2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2015-10-04 ですから、「外国人の上司や同僚と英語で仕事ができない方は、あちらのドアからご退出下さい」と言われる未来を、今から想定しておいた方が良いと思うんですよ。 [長年日記]

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

しかし、パソコンのおかげで、人生が大変な目にあっている人もいるでしょう。

However, thanks to a PC, there will be persons whose life has a great experience.

再就職の会場で、「ワードとエクセルが使えない方は、あちらのドアからご退出下さい」と言われるそうです。

I heard the story that there is an announcement "The one that cannot use Word and Excel, please leave that door" in the meeting place of the reemployment.

そういう意味では、嫌な時代になりました。

It was the unpleasant times in this sense.

ワードやエクセルが、算盤(そろばん)や電卓と同等に扱われる時代がくるとは、予想すらできませんでした。

I could not image the time is coming, that Word and Excel is treated as the same of abacus or electronic calculator.

-----

ですから、「外国人の上司や同僚と英語で仕事ができない方は、あちらのドアからご退出下さい」と言われる未来を、今から想定しておいた方が良いと思うんですよ。

So we might make a future image of "The one who cannot work with foreign boss and coworker. please leave that door" from now.

私自身に関しては、ギリギリ逃げきれるタイミング、と踏んでいるんですけどね。

As for me, I think that I can run away from the tragedy by a small margin.

(続く)

(To be continued)