0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2019-08-20 そう考えていくと、「大須のジャックショップ」と「DIYホームセンタ」がなければ、今の私は完成していなかったかもしれません。 [長年日記]

最近、東京や大阪だけでなく、日本全国に外国人の観光客が多くなってきています。

Recently, there are many foreign tourists not only in Tokyo and Osaka but also all over Japan.

ここのところ、一周忌や初盆で、頻繁に帰省していて、名古屋駅で見かける、外国人旅行客の多さに驚いています。

I'm surprised at the large number of foreign tourists I have come back to at Nagoya Station, where I have come home frequently at the first round and the first Bon Festival.

こんなことを言うと、名古屋の人に怒られると思いますが、

If you say this, I think that people in Nagoya will get angry, I want to ask them

『何の為に、名古屋なんかに来るわけ?』

"Why do you come to Nagoya?"

と、尋ねたくなります。

-----

「明治村」あたりは観光として面白いです。

"Meiji Village" is interesting for sightseeing.

「名古屋城」も結構好きです。

I also like "Nagoya Castle".

「秋葉原+上野」と同じ立ち位置としては、「大須」も楽しいです。

"Osu" is also fun, from the similar viewpoint of "Akihabara + Ueno",

個人的見解ですが、秋葉原は、言うほど『電気街』ではないような気がします(*)。

In my opinion, Akihabara is not much to speak of "electric town".

(*)ただし、これは、私が中学生の頃(アマチュア無線が、「趣味の王様」と言われた時代)の『大須』との対比ですので、正しい比較にはなっていないと思いますが。

I don't think it is a fair comparison, because I compare Akihabara with Osu in the age when amateur radio was called "the king of hobbies"

あと、食事は、概ね「外れ」はないと思います。

In addition, you don't have to worry about food in Nagoya

(*)初めて東京に出てきた時に、『味覚に対して、なんと無頓着な地域なのだろう』とビックリし、『ガイドブックが必須の街』であることを知りました。

(*) When I first came to Tokyo, I was surprised that "what a casual place about taste" and knew that it is a “city where guidebooks are essential.”

-----

それでも、なお、海外の人が、わざわざ名古屋にくる利用が分からないので、ちょっとググってみました。

Still, I don't know why people from overseas are dare to come to Nagoya, so I used the google research engine.

「トヨタ産業技術記念館」「リニア・鉄道館」「ノリタケの森」「名古屋市科学館」

"Toyota Industrial Technology Memorial Hall", "Linear Railway Hall” "Noritake Forest” "Nagoya City Science Hall”

そういえば、名古屋市科学館は、ドーム内径35mという世界一のプラネタリウムを有していましたし、私自身、小学生の頃は、名古屋市科学館の年間会員を持っていたヘビーユーザでした。

Come to think of it,"Nagoya City Science Museum" have the world's best planetarium with a dome inner diameter of 35m, and when I was an elementary school student, I was a heavy user who had an annual membership in the Nagoya City Science Museum.

そういう意味では、名古屋は科学技術に関する施設が集った「技術観光都市」と言えそうです。

In that sense, Nagoya seems to be a "technological tourism city” where science and technology related facilities gather.

-----

少年時代の私は、機械や電気と一緒に日々を過していたと言えます。

When I was a boy, I could say that I had days with machines and electricity.

そう考えていくと、「大須のジャックショップ」と「DIYホームセンタ」がなければ、今の私は完成していなかったかもしれません。

If I think about it, I might not have been completed without the "Osu Jack Shop" and "DIY Home Center".


2019-08-19 ―― "Dr STONE"というアニメが面白い [長年日記]

まあ、理系のエンジニアとしては、仕方ないと思うのですが、今クールでは、

I think it cannot be helped as an engineer,

―― "Dr STONE"というアニメが面白い

"The animation "Dr. STONE" is making me fun"

です。

突如発生した謎の石化減少によもる全人類の滅亡から、約3700年後に目覚めた現代の高校生が、全ての文明を失った世界で、科学の力を使って、文明を取り戻していく物語です。

A story is that a modern high school student who awakened about 3700 years after the sudden destruction of the mysterious petrification that occurred suddenly, and he comes to get civilization using the power of science in the lost world.

まだ、少年(少女?)たちに、このようなガチの科学マンガがウケているのかと思うと、とても嬉しいです。

I'm very happy to think that boys (and girls?) accept such scientific manga.

