0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2013-08-16 「つながる」ということは「不自由になる」ということではないのか?

今、私はツイッターのフォローを停止しています。

というか、私のツイッターは、殆ど「日記更新」を伝える手段としか使っていないですし、

それと、 以前に書きましたが、気分が悪くなるツイートで、実際に気分が悪くなっていることにも因ります。

現在、後発的にフォローを解除することがあり、それも「申し訳ないなぁ」という気持にもなるからです。

別に「私の気にいるツイート」をしなければならない義理がある訳でもないのに、と。

ただし、数ヶ月に一度くらいの割合で、突然、「フォローしまくる衝動が発生する」時期が来ますので、その時まで待って頂ければ幸いです。

それはさておき。

-----

なんか、ツイッターとかFacebookとかのソーシャルメディアに関しては、フォロワーの数の様な、「つながっている数」に価値があるらしいですね。

私は、そのような「つながっている数」に、どのような価値があるのか、全然分かりません。

それは、もう、未開の原住民の通貨の概念より、理解できていないと思います。

―― 「つながる」ということは「不自由になる」ということではないのか?

と考えてしまう私は、そもそもソーシャルメディアを使う資質がない、と断言しても良いと思います。

-----

震災の時に、色々な人が使い、そして今も使っている「絆(きずな)」という言葉も、私には、ちょっと、しっくり来ていないのです。

「困っていれば、助ける」ことが、「絆」なんぞというプラットフォームを前提とする行為なのであれば、

―― 私は「絆」を否定する。

私は「助ける」だけでいい。

「絆」なんかなくったって「助けたい」と思って、「助けに行く」ことができれば、それでいい。助けられなくたっていい。

一方的な偽善で十分です。私は「偽善者」なのですから。

ま、それはさておき。

-----

「私をフォローしないと、お前(江端)の人生の損失だぞ」と自信をもって主張される方は、是非メールでご連絡下さい。

そういう方、私は嫌いではありません。

是非メール下さい。


2014-08-16 「『逃げる』は正義」

事故がないように、我が家の3つの録画手段を同時に起動していましたが、取り敢えず、昨日試聴を確認しました。

Thought I had already stood by triple backup ways against record mistakes, I could check that the record was normal last night.

いやー、3ヶ月待たされただけのことはありました。

I was rewarded for three months waiting.

アニメ「花物語」、大変よかったです。

The animation "Hana-monogatari" was really great.

背景が精緻で、心理表現手法も卓越しており、キャラクターが美しく、声も良い。

Backgrounds are detailed, psychology expression technique excels, characters are beautiful, and their voice are also good.

ただ、この話で貫かれているテーマ、

In order to understand this story's theme at the bottom of your heart, however,

"Escape is justice"

を、ガッツで理解して頂くためには、是非、書物の方もご一読頂きたいと思います。

I want you to read the book too, strongly.


2015-08-16 ―― ちゃんと、自分の遺体の処理を、誰かに頼んでいたんだろうな

The other day, I wrote my diary that I went to the movie "the longest day in Japan" with my daughter and father.

8月14日のレイトショーの券を購入したので、その映画は、70年前のリアルタイムの時間で進んでいきました。

I had made a reservation of the mid-night ticket of the 14th August, so in result, the movie made progress in realtime.

映画を見終った後、次女はゲッソリした様子でしたが、私が、

After the movie, my daughter looked pale. When I told her that

―― ちょうど70年前の、今、陸軍の若い将校たちが、宮城の占拠を完了したころだな

"Just in time of seventy years ago, younger military officers have finished occupied Imperial Palace"

というと、さらに嫌な顔をしていました。

she had pained expressions.

-----

最後のシーンで、反乱将校たちは、宮城の前で、ピストル自決をします。

At the last scene of the movie. the rebel leaders determined by themselves by their gun in front of Imperial Palace.

