2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2018-10-30 ―― 道具と人間は一体となって一つなのです [長年日記]

In animated "Beatless", Heroine's Humanoid Interface Elements (HIE) humanoid robot "Lacea" makes a consistent doctrine

―― 道具と人間は一体となって一つなのです

"Tools and humans are united and become one" w

という、一貫した主張を伴って、物語の中で活躍しています。

and she is active in the story.

彼女は、『人間がAIに使われる』という考え方が、ナンセンスであると言っているのです。

She says that the idea that "human beings are dominated by AI" is nonsense.

-----

私は、パソコンなしに、コラムを執筆することはできませんし、思いついた計算を行うこともできません。

I can not write a column and I can not calculate what I want to try, without a PC.

パソコンがなければ、「イラストを自分で描いてみる」という無謀な試みもしなかったとと思います。

Without a PC, I think that I did not do any reckless attempt to "draw illustrations by myself".

電子メールで、同時に数十人の人間に連絡ができますし、必要なファイルも送付できます。

I can contact dozens of people at the same time by email, and I can also send the necessary files.

ホームページで自分の作品を発表できますし、それをきっかけに交友関係を作ることもできます。

I can open my works on my homepage, and I can also make friendships with the works as triggers.

私の脳では処理できないことの多くのことを、パソコンは代替してくれます。

My PC replaces a lot of things that I can not be handled in my brain.

私に無縁の能力に関する事項ですら、その助けをしてくれます。

For even matters without my intelligence, the PC will help me.

-----

19歳の時からパソコンと共に生きてきた私にとっては、「レイシア」の主張

For me who lived with a personal computer since the age of 19, the doctrine of "Lacea"

『道具と人間は一体となって一つなのです』 ――

"Tools and humans are united and become one"

は、空気が存在するのと同程度に、普通の考え方です。

is a common sense, just as air exists.

-----

ところが、問題は、『道具と人間は一体となって一つ』を、

However in the world, about this concept of "Tools and humans are united and become one",

■実現できる人

Some people can realize it

と、

and

■実現できない人

other cannot realize it

の2種類が存在するということです。

That is a serious problem.

(続く)

(To be continued)