何が起きたのか判断できなくなる状態

The other day, I explained about a condition, more than one hundred alerts were blinking and nobody could not understand what the system happened.

It is called "Christmas tree (alert avalanche)”.

のお話をしました。

システムがこのような状態になるのは、大きな中央制御室を必要とする、原発のような巨大システムだけだと思っていました。

I thought that only enormous systems like nuclear power plants that need a central control room, become to cause such tragedies.

-----

先日、嫁さんが洗濯機を使っていたときのことです。

Few days ago, when my wife used a washing machine in my house, she called me and said

『洗濯機の表示パネルの全てが、一斉同時に点滅しはじめた』と、私に連絡をしてきました。

"All indicators of the washing machine because to be blinking suddenly"

江端:「システムは正常稼働中か?」

Ebata:"Does the system work well?"

嫁さん:「システム?」

Wife:"The system?"

江端:「洗濯機のことだ」

Ebata:"Washing machine"

嫁さん:「うん、動いている」

Wife:"Yes. It works well"

江端:「では、そのまま、何もしないで、システムが所定の洗濯プログラムを完了するまで、監視状態のまま維持」

Ebata:"O.K. Keep it without doing anything by the end of the washing program."

嫁さん:「点滅続けているけど、ほっといていいの?」

Wife:"Can I leave it alone? They are blinking now"

江端:「大丈夫」

Ebata:"No problem"

―― 我が家の洗濯機は、最悪の状況下でも『メルトダウン』だけはしない

”At least, our washing machine does not "meltdown" at its worst.”


2014-09-29 しかしながら、北極ラーメンは極めて危険な食品でもあります。 [長年日記]

先週の金曜日、私の為の送別会の二次会を、私用の為に中座してしまった江端です。

Dear all. I am Ebata who had left halfway from the post-party party for me because of private reason.

幹事の高橋さんからは「今回の追加支払いは結構です」との連絡を受けましたが、なんとなく後ろめたい気持ちが拭えません。

Thought I got mail from Mr.Takahashi, the party organizer, "You don't have to pay for the post-party. I cannot avoid feeling a sense of guilt.

また、「北極ラーメンツアー」の提唱者としては、その言に反することなく実施を完遂したいと考えております。

In addition, I am an advocate of "Hokkyoku-Ramen cruise", so I want to hold the cruise in all sincerity.

しかしながら、北極ラーメンは極めて危険な食品でもあります。

However, "Hokkyoku-Ramen" is also really dangerous food in our life.

これを初心者が挑戦するのは、冗談ではなく健康または生命の危険があると恐怖します。

Trying this ramen for beginners, your health and life will become in danger with no kidding.

私としては、北極ラーメンツアーは、先ず、

For me, I would like to make four groups as follows first.

(1)北極ラーメンを食したことがある。

(1)A group of having eaten "Hokkyoku-Ramen"

(2)北極ラーメンを完食したことがある。

(2)A group of having finished eating "Hokkyoku-Ramen"

(3)北極ラーメンのスープまで飲み干したことがある。

(3)A group of having finished drinking soup of "Hokkyoku-Ramen"

(4)北極ラーメンでは物足りないと感じたことがある。

(4)A group who have felt not spicy about "Hokkyoku-Ramen"

の4グループに分けて実施を考えたいと思っている最中です。

After that, I want to go to "Hokkyoku-Ramen" with every group for several times.

(続く)

(To be continued)


2014-09-30 これらの上記の問題を解決する為に、今回、私、江端は「北極ラーメンファンド」の設立を決意しました。 [長年日記]

(昨日の続きです)

これらの上記の問題を解決する為に、今回、私、江端は「北極ラーメンファンド」の設立を決意しました。

In order to resolve this difficulties, I decide to make "Hokkyoku-Ramen fund"

当該ファンドの目的は、初心者に限らず「北極ラーメンツアー」への参加資格を取得する為の前段階と位置付けます。

The purpose of the fund is to get the preliminary qualification in order to join "Hokkyoku-Ramen cruise"

以下が実施要綱です。

The followings are enduring rules.

■江端は、このファンド設立に1万円を投資します。

- Ebata invests ten thousand yen for this fund.

■このファンドを利用できるものは、2014年9月30日時点で、この課に在籍している者(所内、所外、職掌一切不問)に限ります。

- Only persons in this section on September 30th can use this fund. (Don't care about your present belonging)

■先着10名に限り、この北極ラーメンの費用、1000円 (北極ラーメン+ライス)を供与します。

- This fund is going to pay for the cost one thousand yen as "Hokkyoku-Ramen" order.

■ただし、その費用を得る為には、以下の条件が必要となります。

(1)北極ラーメンの最初の状態を写真に撮影すること。

(2)北極ラーメンの底が開示されている状態(スープまで飲み切った状態)を写真に撮影すること。

(3)その北極ラーメンを食した者が、間違いなく自分であることを、客観的に証明しうる写真を撮影すること。

-In order to get this fund, you have to need the following conditions.

(1)Take a photo of "Hokkyoku-Ramen" before you eat.

(2)Take a photo of "Hokkyoku-Ramen" after you complete eating.

(3)Take a photo of you in order to prove that you eat "Hokkyoku-Ramen" without fail.

■江端は上記(1)~(3)の写真を確認した時点で、先着10名に、1000円をお支払い致します。

- Ebata is going to give you the money when I confirmed the above three photos, with accepting the first ten persons.

■期限は、本日から10月10日23:59までとします。

- The deadline is 23:59 on October 10th.

■北極ラーメンは、蒙古タンメン中本の店であれば、どこの店でも構いません。

- Any ramen shop is good as long as the shop name is "Mouko Tanmen NAKAMOTO".

では、皆さんのファンドの利用と、北極ラーメン完遂のご連絡を、心よりお待ち申し上げております。

Well, I am looking forward to complete eating "Hokkyoku-Ramen" and using this fund.

江端智一

Best regards,

Tomoichi Ebata