0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|

2018-01-21 ―― 助けが必要な時に、助けを求めないと、本当に死ぬよ [長年日記]

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

あの当時の私は(今でもそうですが)、友人は勿論、親族にでも「助け」を求めることができません。

At that time I (even now), I can not ask for "help" for friends as well as for my relatives.

なぜ「助け」を求めることがけいないか。

Why can not I ask for "help"?

私は、人に「借り」を作るのが嫌いだったからです。

I didn't want to owe someone one.

―― 「借り」を作れば、「返さなければならない」

"If I owe, I will return."

という思いが煩わしかったのです。

is annoying me.

この辺を上手く説明するのが難しいです。

I am afraid that it is difficult to explain this situation.

敢えていうなら「三原順先生の『はみだしっ子』のグレアム」のようなマインドでしょうか。

Dare to say, it is "Graham's mind" in the comic "Hamidashikko" by Mihara Jun-sensei.

-----

そういえば、ジャックは、マックスにこんなこと言っていましたよね。

By the way, Jack said such a thing to Max.

「『助けられることで傷つくような自尊心』では足りない」

That is not enough to have "a pride that is hurt by being helped"

「『助けが必要な時に助けを求め、助けを必要としている人を助ける』ことができることが、真の自尊心である」

"Real pride" is to be helped by someone when I need, and to help someone when they need help

-----

まあ、私は、そのジャックの言う『自尊心』には、まだまだ遠いのですが、ただ一つ言えることは、

Anyway my pride is far from "real pride" that Jack told Max,

―― 助けが必要な時に、助けを求めないと、本当に死ぬよ

"When you need help, you really will die if you do not ask for help"

ということですね