-----

私も、よく小学校の科学実験室から、ヨウ素液やら塩酸やらをパクっていました。

I also often stole iodine and hydrochloric acid from elementary science laboratories.

クリスマスプレゼントに、両親から、フラスコ、ビーカー、試験管、アルコールランプ一式を買って貰いました。

My parents gave me a set of flasks, beakers, test tubes, and alcohol lamps, as Christmas presents,

今だに、あの「嬉しさ」を超えるプレゼントを貰ったことはありません(今も、実家に残っています)。

I have never received a gift exceeded with joy (They still remain at home).

その後も、私は、火薬の調合したり、石油やガソリンの燃焼実験をやっていましたし、大学生になってさえ、塾の子供達に向けて「水素を使った爆破実験」をやっていたことはご存知の通りです。

Even after that, I was preparing explosives and experimenting with burning oil and gasoline. As you know, even when I was a college student, I was doing a "bomb-explosion experiment using hydrogen" for school children.

-----

Dr.STONEの主人公の、石神千空(いしがみ せんくう)は、「唆るぜ、これは」という口癖を繰り返し、また修飾語として「100億パーセント」という言葉をよく用いているようです。

Dr. STONE's protagonist, "Ishigami Senkuu", repeats the phrase "This inspires me" , and often use the word "10 billion percent" as a modifier.

この「100億パーセント」というフレーズ、私は嫌いではありません。

I like this "10 billion percent" phrase.

しかし、この主人公が現実の世界に存在したとしたら、使わないだろうな、とも思っています。

However, if this hero exists in the real world, I don't think he will use it.

以前も記載しましたが、私、宇宙戦艦ヤマトの名台詞

As I mentioned before, I don't like the following famous phrase of the animation "Space Battleship Yamato"

『エネルギー充填120%』

"Energy filling 120%"

というのが、どうにも好きではありませんでしたから。

この辺については、

About it, please read

"Space battle ship YAMATO. Soldiers who did not follow specifications"

を、ご一読下さい。


2019-08-18 『誰が誰と浮気していようが、暴力団の宴会で芸を見せていようが、私には関係ないんだけどなぁ』 [長年日記]

『誰が誰と浮気していようが、暴力団の宴会で芸を見せていようが、私には関係ないんだけどなぁ』

I am not interested in unfaithful love and entertainment at a gangster banquet of other. I want to say "it doesn't matter to me."

と、思っています。

謝罪をすべき人には、謝罪をしに行くくべきだと思うけど、それは、限られた公共のリソース(電波)を使ってやるべきことなのかな、とも思っています。

I think people who should apologize should go to an apology, however why did they use limited public resources (radio waves)?

"YouTube"を使えば、みんなハッピーじゃないのか、と思っています。

I think everyone is happy if they use YouTube.

私の大切な時間が無駄に奪われたような気がして、不愉快な気がします。

I feel like my precious time has been lost in vain and I also feel unpleasant.

-----

という話を次女にしてみたら、

When I tried to tell that my daughter, she said that

■公共のリソースを使うに足るだけの有名人が、

- A celebrity who is just enough to use public resources,

■その有名人に対する、比較的多くの人が持っている期待を裏切った

- betrayed the expectation of a relatively large number of people

という観点から、

That means,

■マスコミとは大衆への報道を目的とするものなのだから、このような謝罪会見の放送は、概ね妥当ではないか

- Since the media is intended to report to the public, so such an apology broadcast is almost appropriate

と言われました。

なるほど、と、納得しました。

I was convinced at that time

-----

しかし、この意見、『有名人に対して、1mmも興味を持てない私が悪い』という解釈も可能だな、とも思いました。

However, I thought that it was possible to interpret this opinion as “I am wrong because I have no interest in celebrities"


2019-08-17 ―― 偽造通知表ビジネス [長年日記]

私がリタイア後に、「子ども向けの自由研究コンサルタント」で、小銭を稼ごうかと思っている、という話は過去に何度もしました。

I've talked many times in the past about being a "free research consultant for children" after my retirement, in order to earn small change.

先日、次女に説教を垂れつつ、別のビジネスのことを考えていました。

The other day I was preaching to my second daughter and thinking about another business.

―― 偽造通知表ビジネス

"Fake Report card business"

です。

-----

次女の通知表を見ながら、

Watching her report card, I think the making process,

(1)これなら、通知表の評価を変えた偽造通知表を作るのは、そんなに難しくないな

(1)It is not so difficult to create a "fake report card" that will be changed the number or alphabet only.

