0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2009-08-15 のだめカンタービレとアルゲリッチ

私が尊敬するピアニスト、マルタ・アルゲリッチは、のだめの演奏面でのモデルなのではないかなぁ、と思って、ちょっと調べてみたら、やっぱり同意見多数。

マルタ・アルゲリッチの演奏は、同じ曲の演奏であっても、全く別の曲に聞こえるし、批評家の間では、酷く悪い評判もあるみたいです。

-----

アルトゥール・ルービンシュタインのショパンを聞いた時は、

「おい、お前。ここに正座して、頭を垂れて反省しろ」

みたいに叱られような感じ。

圧倒的に正しい生活指導部の先生のような、迫力のピアノソナタ。誰がなんと言おうが文句のつけようがない、正統派ショパン。

-----

ウラディーミル・アシュケナージ のピアノ演奏が、何故か幼少のピアノのレッスンの前日のような不安と不快感を思い浮ばせる理由が、どうしてもよく分からん。素晴らしいピアニストであることは、議論の余地はないのですが。

モーツアルトのピアノから入ったのが、敗因かもしれません。

-----

クラッシクを大爆音で聞けるのが、一人で帰省中の車の中だけ、というところに、所帯持ちのサラリーマンの悲哀を感じます。


2013-08-15 さだまさし「胡桃の日」の解釈に関する議事録

家族で帰省する時、私は、映画をインストールしたパソコンを家族全員分に渡しておきます。

長時間の自動車の移動や渋滞の対策の為です。

子ども達はヘッドホーンで映画を楽しみ、私と嫁さんは、もっぱら、カーステレオでCDを聞いています。

-----

これをやると、車内が結構なカオス状態になります。

嫁さんが、さだまさしの「親父の一番長い日」を聞きながら涙ぐんでいる最中に、

次女が、三宅裕司と伊東四朗のコントを見て大爆笑している、という状態が普通に発生します。

それはさておき。

-----

今回の帰省では、さだまさしのCDを聞きながら、嫁さんと色々話をしてきました。

江端:「うーん、久々に聞くと、これまた味わいがあるなぁ」

嫁さん:「お盆と正月だけにしか聞かないから、逆に良いのかもしれないね」

その後、さだまさしの曲を聞きながら、その歌の「趣旨」について嫁さんと議論をしていました。

例えば、以前にも、名曲「檸檬(れもん)」については、

―― ♪ 食べかけのレモン、聖橋(ひじりばし)から放る~ ♪

の一節に関して、『これはJRへの業務妨害にならないか』『河川への不法投棄にならないか』とか書いたことがあります。

嫁さん:「しかし、この歌を聞いて、聖橋からレモンを投げた人は、絶対いるよね」

江端:「うん。少くとも私は、聖橋には何度も足を運んでいるし」

単に、秋葉原にある事業部から近いだけですが。

-----

さて、今回、話題となったのは、同じく名曲「胡桃の日」を聞いていた時のことです。

この曲は、テレビの放送では、よく使われています。特に、宅間久善さんのマリンバ演奏が凄くて、ライブでの売りの一つになっているようです。

江端:「ただなー、この曲の趣旨が良く分からないんだよね」

と言いながら、曲に聞き入っていました。

―― ♪ 振りあげた右手のこぶしで一体 ♪

―― ♪ 僕は何をしようとしていた ♪

―― ♪ まるで胡桃を既で割ろうとしている様で ♪

―― ♪ 驚いて振り向いた君の目が哀しい ♪

-----

江端:「・・・うーむ、これは・・・この歌の趣旨は、もしや、DV (ドメスティックバイオレンス) ?」

嫁さん:「いやいやいやいや、それ、ないから、絶対」


2014-08-15 ちなみに、この「自慢話」をすると、娘たちが、殺意の目を私に向けます。

以前より、

Previously, I often told the following stories,

■「夏休みの自由研究」というものが、夏休みを楽しく過している子たちの心に影を落し

- "Independent research in summer holiday" throws a shadow over all children who enjoy long summer vacation.

■保護者たちも、また、子どもからの「助けて」プレッシャーに晒されている

- The guardians also feel the heat from their children who are about to say "help!"

というお話はなんどかしました。

「江端 自由研究」で検索してみて下さい。

I hope you will search my columns by the words "Ebata" and "Independent research".

そこで、本日は、夏休みの自由研究に関しては、「ネタがない」どころか、「ネタを選択するのに困った」という私より、いくつかのネタを提供させて頂きます。

Today, I am going to give you some themes. I have had no experiment of troubles against "Independent research". Moreover, I have had experiment of troubles against choice of the themes.

