0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2019-08-08 ―― お前ら、土下座して、私に謝れ [長年日記]

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

私が、人生において、パソコンの創成期に立ち会えたことは幸せなことだとも思えます。

Well, it seems happy that I was able to witness in the early days of PC in my life.

しかし、同時に、私はパソコンを取り扱えるが故に、常に、敬意と迫害の両方を受けてきました。

But at the same time, I have always been both respected and persecuted because I could handle PCs.

当時、『オタク』とは、PCを扱える全ての者を示す蔑称でした。

At that time, "otaku" was a generic name for everyone who handles PCs.

アニメの愛好者は『オタク』とは言われていませんでした ―― というか、そもそも、アニメのコンテンツが、今のように溢れていませんでした。

Anime lovers weren't called "otaku". In the first place, the content of anime was not as full as it is now.

『いい大人が、いつまでも漫画(×アニメ)なんか見ていて、みっともない』という考え方が、当時の社会常識だったと記憶しています。

I remember that the idea that "it is shameful that good adults were still watching manga (x anime)" was common sense at the time.

―― PCと会話をするような人間は、人間とはまとにも会話できない

"A person who has a conversation with a PC, can't really talk to humans"

という、恐るべき偏見が蔓延(はびこ)る社会、それが「パソコンの創成期」という時代でした。

A society with tremendous prejudice, that was the era of "PC creation".

-----

そこから40年、今や、パソコンは、「第2の頭脳」として機能する携帯型デバイスになるまでに発展しました。

In the 40 years since then, PCs have been developed to work as portable devices that function as "the second brain".

これは、40年前には予想のできなかった未来です。

This is a future that was unforeseen 40 years ago.

今や、国民のほぼ全員が、この40年間の技術を享受し、その恩恵を受けています。

Now almost Japanese enjoys and benefits from the technology of the last 40 years.

だから、私は、今、上から目線で、言い放ちます。

So I'm gonna tell you from the top right now

―― お前ら、土下座して、私に謝れ

"Prostrate and apologize to me"

と。

(続く)

(To be continued)