0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|

2019-03-09 ―― 少なくも、あれ(聖書)は、「神の言葉」ではない [長年日記]

もうすぐ我が国で元号が変わります。

The era changes soon in our country.

元号も含めて、"時間"をコントロールする、ということは、常に権力者の専権事項でした。

To control the "time", including the era, has been always an exclusive matter of the authority.

-----

大学受験で化学を先行した人ならご存知ですが、Oct(オクト)は"8"を意味します(蛸がオクトパスと言われるのは、足が8本だから)。

People who chose chemistry in college entrance, might know that Oct means "8" (octopus is said to be Octopus, because there are 8 legs).

septagonは"7辺形"、novenaは"9日間"、decimalは"10進法"です。

septagon is "seven sided", novena is "nine days", and decimal "decimal".

September(9月)、October(10月)、November(11月)、December(12月)は、本来の意味から2つづつずれています。

September, October, November, December are out of the original meaning two by two.

これは、ローマ皇帝アウグストゥスが自分の誕生月が31日ではなくて、30日であることが気に食わなかったとか、皇帝ユリウスが、自分の生まれた月(7月)を、自分の名前にしたがった(July(ユーリ))などという、

This is for Emperor Augustus of Rome minded that his birth month was not day 31 but 30 days, and Emperor Julius said that he wanted to use his name (July) for his birth month (July)

―― 本当に下らない理由

"Reason for not deserving"

に因るものです。

was the true.

そんでもって、その後の全人類に、多大な迷惑をかけ続けています。

So they continue to put a lot of trouble on all humanity afterwards.

-----

この逆のパターンとしては、イエスキリストが生誕年の話があります。

As the opposite pattern, there is a story about Jesus Christ's birth year.

西暦元年をイエスキリストの誕生年に決めたはずなのに、その後の調査で、イエスの生誕がもっと早かったことが分かり、現在、キリストの生誕は、紀元前4年になっています。

They had decided the first Christian year to be the birth year of Jesus Christ, however, later survey showed that birth of Jesus was earlier. Currently, the birth of Christ is 4 years BC.

なんというか、有史以来、人類史上、最大の失敗ではないかと思います。

How to say, I think that it is the biggest failure in the history of mankind.

キリスト生誕年の決定は、アウグストゥスとかユリウスとは違って、かなり数学的です(そのベースとなる数字は、数学的ではありませんが)。

Unlike Augustus or Julius, the determination of the birth year of Christ is fairly mathematical (although its base number is not mathematical).

詳しいことは割愛しますが、西暦元年は、イエスの復活の日とその推定年齢と、復活祭の移動周期から、都合の良い年を逆算したものです。

Although I will omit details, the first year of the Christian era calculates the convenient year back from the estimated age of the day of Jesus' resurrection and the movement period of Easter.

―― つまり、私のシミュレーションと大して変わらん、と。

"That is, it is not much different from the method of my simulation."

まあ、イエスキリスト自身は、権力(宗教団体)の道具であり、権力そのものではなかったのですから、あまり厳密に考える必要もなかったのかもれません。

Well, Jesus himself, was not power itself, but a concept for tool of power (by religious groups),so it may not have been necessary to think too strictly.

-----

そもそも聖書の内容が、各宗派の代表からなるミーティングで決定されています。

Above all, the contents of the Bible were decided at meetings consisting of representatives of each denomination.

聖書は、イエスの死後300年も後に開催されたニケーア公会議で、検討され、編集され、校正され、公布されました。

The Bible was reviewed, edited, proofreaded and promulgated at the Council of Nicene held 300 years after the death of Jesus.

私としては、聖書は、法律制定プロセスよりも、相当に非民主主義的で閉鎖的な「政府主催の専門委員会の議事録」とか「閣議決定」に近いイメージです。

As for me, the Bible is closer to the "Minutes of Government-sponsored Expert Committee" or "Cabinet decision" that is considerably more undemocratic through legislative process.

―― 少なくも、あれ(聖書)は、「神の言葉」ではない

- At least, that (the Bible) is not "the word of God"

とは思っています。

I think that.

(続く)

(To be continued)