ちなみに、この「自慢話」をすると、娘たちが、殺意の目を私に向けます。

Incidentally, whenever I tell my daughters this brag, they always turn their gaze on me with intention of kill.

-----

■同じ新聞社の8月15日の新聞を、過去に遡って集めて、終戦に関する記事が掲載された「面積」を調べる。

- Check and calculate paper spaces, where articles of Armistice Day are over several decades of one Newspaper Company.

■違う新聞社の本日の新聞を、集めて、終戦に関する記事が掲載された「面積」を比較する。

- Check and calculate paper spaces, where articles of Armistice Day of today's several newspaper company.

■上記に関して、どのような単語があり、それらがいくつ使われているか(原爆、自衛、玉砕、侵略(と侵攻))を数える。

- For the above, check what kinds of word and how many times are used (for example, Atomic bomb, Self-defense, audacious attack, foray and inroads)

または、「日本航空123便墜落事故」で、紙面の面積を調べても良いです。

- On the other hand, you could change the theme from "Armistice Day" to "The 123rd flight Japan Airlines crash".

これをグラフで表記するだけでも、そうとう意義のある研究になるはずです。

I believe that this research is going to be meaningful even if you show just the change by charts.

(この研究をした子ども、またはその保護者は、Webに掲載するか、レポート私に送って下さい)

-----

テーマは、

The theme is

―― 忘却

"Forgetfulness"

です。


2015-08-15 ―― 死後の世界はあると思う?

親父と次女と私の3人の、実家での生活も残すところ、あと1日です。

It is one day to leave my parent's house where my father, junior daughter, and I live our life.

ふいに、次女が

Suddenly, she asked me

―― 死後の世界はあると思う?

whether the world after death exists.

と、尋ねてきました。

江端:「分からないけど、『死後の世界はない』と考えることが合理的だとは思っている」

Ebata:"I don't know it, but I think that it might be reasonable to believe "No world after death"

次女:「なんで?」

Daughter:"Why?"

江端:「逆に聞くけど、『コンピュータ』に死後の世界はあると思う?」

"On the contrary, do you think whether the life after death exists for "computer" ?"

次女:「え? そりゃ、ないでしょう」

Daughter:"Well, of course not"

江端:「人間の脳って、電気信号で動いている並列コンピュータなんだよなぁ。あ、これは反論してもダメだからね。これは厳然たる事実だから」

Ebata:"Human brain is like a parallel computer which works by an electrical signal. It is useless even if I argue. Because this is an undeniable fact."

次女:「それは、人間は『コンピュータ』であるということ?」

Daughter:"Do you mean, "human is a computer"? "

江端:「うん」

Ebata:"Yes"

次女:「でも『コンピュータ』に感情はないでしょう」

Daughter:"But computer has no emotion doesn't it?"

江端:「感情は、多分、進化の過程で作られた、ニューラルネットワークによる、超並列コンピューティングの情報処理のアウトプットだと思う」

Ebata:" "Emotion" is just a output of super parallel computer, based on neural network computing , that was made with a process of the evolution.

次女:「・・・」

Daughter:"..."

江端:「んでもって、「感情」という情報処理機能が発生したのは、「種の保存戦略に有利だった」ということだと思うんだ」

Ebata:"The reason why the "emotion" function has been generated is just advantageous to the preservation strategy of human"

次女:「・・・」

Daughter:"..."

江端:「だからね、『コンピュータに死後の世界はある』という「仮説」に、一定の筋の通った説明が可能であれば、パパは、直ぐにでも『死後の世界はある』に宗旨替えする準備があるよ」

Ebata:"Therefore, if you make a story with constant source of the hypothesis, that the life after death has to a computer,I am ready to change my thought as soon as possible."

次女:「・・・」

Daughter:"..."

江端:「もちろん「検証」なんぞ不要でいいよ」

Ebata:"Of course, you don't have to verify it."

次女:「・・・きっと、『コンピュータ』にも死後の世界はあるんだよ!」

Daughter:"Surely the life after death for "computer" will exist"

江端:「その仮説を論理的に解説できるレベルになったら教えてくれ。楽しみに待っているから」

Ebata:"If you can reach a level you could explain the hypothesis logically, please let me know the logic. I am looking forward to hearing your story."