(2)担任教師からのコメント欄については、スキャナで読み取り、その後プリンタ印刷ではなく、プロッタを改造または自作すれば、現実のペンを使った偽造文章も可能そうだ

(2)It seems to be possible to forge comments from teachers using a real pen with reading the comment with a scanner, making the plotter machine, not using printer.

(3)保護者から担任教師へのコメントも、上記と同じことをすれば足るだろう

(3)It's enough to use the above process in order to make a comment on the teachers from the parents.

という製造プロセスについて考えつつ、

and I also think the management process,

(4)通知表の送付は、スキャナで読みとることが望ましいけど、スマホのカメラを使って送付して貰えれば、作成は可能

There is no problem using a smart-phone camera to send the report card picture (scanner is better hopefully)

(5)しかし、完成した偽造通知表は、郵送での送付が必要となる。偽造通知表が届くまでの期間、依頼主(子ども)に、なんとか時間稼ぎをして貰わなければならない。

(5) However, the completed report card must be sent by mail. During the period until the report card arrives, the client (child) must somehow earn time.

(6)とすれば、顧客の品質(要領の良さ等)を事前に確認する仕組も必要となる。

If so, it is also necessary to have a mechanism for confirming the quality of customers (goodness of procedure, etc.) in advance.

(7)This business is criminal acts of fraud and fake personal documents, so the method will be needed to prevents me from being identified. But I have the know-how (although as a victim).

(8)問題は、営業活動だが、公には宣伝広告ができないので、闇サイトでの営業になる。しかし、私には、闇サイトの運営のノウハウがない。

(8)The problem is sales activities, but public advertising is not possible, so it becomes a business on the dark site. However, I don't have the know-how to manage the dark site

(9)顧客は富裕層の子どもだけをターゲットとする「ニッチ戦略」でいいが、秘密保持が難しい。個人情報を入手して、いざとなったら、お前の名前をインターネットの大海に流すぞ、と、おどしをかけておけばいいかな

(9) It is no problem that "target customers are only wealthy children", so called "Niche strategy", however confidentiality is difficult. So I get personal information of customers and threaten to reveal your name to the Internet.

などの運用方法についても考えていました。

-----

いやだなぁ、冗談ですよ、冗談。

No, it's a joke, a joke.

本気にしないで下さいね。

Please don't be serious.


2019-08-16 事故が起る -> 私のページが公になる -> 世間の非難を浴びる [長年日記]

「自由研究」をキーワードにして、自分のHPを探していたら、10年以上前のコンテンツを発見したので、(一部を変更して)再掲します。

Searching for my website with the keyword "free study in summer holidays", I found the content more than 10 years ago, so I will re-post it (with some changes).

------

江端です。

Hello, everyone.

I got a mail from junior high school student, and he asked me to use my contents whose title is "how to make a simple hydrogen bomb".

江端の著作は、(1)全文引用、(2)著者名明記 を条件に転載を認めています。

My work is permitted to be reprinted subject to (1) full-text citation and (2) author's name.

しかし、メールの内容が、人にお願いする文面になっていませんでした。

However, I felt bad because the contents of mail is the content of the e-mail was rude writing.

読んでいて腹が立ってきたので、即座に断わりのメールを入れました。

I was angry when I was reading it, so I immediately sent a rejection.

-----

中学生くらいの頃なら、この手の実験をしてみたいと思うでしょう。

I think that many junior high school student want to do this experiment.

ですが、この実験はきちんと準備して行なわないと非常に危険なんです。

However, this experiment is very dangerous if not properly prepared.

事故が起る -> 私のページが公になる -> 世間の非難を浴びる

The accidents happens-> My page becomes famous -> I take public blame

は明白です。

That is obvious.

-----

ついでに調べてみたら、このページ、検索エンジンで、有害指定を受けているようです。

I checked this page, and I knew that this page have received a harmful designation.

ちょっと落ちこんでおります。

I'm a little depressed.


2019-08-15 ―― 腐らせるくらいなら、とっとと喰う [長年日記]

帰省中も、ずっとパソコンの前で、コラムの文案で、正直頭を抱えていました。

Even while I came country home back, I was annoyed about the column draft in front of my computer.

