2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|

2013-02-13 今朝の我が家の夫婦の会話

今朝の我が家の夫婦の会話。

嫁さん:「小学校4年生の時には、もうコミックになっていたと思うけど」

江端:「完結までには、数年かかっているだろう。アニメでさえ115回もあったのだから(推定2年4ヶ月)」

嫁さん:「結局、『丘の上の王子さま』って、誰だっけ」

江端:「何言ってんだ。『ウイリアム大おじさま』だろうが」

嫁さん:「『アルバートさん』じゃなかったっけ」

江端:「同一人物だよ! そこがオチだろうが! しっかりしろよ!!」

-----

出勤直前の慌しい中、「キャンディキャンディ」のストーリを検証する夫婦。


2014-02-13 「アンガーマネージメント」(怒りの管理方法)

本日、会社の安全委員会に出席してきました。

Today, I attended a safety committee in company.

会議の最後に、医務局から、

In the last topic, the medical officer distributed some documents about

「アンガーマネージメント」(怒りの管理方法)

"Anger management"

なる資料が配布されました。

-----

私のように自分の意見を発表する機会を持っている者にとっては、「怒りの制御管理」技術というのは、非常に意義があります。

I have some chance to open my columns in the public web site, and it is very important for me to know how to control my anger.

なぜなら、コラムを読んで誤読するならマシな方で、コラムを読まず(キャッチーな見出しを読むだけで)に、平気で非難をしてくる読者が、必ずいるからです。

Because there are a lot of readers who don't read my column at all (just read the catchy title) blame me without intelligence.

その証拠に、「きちんと反論して欲しい」と連絡すると、沈黙し、

The evidence is that they always keep silent when I ask them to argue their opinions as articles.

沈黙したままでは、自分の面子が立たないので、自分の回りで(私の目の届かないところで)、私の悪口をいいふらすという愚劣さです。

In addition, they start talk against one behind my back, because keeping silence is going to lose their faces.

コントロールできないくらい、腹が立ちますよ。

My anger will be beyond my control.

-----

さて、その医務局から配布された「アンガーマネージメント」と資料を読んでいるのですが、

Now I am reading the document "Anger management" from the medical officer,

『やられたら、やりかえせ』

I cannot find the phase,

というフレーズは、やっぱり見あたりません。

"If you are attacked, you have to fight back."


2015-02-13 ―― たった一人で走り込んでくる少女を見ました

Continued from yesterday

その後、私はコンビニから、嫁さんに、保護者待合場所が記載された用紙をファックスで送付しました。そして、会社に出社しようと、コンビニを出たところで、

After that, I went to a convenience store, and send a fax of the guardian’s picking up area to my wife.

When I came to start to my office, I watched

―― たった一人で走り込んでくる少女を見ました

"A girl who run alone to the school gate"

一目で受験生と分かる子どもでした。

I could confirm that she was a student of the examination.

私も、その子の後ろ50メートルを追走しました。

I also started running after 50 meters of her.

もし、その少女が受験会場に入ることを拒否されるようだったら、保護者のフリでもして、土下座でもなんでもしてみようか、などと考えながら走っていました。

If the girl was rejected entering the examination site, I would pretend her guardian and try to kneel on the ground.

すでに誰もなくなった校門を、その少女が走り込んだ所で、受付の女の先生が、その少女を抱きとめて、そのまま少女を受験会場に連れていくところを見ることができました。

When the girl run through the gate where nobody was, I watched that a female teacher caught her in her arm, and tried to follow her to the place.

その光景を見て私はホッとしました。

I gave a sigh of relief to watch the scene.

それでも、その後10分程、その辺を歩いていましたが、さすがに、もう走り込んでくる受験生はいないだろうと判断して、その学校を離れました。

In spite of it, I walked around the gate for about ten minutes. After all, I judged that there were not students any more, I departed from the school.

-----

と言う訳で、あの日、私の出社が予定より30分ほど遅延したのは、こういう理由です。

This is the reason why I came in late about 30 minutes at the day.

事後報告まで。

Ex post facto report.


2016-02-13 「美味い」と思ったものは「美味い」と言います。

私は、自分が「味が分かる男」などと思ったことがないし、牛丼でも高級料理でも、誰にはばかることなく、「美味い」と思ったものは「美味い」と言います。

I have never thought that I am "a man who understands taste", I can say "it is delicious" without hesitation, even if it is fine dining or beef bowl.

ワインセーラで保存された高級ワインも、量販店の500円のワインも、私の前では、全て等価です。

Both fine wine that has been stored in the wine Serra and 500 yen wine in a retailers are also all equivalent for me.

加えて言えば、「値段が高いものが美味しい」のは当たり前で、「安くて美味しいもの」ものに巡り敢えた時には、

In addition, I think "high price food is delicious" is common, and when I find "delicious and cheap food, I can feel,

―― 勝った

I won.

と思えます。

ところが世の中は良くできたもので、やはり「安くて美味しいもの」は、なかなか見つからないのです。

But the world seems to be good, "delicious and cheap food" is not found easily.