-----

次女:「パパさあ、それって、中学1年生の娘にするような話?」

Daughter:"Papa. You are not a responsible adult against me like a junior high school girl"

江端:「パパに何を期待しているか知らんが、「期待通りのパパ」にはなれないことだけは、保証するぞ」

Ebata:"I don't know what you are expecting me, but I guarantee that I am not going to become whom you are expecting."


2016-08-15 このオリンピックを「一日も早く終わってくれ」と願っている人も多くいるだろうなーと思っています。

この夏季休暇は、次女と一緒に実家に帰省しています。

In this summer holidays, I went back to my country house with junior daughter.

なんかやんやと、色々やっている内に、日々が過ぎていきます。

The days are passing while doing something.

テレビのニュースで、一日にオリンピックの同じニュースを10回以上も見ることになるのは、仕方がないことだと思うのですが、

There is no way to watch more than 10 times of the same news of the Olympic Games a day in TV news.

このオリンピックを「一日も早く終わってくれ」と願っている人も多くいるだろうなーと思っています。

I think that some kinds of people hope "the Olympic will be over as soon as possible."

国家保安委員会、警察、軍隊 ―― とにかくテロだけは勘弁してくれ ―― と願っている人が、指折り数えながら、閉会式の次の日を待っていることは、想像に難くありません。

It is not difficult to imagine that National Security Commission, the police, army and others think "give me a break" against terrorist attack and wait for the next day of the closing ceremony with counting on their fingers.

テロリストにとっては、オリンピック開催中に、オリンピック会場に近い場所で、テロを起こせば、被害の大小に係わらず ―― 「勝ったも同然」ですから。

For terrorists, they will almost win even if they cause terrorism at a location close to the Olympic venues, during the Olympic Games.

-----

日本選手の活躍に盛り上がっているようですが、

Now many people seem to have raised the success of Japanese athletes, however,

私くらいは、オリンピックの警備に胃を痛めている人々に、思いを馳せようと思います。

As for me, I am going to think about people who are hurt the stomach to Olympic security.

I really worried seriously about this Olympic security.


2017-08-15 英単語さえあれば、オリンピックの期間中くらいなら、なんとかなります。

2020年の東京オリンピックの時には、海外から沢山の外国の方がいらっしゃると思います。

I think that many foreigners will come to Japan at the Tokyo Olympic Games in 2020.

タクシーの運転手の皆さん。

Dear Mr./Ms. taxi drivers.

準備は大丈夫でしょうか。

Are you ready?

-----

私、今年、家族で、台湾を旅行してきて ―― 日本語が使える人が多いことに結構感動したのですが

Our family were traveling in Taiwan this year, I was often move by the fact that many people can speak English, however

―― 最後の最後に、日本語どころか、英語も全く通じないタクシー運転手のおばさんに当たりました。

At the last day, I met Ms. taxi driver who could use neither Japanese nor English on the way to the airport.

勿論、「英語なんか通じなくてもいい」のですが、

Of course, I don't think that we have to use English frequently, however, this was a real taxi of horror, that we could not use

"インターナショナルエアポート"

"International airport"

and

"ドメスティックエアポート"

"domestic airport"

の区別以前に、

Moreover

"エアポート"

we could not share the concept of "airport"

が通じないタクシーというのは、乗っていて、結構な恐怖でしたよ。

That is why I am deeply reflecting on this, now.

-----

英語は不要ですが、英単語は必要です。

We don't need "English", but "English words".

英単語さえあれば、オリンピックの期間中くらいなら、なんとかなります。

If you have English words, it will be managed if it is during the Olympic period.

-----

「日本にくるなら、日本の単語を覚えてこい」は正論ですが、

However, "If you come to Japan, remember the Japanese words" is justice,

それがいくら正論でも、トラブルに巻き込まれるのは、結局、あなたです。

No matter how much it is, it is you, after all, to get in trouble.


2018-08-15 江端:「では、今から、この会話を録音させて頂きます」

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

この幼稚園の園長 ―― 矯正不能の馬鹿 ―― は、当てにならん、と判断した私は、単独で、保険会社との戦闘・・・もとい、交渉に入りました。

After I judged that the kindergarten headmaster was "uncorrectable stupid", I started negotiations, not battle with the insurance company.

-----

保険会社:「現時点では、『修理』可能の可能性もありますので、今すぐの、『交換』の判断はしかねます」

Insurance company:"At the moment, there is a possibility of "repair", so we can not make a decision on "exchange" right now."

江端:「なるほど。では、『室外機の設置の遅れによって、幼児が死亡した場合、幼児の死亡に対する不作為行為について、"御社"が損害賠償を全面的に負担する』と理解しました。それで良いですね」

Ebata:"I see. I understand that "your company will bear the damages entirely" about the inaction of infant death if the infant dies due to the delay in setting up the outdoor unit. You can agree can't you?"