70年前の終戦の日は、相当な猛暑日だったと聞いています。

私は、

I heard that the day was much boiling hot day. So I was worry that

―― ちゃんと、自分の遺体の処理を、誰かに頼んでいたんだろうな

"Have you already asked someone to put your dead body in order ?"

ということが、気になっていました。

-----

「クローザー江端」としては、『やりっぱなし』は看過できないものですから。

As "Closer Ebata", I cannot allow anybody to do without worrying about the outcome.


2016-08-16 次女を連れて実家に帰省中ですが、今回、結構驚いたことがありました。

次女を連れて実家に帰省中ですが、今回、結構驚いたことがありました。

Now I go back to my country house, and I was surprised at my daughter's opinion.

She has not experimented the following food in Nagoya.

次女は、

■きしめん → 食べたことがない

- Kishimen

■鉄板ナポリタン → 食べたことがない

- Iron plate Neapolitan

■味噌カツ → 食べたことがない

- Miso-Katsu

■専門店の味噌煮込みうどん → 食べたことがない (自宅では定番メニュー)

- Miso noodle stew in special restrant (even it is classic menu in my house)

今回の帰省で、上記の名古屋メシを次々と消化していきました。

In this time of homecoming, she went to try these Nagoya meal one after another.

この他、あんかけスパゲティ、小倉トースト、どて煮、台湾ラーメン、など、まだまだ未消化の食事があるのですが、これも今後潰していく予定です。

In addition, the sauce spaghetti, Ogura toast, boiled bank, Taiwan ramen, she have still non-challenged meals, and, we are going to try them in the future.

ただ、「ひつまぶし」は、今後も食べさせる予定はありません。

However, "Hitsumabushi" is not listed in the action lists.

あれは、一人で帰省したとき一人で食べに行く予定です(高いから)。

I am going to eat it alone when I come back (because it is too expensive)


2017-08-16 『"部下"のほとんどが餓死している真っ最中にあって、"上司"には食事が与えられ、食べることができる』

これまで、私、「出世」したり、「上長」になることの意義が、さっぱり分からない、と、何度か記載してきたのですが、

Up to now, I have described it several times, that I do not fully understand the significance of becoming a "career advance" or becoming a "superior"

However, I could understand the significance last night from the bottom of my heart.

昨夜見た、

after watching the TV program,

「NHKスペシャル インパール作戦」

NHK Special "Battle of Imphal"

で、ようやく肚に落ちました。

------

In this program, the new memo has been released,

―― 雨が降りしきり、道行く先には腐敗が進む死体の山

- It is raining, and there are enormous corrupt dead bodies on the load.

―― 死んでるのは兵士や軍属ばかり

- the dead bodies are only soldiers and warriors

―― 将校と下士官は死んでいない

- Officers and noncommission officers are not dead

という、新しいメモが、今回、公開されました。

-----

なるほど、

I see. It means,

『"部下"のほとんどが餓死している真っ最中にあって、"上司"には食事が与えられ、食べることができる』

"When most of subordinates are in the midst of starvation, all bosses are given meals and they can eat them"

ということです。

なるほど、これは凄い。色々と凄い

Well, this is amazing for several meanings.

―― 「出世」とか「上司」には、死んでも構わない人間と、そうでない人間を、区別しうるという概念が、内挿されているのだ、と。

"Promotion" and "boss" include the concept of distinguishing between persons who have no problem to be killed, and persons who don't that.

Even if I am a "commitment expert", I have no intention to give my life to a boss."

-----

心の底から『出世しなければ』という想いと、『もう手遅れだ』と悔悟する想いが錯綜する、

終戦記念日の夜でした。

It was a night of the end of war anniversary, to get confused two feelings that "I have to promote" from the bottom of my heart, and "it is too late" with regrets.