_ -----

私は、アルコール一般が好きですが、特に、ウィスキーが好きです(蒸留酒は、ダイエットの味方でもありますし)。

I like alcohol general, in particular, whiskey is better for me( It is also a friend of the diet).

このウィスキーというのは、私の経験上、これほどキレイに「値段と味がキレイに正比例する」のも珍しい致酔飲料です。

Whiskey is, on my experience, rare beverage, whose taste is directly proportional to the price.

しかし、サラリーマンでローン持ちである私には、ラグジャリーなウイスキーを選ぶことはできません。

However, I am just a business person, who has had house loan, and I can not choose a luxury whiskey.

私のターゲットは、「1000円前後で感動できるウィスキーボトル」ですが、そのようなウィスキーは当然のことながら、巡り会うことは難しいのです。

My target is, "whiskey bottle that can be impressed at 1000 yen",but it is very difficult to meet such a whiskey, as a matter of course.

(続く)

(To be continued)


2017-02-13 世界最高のスーパーコンピュータでさえも、彼らの一人の能力にも遠く及ばない。

今、家族と5年ぶりの海外旅行の最中です。

I am in my family's overseas trip for the first time in five years.

ところで、若いころの私は、「旅行ツアー」というものを、バカにしておりましたが ――

By the way, when I was young, I was stupid about 'travel tour' -

About this irregular attitude, I already have fierce self-criticism.

-----

しかし、今回は市内ツアーに参加して、ツアーコンダクターの凄まじいまでの、情報処理能力に驚嘆しました。

In addition, this time I participated in a city tour, and amazed at the information processing ability to the tremendous of the tour conductor.

■ジャストインタイムでバスを出発させる、ドライバー間やツアー間の「調停」

- Leaving the bus at just in time, "mediation" between drivers and tours

■ジャストインタイムで乗客を集客する為の、それと気がつかせない程度の「脅迫」と「恫喝」

- "Threatening", "intimidation" to gather passengers with just in time, not to notice it

■プロトコル(時間、ルート等)を守らなかった乗客を、ツアーから切り捨てていく「判断力」と「勇気」

- "judgment" and "courage" to trim passengers who did not observe protocols (time, route etc.) from the tour

■完璧ではないまでも、意思疎通可能なギリギリの「日本語ガイド」と、ギャグがスベってもめげない「精神力」

- Even though it is not perfect, "Japanese guide" which can communicate gently, and "spirit power" which can not be discouraged by their repeated failures of gag

■お土産屋に誘導する「無理のない話術」と、購買意欲をソフトに盛り上げる「洗脳」

- "Unforced speech" to induce to a souvenir shop and "brainwashing" to make excitement in purchasing motivation softly

-----

これが、「人工知能」風情に実現できるのか?

Can this be realized like "artificial intelligence"?

世界最高のスーパーコンピュータでさえも、彼らの一人の能力にも遠く及ばない。

Even the world's best supercomputers are far from their ability.

"AIが人間に取って替わる"、だと ―― 笑わせるな。

"AI will replace humans" ? "Do not make me laugh"

-----

With regard to "tour conductor" (only), there seemed to be a laboratory that had reached the same conclusion as I had thought.


2018-02-13 脳の疲れ方が違うなぁ ―― と実感しています。

ここ2~3ヶ月ほど、プログラムのコーディングに狂っていました。

I have been crazy for a programming for a few months.

報告書等のドキュメントワークが溜りに溜って、コーディングを一時中断せざるを得なくなりました。

However, I have left a lot of document works, so I had to stop the programming.

で、ここ数日、鬼のように文章を書きまくっているのですが、疲労の内容が違うようです。

For a few days, I wrote and wrote documents, and I noticed that there are two types fatigue.

-----

脳の疲れ方が違うなぁ ―― と実感しています。

I realize that the overloads of brain are different,

コーディングの場合、100万のオブジェクト全部を、同時に追跡するというような緊張状態が続き、帰宅時には、脳も体もフラフラになります。

In case of the coding, I have to chase more than 1 million's object at the same time, so I am exhausted when going home.

ドキュメントの場合、一本、筋の通ったストーリーとしなければならず、どこか一箇所でもロジックが破綻していると、その破綻を修復する為に、他の破綻を生み出す、という連鎖で、ストレスが極限に達します。

In case of the writing, I have to make a story with a reasonable logic. Even if one collapse of the logic happens, I have to make another collapse in order to fix the previous collapse. That is a negative catenation, so called. Anyway I have been under a lot of stress.

どっちも、ラクではありません。

Both of them are not "easy".

しかし、私の望みは、「ラクして、日々を送りたい」です。

However my ultimate hope is "to live my life easily".

「金」も「名誉」も、そこそこあれば良いのですが、私にとって、これらは「ラク」と可換可能です。

Of course, I want "money" and "honor", however I can exchange them with "easy" for me.

しかし、「ラク」を極めると、「金」も「名誉」どころか、「私ができそうな仕事」を失いかねないので、なかなか「ラク」に倒れることもできません。

However, when we want to become a "easy" master, I think that I will lose not only "money" and "honor" but also "my favorite works". So it is difficult for me.

(続く)

(To be continued)