実家で、私が何を調べていたかというと、

What I have studied at the country home,

■天皇陛下の法的地位

- Legal status of the Emperor

■お笑い芸人の3年以上の生存可能性

- Survival possibility of comedians over 3 years

■AKBアイドルになる可能性と、東京大学文一に合格する可能性の比較

- Comparison of the possibility of becoming an AKB idol and the possibility of passing University of Tokyo

を、調べたり、計算したりしていました。

今月のコラムで明らかにしますが、

I am going to open the result by this month column, and I will not recommand to aim to be

AKBアイドル、お笑い芸人、そして天皇陛下を「目指す」のは、やめたほうがいい、と思います。

AKB idols, comedians and the Emperor

(上記のフレーズに真面目につっこむ人がいるとは思えませんが、稀に『文意を読んでくれない人』がいるので、一応注意喚起しておきます)。

(I don't think there are people who are serious about the above phrase, but rarely people who don't read the meaning of the phrase, so I'll alert them once).

-----

私は、外食するよりも、自分の好きな料理を自炊する方が好きです(今のところは)。

I prefer to cook my favorite food rather than eating out (now).

今回は、父の初盆のお坊さんのお経の後、お供え物の食料を、全部一人で食べてしまいました。

This time, after my father's reading in the father's first Bon Festival, I have eaten all the food of the offering the event.

『「送り火」の前に食べたら、父がお腹を空かせるかな』などという思考を、私は持ち合わせていません。

I don't have the idea that if I eat before the "ceremonial bonfire", my father will be hungry.

―― 腐らせるくらいなら、とっとと喰う

"Eat it before it rots"

が、私の中の正義です。

This is my justice.

■野菜、乾物、豆腐等は、全部カレールーの中に突っ込んで、煮込んで、

- Vegetables, dried food, tofu, etc. were all put into curry and boiled.

■西瓜等のフルーツも食後のデザートとして、

- Fruits such as a suica(water melon) were eaten as desserts after meals.

■乾麺も、麺つゆで

- Dried noodles were also eaten with noodles soup

美味しく頂きました。

I ate all deliciously.

父のお供え物で、一食分の食事を賄いました。

I served a meal with my father's offering.

-----

「盆の最中は殺生は避ける」という考え方も、私は持ち合わせていません。

I don't have the idea of "avoid killing during the Bon Festival".

今回の帰省で、庭作業中に鉢植えの中に蜂の巣を発見しました。

In addition, I found a beehive in a potted plant while working in the garden.

殺虫剤と火炎で、蜂の巣を灰にしてきました。

I have made the beehive ash with pesticides and flames.


2019-08-14 『38度超えの屋外で、肉体労働してはならない』 [長年日記]

昨日と本日、実家で、庭の整備をやっていました ―― 昨日の最高気温は38度超えでした。

Yesterday and today, I was doing my garden maintenance at my country home. By the way, yesterday's maximum temperature was over 38 degrees.

38度超えの屋外の土木作業は、正直どうかしているのですが、この温度では蜂も動くことができないようで、安全の観点から、強行しました。

I thought that the garden work outside of 38 degrees is out of common sense honestly, however, at this temperature, bees seemed unable to move. So I decided to force the work from a safety point of view.

蚊と蜂の攻撃、枝傷に備えて、長袖のシャツにGパンを着衣しました。

In preparation for mosquito and bee attacks and branch wounds, I wore jeans pants on a long-sleeved shirt.

雑草を取り除き、除草シートを敷設して、20kg入りの砂利袋を抱き抱えて10往復しました。

I removed the weeds, laid the weeding sheet, and carried 10 round trips holding a gravel bag containing 20kg.

当然ですが、麦わら帽子着用、2リットル入りのお茶のペットボトルを庭に配置しての作業となりました。

Of course, wearing a straw hat and placing 2 liters of tea plastic bottles in the garden, I was working.

-----

結論として、

In conclusion, I learned the lesson

『38度超えの屋外で、肉体労働してはならない』

"Do not work manually beyond 38 degrees"

という教訓を得ました、

10分毎にお茶を飲みながら作業をしていたのですが、何度か失神の危険を感じました。

I worked while drinking tea every 10 minutes, but I felt the danger of fainting several times.

視界が斜めに揺らいで見えて来た時、「ヤバイ」と思い、1時間毎に水風呂につかり、体力の回復を待って作業を続けました。

When my vision came to shake at an angle, I felt "bad". So, I took a bath every hour and waited for my physical recover. and I continued my work.