2018-08-16 毎日が、市役所、警察署、郵便局、病院、銀行の「巡回セールスマン問題」です。

故人が死去した後、全ての手続(行政、保険、相続、その他)についてアシストしてくれるAIが欲しい ――

"I want an AI agent that can help procedures of pension, insurance, and inheritance for an deceased"

と、思います。

一般の企業が夏季休暇に入り、省庁、金融機関が営業中であるにならない、この「盆休み」というのは、処理を進めるにはベストマッチングなハズです。

"Bon holiday" that is Japanese traditional about one week summer holiday, is the best period to make a progress for the procedure, because most Japaneses companies will set the holiday, and city offices and banks is in business.

私は、実家で一人で過しながら、これらの処理を進め続けていて、そして ―― もの凄く疲労を感じています。

I stay at my parent house and continue to the procedures. And I feel fatigue very much.

-----

毎日が、市役所、警察署、郵便局、病院、銀行の「巡回セールスマン問題」です。

Everyday is "traveling salesperson problem", including, city halls, polices, post offices, hospitals and banks.

そして、「巡回セールスマン問題」のソルバ(解法アルゴリズム)なんぞは、所詮、数理やコンピュータと使った「おもちゃ」に過ぎないと実感しています。

In addition, I realize that the solver (solving algorithm) is just a toy using mathematical models and computers.

というのは、

That means,

(1)拠点の滞在時間が事前に読めない(驚くほど早かったり、うんざりする程、遅かったり)

(1)I cannot know the waiting time of each point, before(Sometimes, it is surprisingly fast, or disgustingly late)

(2)拠点巡回中に、別の拠点を回らなければならないことが判明する(設定が、動的に変化する)

(2)In the traveling, I notice that I have to add a new point to visit.( The conditions are changeable dynamically)

ということに加えて、

Moreover,

(3)プレイヤーが複数いる(相続人が複数)とか、稼動できるリソースも時間帯や日々によって変動する、等。

(3)More than two player should be added in this problem, and resources(persons and time) are changeable everyday

つまり、全く「問題が固定されない」です。

In conclusion, "the condition of problem will not be fixed"

-----

問:それでも、この「アシストAI」を実装すれば、どうなるか?

Question: If we enforce to make this "AI agent", what will happen?

答:使い物にならない

Answer; It is useless.

理由:複数の人間の都合を調停するしくみがないし、例外を設定することもできないし、初期条件を入力するだけで、数日~1週間は必要となるから。

Reasons: No method to mediate several persons intention, No mechanism to set exceptions, and need several days just to install initial condition.

(続く)

(To be continued)


2019-08-16 事故が起る -> 私のページが公になる -> 世間の非難を浴びる

「自由研究」をキーワードにして、自分のHPを探していたら、10年以上前のコンテンツを発見したので、(一部を変更して)再掲します。

Searching for my website with the keyword "free study in summer holidays", I found the content more than 10 years ago, so I will re-post it (with some changes).

------

江端です。

Hello, everyone.

I got a mail from junior high school student, and he asked me to use my contents whose title is "how to make a simple hydrogen bomb".

江端の著作は、(1)全文引用、(2)著者名明記 を条件に転載を認めています。

My work is permitted to be reprinted subject to (1) full-text citation and (2) author's name.

しかし、メールの内容が、人にお願いする文面になっていませんでした。

However, I felt bad because the contents of mail is the content of the e-mail was rude writing.

読んでいて腹が立ってきたので、即座に断わりのメールを入れました。

I was angry when I was reading it, so I immediately sent a rejection.

-----

中学生くらいの頃なら、この手の実験をしてみたいと思うでしょう。

I think that many junior high school student want to do this experiment.

ですが、この実験はきちんと準備して行なわないと非常に危険なんです。

However, this experiment is very dangerous if not properly prepared.

事故が起る -> 私のページが公になる -> 世間の非難を浴びる

The accidents happens-> My page becomes famous -> I take public blame

は明白です。

That is obvious.

-----

ついでに調べてみたら、このページ、検索エンジンで、有害指定を受けているようです。

I checked this page, and I knew that this page have received a harmful designation.

ちょっと落ちこんでおります。

I'm a little depressed.