2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2013-11-28 『私の嫁に近づく奴は全て敵』という心理

昨日、次女の誕生日のお祝いに、ピザの食べ放題の店に行きました。

Yesterday, our family went to Pizza "all-you-can-eat restaurant" as a second daughter birthday party.

私は、スーパーの「持ち帰りの寿司」を自宅で食するのが良いといいましたが、即時却下されました。

I ordered them to hold the party in my house with "Take-out Sushi". They rejected it immediately.

それはさておき。

昨日の誕生日パーティで、私の秘密のネタを公開する、という約束をしていたので、それを披露してきました。

I promised that I disclosed my old secret story, so I showed it off.

-----

20年前、私、結婚式の開催を、当時としては珍しくWebで公開していました(その当時は、Webの個人利用も、それほどには一般的ではありませんでした)

Twenty years ago, I broadcasted our wedding ceremony on my web site. That was rare in those days. To begin with, The Webs were not popular in our life.

公開して暫くした後、私に一通のメールが到着しました。

After opening the ceremony information, I got a mail.

その内容は、嫁さんの昔の同僚と称する男性からのメールで、「昔、一緒に働いていた。『おめでとう』と奥さんに伝えて欲しい」という内容でした。

The mail sender was a man. He told me that he was a co-worker of my wife and asked me to tell her "Congratulations!”

そのメールを私がどうしたか、というと、

What I did after that is...

■メールボックスから完全に削除し、

To delete the mail from my mail system perfectly, and

■さらに、そのメールが届かなかったような偽装をするプログラムを、メールサーバに組み込みました。

To embed the fake program to the mail server in order to return the mail of "mail undelivery”

「職権乱用」ならぬ、「技術乱用」の非難を免れない、暴挙といっても良いでしょう。

This was an act of violence that was called not "abuse of power" but "abuse of technology"

-----

しかし、このメールを送ってきた男性は、マリッジブルーになっている(男性でもなります)結婚直前の男性心理を全然理解できていないと思うのです。

In my opinion, he couldn't understand the man's psychology, which was waiting wedding ceremony before his very eyes, and was so nerves too.

嫁さんを陥落するのに何年も費やした私にとって、『私の嫁に近づく奴は全て敵』という心理を、理解して貰いたかったものです。

I had been waiting my wife's acceptance of marriage for several years, so he should have understood the following my mind,

"Any man who was approaching my future wife was enemy"


2014-11-28 江端:「私には、難しすぎるんですよ。文章が」

先日、A新聞の拡販員の方が、来年からの3ヶ月の契約の確認に来られました。

A few days ago, newspaper salesperson came to confirm the contraction for the next three months.

嫁さんは、新聞契約時に貰う物品で、結構コロコロと新聞を変えてしまうので、私が「アレ?」と言うことになります。

My wife often changes newspaper because of gifts, I sometimes become puzzled.

我が家では、嫁さんが、購読する新聞を選択するので、仕方がないのですが。

There is no help for it, because my wife is supposed to choose a newspaper.

-----

拡販員:「これ以降の契約についてご検討頂けませんか」

Sales: "Do you have a plan to keep this contract?"

江端:「私は、A新聞は購読する予定がないんですよ」

Ebata:" I have no intention to subscribe A newspaper.

拡販員:「それはやっぱり、最近の『紙面』が理由ですか?」

Sales: "The reason is the recent article of historical accident isn't it?"

江端:「うんにゃ。それが理由ではないです。もっともっと、ずーっと前からそう決めているのです」

Ebata: "No, it isn't. I had already decided that since long ago"

拡販員:「・・・?」

Sales:"?"

Ebata: "It is too difficult to understand articles for me"

(続く)

(To be continued)


2015-11-28 ■掟上今日子と羽川翼は、同一人物である

次女に因れば、最近、こんな話がネットで流れているそうです。

I heard a story from my junior daughter.

■掟上今日子と羽川翼は、同一人物である

- "Okitegami Kyouko" and "Hanekawa Tsubasa" is a same person.

■羽川翼が、途上国のNPO活動中に、ゲリラに襲撃されて脳を損傷

- "Hanekawa Tsubasa" was attached by a guerrilla strike during a NPO activity for a developing country, and her brain became severely damaged.

■その後、忘却探偵となる

- "After that, she became a oblivion detective"

―― いいじゃないか、この話

"Let's go for it"

とすれば、 阿良々木暦は、当然刑事になっていて、戦場ヶ原ひたぎは、キャリア組として、警察庁に入庁。

"Araragi Koyomi" became a cop, and "Senjougahara Hitagi" entered the National Police Agency,as a career elite.

この3人は、表向きは無関係のように振る舞っているが、裏では超法的活動で、難事件を解決している、と。

These three behave officially to be unrelated, though when I solve a difficult matter matter by activity of the meta-law in the back.