保険会社:「・・・」

Insurance company:"..."

江端:「私は、今、『熱中症による幼児の入院、死亡に対する警告を致しましたので、本件に関しては、全面的に免責される』と理解しました。それで良いですね」

Ebata: "I understand now that" I was warned against infants hospitalization due to heat stroke and death, so I will be totally exempted from this matter. You can agree can't you?"

保険会社:「・・・」

Insurance company:"..."

江端:「では、今から、この会話を録音させて頂きます」

Ebata:"Now I will record this conversation from now."

保険会社:「・・・」

Insurance company:"..."

江端:「私が、もう一度、同じ質問を致しますので、同じ様にお願いします。それと、会話の中で、私があなたのお名前と本日の日付と時間を伺いますので、それにもお答え下さい」

Ebata:"Since I will do the same question again, please answer the same. Also, in a conversation, I will ask your name and today's date and time, so please also answer that. "

保険会社:「・・・すぐに上司に相談します」

Insurance company: "... I will consult my boss soon"

江端:「それは結構ですが、その相談の間に、子供が障害または死亡した場合は、私は、"御社"ではなく、"あなた個人"に、不作為の業務上過失がある、と、裁判で証言しますよ」

Ebata:"That is fine, but if the child fails or dies during the consultation, I will testify in court "Because of your negligence in the business of omission, not "your company's negligence "

-----

次の日には、部品の交換が完了し、エアコンが使える状態になっていました。

On the next day, parts exchange was completed and the air conditioner was ready for use.


2019-08-15 ―― 腐らせるくらいなら、とっとと喰う

帰省中も、ずっとパソコンの前で、コラムの文案で、正直頭を抱えていました。

Even while I came country home back, I was annoyed about the column draft in front of my computer.

実家で、私が何を調べていたかというと、

What I have studied at the country home,

■天皇陛下の法的地位

- Legal status of the Emperor

■お笑い芸人の3年以上の生存可能性

- Survival possibility of comedians over 3 years

■AKBアイドルになる可能性と、東京大学文一に合格する可能性の比較

- Comparison of the possibility of becoming an AKB idol and the possibility of passing University of Tokyo

を、調べたり、計算したりしていました。

今月のコラムで明らかにしますが、

I am going to open the result by this month column, and I will not recommand to aim to be

AKBアイドル、お笑い芸人、そして天皇陛下を「目指す」のは、やめたほうがいい、と思います。

AKB idols, comedians and the Emperor

(上記のフレーズに真面目につっこむ人がいるとは思えませんが、稀に『文意を読んでくれない人』がいるので、一応注意喚起しておきます)。

(I don't think there are people who are serious about the above phrase, but rarely people who don't read the meaning of the phrase, so I'll alert them once).

-----

私は、外食するよりも、自分の好きな料理を自炊する方が好きです(今のところは)。

I prefer to cook my favorite food rather than eating out (now).

今回は、父の初盆のお坊さんのお経の後、お供え物の食料を、全部一人で食べてしまいました。

This time, after my father's reading in the father's first Bon Festival, I have eaten all the food of the offering the event.

『「送り火」の前に食べたら、父がお腹を空かせるかな』などという思考を、私は持ち合わせていません。

I don't have the idea that if I eat before the "ceremonial bonfire", my father will be hungry.

―― 腐らせるくらいなら、とっとと喰う

"Eat it before it rots"

が、私の中の正義です。

This is my justice.

■野菜、乾物、豆腐等は、全部カレールーの中に突っ込んで、煮込んで、

- Vegetables, dried food, tofu, etc. were all put into curry and boiled.

■西瓜等のフルーツも食後のデザートとして、

- Fruits such as a suica(water melon) were eaten as desserts after meals.

■乾麺も、麺つゆで

- Dried noodles were also eaten with noodles soup

美味しく頂きました。

I ate all deliciously.

父のお供え物で、一食分の食事を賄いました。

I served a meal with my father's offering.

-----

「盆の最中は殺生は避ける」という考え方も、私は持ち合わせていません。

I don't have the idea of "avoid killing during the Bon Festival".

今回の帰省で、庭作業中に鉢植えの中に蜂の巣を発見しました。

In addition, I found a beehive in a potted plant while working in the garden.

殺虫剤と火炎で、蜂の巣を灰にしてきました。

I have made the beehive ash with pesticides and flames.