-----

もう一つ、

One more,

『コンテンツを聞きながら作業をする時は、そのコンテンツの内容にも留意すること』

"When working while listening to content, be careful of the content"

も重要だと実感しました。

is very important, I thought.

今回は、「足尾銅山鉱毒事件で、生涯を通じて政府と闘い続けた田中正造」のコンテンツを聞きながらの作業でした。

This time, I worked while listening to the contents, "Tanaka Shouzou who continued fighting the government throughout his life in the Ashio Copper Mine Poisoning Incident"

このような「絶対に諦めない人の話」を、38度超えの屋外の土木作業でをしながら聞くことは、『とても危険である』ということを教訓として得ました。

I also learned from the lesson of listening to such "story of a person who never gives up" while doing garden work outside of 38 degrees, is very dangerous.


2019-08-13 ですので、誰かの素敵な人生を、パソコンとかを使って、パクって、ラクして生きたいなぁ、と考えています。 [長年日記]

技術分野の中でもソフトウェアのOSS(Open Source Software)では、相互信頼と感謝に基づき、Git HUBやDocker HUBなどによって、高効率の「パクりのメソッド」が確立しています。

Among the technical fields, software OSS (Open Source Software) has established highly efficient "copy and paste methods" with Git HUB and Docker HUB based on mutual trust and gratitude.

Our engineers are greatly helped by these “copy and paste methods”.

ただ、今の所、この「パクりメソッド」の成功例は、ソフトウェア分野に限定されています。

However, for now, the success of this “copy and paste method” is limited to the software field.

大変もったいないことだと思います。

I think it's a waste.

-----

今、私は、

Now I think that

―― この「パクりメソッド」を、多くの人の「人生」で、システマティックに扱えるようにする方法はないかな

Is there any way to make this “copy and paste method” systematically handled in the "life" of many people?

とか、考えています。

Actually, school education is the "copy and paster method" itself.

しかし、学校教育は、その扱う範囲が広いので、どうしても効率が悪いです。

However, school education is inefficient because it covers a wide range.

ですので、誰かの素敵な人生を、パソコンとかを使って、パクって、ラクして生きたいなぁ、と考えています。

That's why I want to copy and paste someone's wonderful life easier by using PCs and live my life with ease.


2019-08-12 人生は、試行錯誤を繰り返すには、短か過ぎると思うからです。 [長年日記]

実家まで、自動車で、早くて6時間、渋滞に遭遇すると、12時間をかけて帰省していました。

I went country home for 12 hours. If I encountered a traffic jam as early as 6 hours by car.

家族4人で移動することを考えると、新幹線を利用することなど、思いもよらぬことだったからです。

The cost is going to be more expensive that using the Shinkansen for four people of my family.

しかし、家族のライフスタイルは、変化し続けています。

However, the family lifestyle continues to change.

一人はインターンシップ、一人は旅行、一人は実家に帰省、私も実家に帰省と、みんなバラバラに行動しております。

One is for an internship, one is for a trip, one is for going country home, and I am also going counter home again.

1人、2人、3人、4人と増えて、集中的行動から、自律的分散へと状態遷移し、さらに、今後、メンバが減っていき、最後には1人となるか、その数を待たずに消えることになるのだろうなぁ、と思っています。

With one, two, three and four people, the state transitions from intensive behavior to autonomous decentralization. In the future, the number of members will decrease, and eventually I will be the last. Or, I think that I will disappear without waiting for that number.

-----

マクロ的に見れば、私の人生は、テンプレのフローを一つ一つ潰しているだけのような、単純なものです。

From a macroscopic point of view, my life is as simple as stepping the template flow one by one.

しかし、ミクロ的に見れば、いつでも、予想の斜め上のできごとばかりだったような気がします。

However, from a microscopic point of view, I always feel that it was just what was expected above.

先人の知恵やノウハウが、自分のケースは、ほとんど当てはまらないことばかりでした。

The wisdom and know-how of the ancestors were almost never useless for my case.

できごとが終った後、十分に時間が経過した時、「先人の知恵やノウハウが、当っていたかのように錯覚する」だけのことです。

When enough time has passed after the event is over, it is just an illusion that the wisdom and know-how of the ancestors were hit.

-----

とは言え、先人の知恵やノウハウを、上手く「パクる」ことは大切だと思っています。

However, I think it is important to “imitate” the wisdom and know-how of our predecessors.

