0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2016-09-09 しかし、最近、「第2条」の拡大解釈が著しい。 [長年日記]

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

しかし、最近、「第2条」の拡大解釈が著しい。

However recently, the stretch of the article 2 becomes terrible.

「生活インフラについては、最短時間で解決する能力のある者に一任しても良い」

New interpretation "everyone can ask a person who can solve a problem about life infrastructure at home in minimal-period for the help."

という変な解釈がまかり通り、そもそもの、家訓の設立趣旨が没却するというゆゆしき事態が発生しているようなのです。

has come, and the constitution purpose is going to be ruined with grave situation.

家電製品、その他の器具の修理が、全部私に押しつけられています。

Repairs of all home appliances and other devices are enforced to me.

これらについては、ちゃんと教えようとしても、彼女達は覚えようとしません。

Though I will give the technique to them, they don't have no intention to learn it,

-----

「物品の構成を理解して、その理解に基づいて、物品を初期の状態に戻していくプロセスは、愉快ですらあるだろう?」

I said to them "Understanding the structure of things and repairing disabled things, are feeling of pleasure, aren't them?", however,

という私の言葉を、彼女たちは、

they let the my words pass, like

―― まだ世界に知られていない少数民族の言語

"unknown minority language"

のように、聞き流します。

-----

どうやら、彼女たちは、「モノは壊れる方向のみに存在する」という、エントロピーの法則の法理から外に出ようという意思は、

Apparently, they believe "all things exist only in the direction to break", and

今後も、一切なさそうです。

I think that they have no intention of "Let's go to the outside from the doctrine of the law of entropy" absolutely.