0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|

2014-02-13 「アンガーマネージメント」(怒りの管理方法) [長年日記]

本日、会社の安全委員会に出席してきました。

Today, I attended a safety committee in company.

会議の最後に、医務局から、

In the last topic, the medical officer distributed some documents about

「アンガーマネージメント」(怒りの管理方法)

"Anger management"

なる資料が配布されました。

-----

私のように自分の意見を発表する機会を持っている者にとっては、「怒りの制御管理」技術というのは、非常に意義があります。

I have some chance to open my columns in the public web site, and it is very important for me to know how to control my anger.

なぜなら、コラムを読んで誤読するならマシな方で、コラムを読まず(キャッチーな見出しを読むだけで)に、平気で非難をしてくる読者が、必ずいるからです。

Because there are a lot of readers who don't read my column at all (just read the catchy title) blame me without intelligence.

その証拠に、「きちんと反論して欲しい」と連絡すると、沈黙し、

The evidence is that they always keep silent when I ask them to argue their opinions as articles.

沈黙したままでは、自分の面子が立たないので、自分の回りで(私の目の届かないところで)、私の悪口をいいふらすという愚劣さです。

In addition, they start talk against one behind my back, because keeping silence is going to lose their faces.

コントロールできないくらい、腹が立ちますよ。

My anger will be beyond my control.

-----

さて、その医務局から配布された「アンガーマネージメント」と資料を読んでいるのですが、

Now I am reading the document "Anger management" from the medical officer,

『やられたら、やりかえせ』

I cannot find the phase,

というフレーズは、やっぱり見あたりません。

"If you are attacked, you have to fight back."