必要なら、忍野(メメ)、貝木、臥煙、影縫(余弦)にも協力を要請可能な立場にあり、日本最強クラスの、非合法な事件解決装置として機能している。

If they need, they can call "Oshino", "Kaiki", "Gaen", "Kagenui" for cooperation, and they work as a functions of illegal crime-solving device of the Japanese strongest class.

シンクタンクとして、統計学的、数学的アプローチから事件を把握する、老倉(数学教授)に支援を頼むこともある。

In addition, they can ask Prof."Oikura" to resolve the crime from the viewpoint of statistic and mathematics study.

さらに、何度殺されても生き返るという属性を生かして、危険地帯の潜入は、不死属性をもつ阿良々木月火が担当。

Furthermore, making use of an attribute to revive even if how many times murdered, "Araragi Tsukihi" who has an immortality attribute, is in charge of the infiltration of the danger zone.

で、そのような想像の中でも、何をやっているのか全然イメージできない、千石撫子と、神原駿河。

Even in my imagination, I cannot make a clear of the future of "Sengoku Nadeko" and "Kanbaru Suruga".

-----

「だから、それが何だ」と言われれば、それだけの話です。

If you say "So what?", I say "no more, no less".


2016-11-28 ―― 異性(or 性行為)に興味を全く持てない子ども達

作家の星新一さんと言えば、 ・・・えーと、あの作品のジャンルを何と言えば良いのか、忘れましたが、いわゆる、ウィットのきいた短い小説を、たくさん発表された方です。

According to Hoshi Shinichi-san, who was a famous author in Japan, I don't know how to say the work's category, however, he had released a lot of short and witty stories in his days of nature.

中学生の頃、乱読したものです。

I used to read them at random in my junior school days.

その作品の中で、

One of the books, draws the world as

―― 異性(or 性行為)に興味を全く持てない子ども達

"Society that children who are not interested in opposite sex at all"

が、生まれてくる社会を描いています。

『国や保護者が、公共放送(NHKみたいなもの)で、露骨な性行為のシーンを見せることを子どもに義務づけて、性欲の向上にやっきになる』という、フィクションストーリーです。

This is a fictive story of "nation and guardians force children to watch a program of public-service broadcast(like NHK), that is a sort of hard-core porn in order to arouse their sexual desire"

-----

「(若者に限らず)結婚に興味が持てない」という事実は、我が国では定着したといっても良いと思いますが、

The fact of "not only" young people are not interested in marriage" has fixed in Japan.

最近、「若者が恋愛に興味が持てない」という統計結果も出てきています。

Recently, the statistic result of "children who are not interested in love affair" is coming on now.

しかし、ティーンエイジャの娘二人をリアルタイムで見ている私には、この結果は、それほど意外なものではありません。

However, this result is not surprising for me, because I am watching two teenagers daughters activities in real time.

-----

このまま順調に進めば、「異性(or 性行為)に興味を全く持てない子ども達」が多数を占める時代は、それほど遠くないと思います。

If all goes as planned, the time might come that the children will be in the majority, "who are not interested in opposite sex at all".


2017-11-28 「美」を実現する人は、「美と対極の何か」と常に対峙しなければならない ――

フィギュアスケートというのは、地球上で実現される「動的意匠」であるといっても過言ではないと思います。

"Figure skating" is no exaggeration to say that it is "dynamic design" to be realized in the world.

『物品の美的形状であって、その動作に意外性のあるもの』。

"Aesthetics form of things with unpredictable movement."

うむ、まさにドンピシャです。

Well, that's it.

まあ、人間は物品ではないので、意匠権を取るのは無理だと思いますが。

Well, human beings are not things, so I am afraid that it is impossible to get a design right.

これは、動的意匠を「見る」側のビューです。

This is a view from of audience of "dynamic design".

しかし、「動的意匠」を実現する側のビューは

However, according to the view of "dynamic design" of persons who try to make,

以前、テレビでスケータの視覚を、スケーターが装着した視点カメラで見たことがあるのですが、

I had watched the program, that showed a video of skater's vision camera,

―― グッチャグチャ

was "chaos"

なんと言うんですか、過剰な速度で異常動作した、遊園地のコーヒーカップに乗せられたような感じで、

How to say, I felt that I was enforced to ride on "coffee cup" in an amusement park,

「美しさ」とは無縁の、混沌としたビューで、

the chaos view, having no relatives of "beauty"

その画像を見ている時に、正直、吐きそうになりました。

made me vomit truthfully.

-----

「美」を実現する人は、「美と対極の何か」と常に対峙しなければならない ――

A person who tries to create "beauty" always should face off against something to be antithetical to "beauty"

というのは、多分真実なんだろうなぁ、と思っています。

I think that this is true.