人生は、試行錯誤を繰り返すには、短か過ぎると思うからです。

Life is too short to repeat trial and error.

『僕の前に道はない。僕の後ろに道ができる』という詩があります。

"There is no way in front of me. A road appears behind me". This is one phrase of famous peom in Japan.

私が初めてこの詩を読んだ時に、「この人(詩人)、コスト計算のできない、ペシミストだなぁ」と思いました(*)。

When I read this poem for the first time, I thought, "This person (poet) is a pessimist who cannot calculate the cost"(*).

(*)今回、102行の全文の方も目を通しました。

(*) This time, I read the full text of 102 lines.

はっきり言って、効率が悪い。

To be clear, it is inefficient.

私なら、

For me, I will write,

『僕の前の道を歩きつつ、必要な時に最小の道路建設コストで目的地に到達する。僕の後ろできた道については、利用料を徴収する」

"Walking the road in front of me, I reach the destination with the lowest road construction cost when needed. I will collect usage fees for the roads behind me"

と唄います。

(ちなみに、これ、万国の特許法の基本的な考え方です)。

(By the way, this is the basic idea of patent law in all countries).

(続く)

(To be continued)


2019-08-11 『ああ、あの本ね。私には合わなかったな』 [長年日記]

私は、いわゆる日本の文豪の本などは、「面白くなかったら無理して読むべきではない」、と言っていますが、「読むべきではない」とは言っていません。

I always say "you don't have to books of writer of great literature against reason, even if the books you make you tired", however I don't say "you don't have to books of writer of great literature".

文豪と言われる人たちの中でも、短編で、楽しい本もあります。

There are short and enjoyable books of writer of great literature.

要するに、著名な文豪の著作は「読み難い」のです。

In short, many books of writer of great literature are unreadable.

文体も時代背景も社会通念も違う。

"Style", "historical backdrop" and "conventional wisdom" are different from those of present.

『そんな本を無理して読む必要あるか?』と常に疑問に思っています。

I doubt if we have to read the books against reason.

ただ、有名な文豪の著作は、とりあえず「手にとって、数ページ読んでみる」というのは大切だと思っています。

However, I think that it is important that "picking a book of writer of great literature up, and read a few pages of the first part".

なぜなら、

Because, we can use a important phrase

『ああ、あの本ね。私には合わなかったな』

"Well, you said the book. I disagree with the book"

という大切な一言が使えるようになるからです ―― 見栄です。

for appearance sake.

-----

という訳で、最近、本屋で、著名な文豪の文庫本のジャケットに、アニメキャラが記載されているのを見ました。

So far, recently, I found an animation figure on a book jacket of writer of great literature in a book store.

「文豪ストレイドッグス」というアニメのキャラのようです。

That is a character of the animation of "Bungo Stray Dogs".

私、数回、このアニメを見ましたが、もう、なんと形容して良いのか私には分かりませんので、一言だけ。

Several times I watched this animation, however I could not explain about it. So I left one word.

『私には合いませんでした』。

"This animation isn't for me"

ですが、このジャケットの文庫本、「手にとって、数ページ読んでみる」を実現するものとしては、極めて有効なメソッドであると思います。

On the other hand, this book jacket is great helpful to realize "picking a book of writer of great literature up, and read a few pages of the first part".

特に、ティーンエイジャには、とても良いと思います。

Especially for teenagers.

出版社には、この企画をジャンジャン進めていって欲しいといます。

I want the publishing company to make progress this plan.

----

ところで「文豪」というランクでは括れないかもしれませんが、私、故井上靖先生の著書は大好きで、全巻読破していると思います。

I love the book by the late Yasushi Inoue sensei, and I think that I have read through the whole volume, even if he was not in the category of writer of great literature.

もし、「文豪ストレイドッグス(昭和編)」に、井上靖先生を入れて頂けるのであれば、そのアニメ、がんばって視聴する準備があります。

If the late Yosushi Inoue-sensei is included in "Bungo Stray Dogs (Showa era)", I can prepare to watch the animation with effort.

真っ先に採用されるのは、

I think that the first to be adopted will

「異能『しろばんば』」

Extraordinary "Shirobanba"

だと思いますが、私としては

However for me, I want to strongly recommend,

「異能『夏草冬濤』」

Extraordinary "Natsukusa Fuyunami"

を強く推したいところです。