0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|

2020-03-18 長女:「何! パパって、そんな幼稚なモチベーションで日々を生きている訳?」 [長年日記]

子どもから見て、大人というのは、色々分かっている(悟っている)人間に見えるものです。

From a child's point of view, an adult looks like a person who knows (enlightens) a lot.

しかし、実際のところ、

But, in fact,

―― 15歳のころから、考え方がほとんど変っていない

"Thought has not changed much since 15 years old"

ものなのです。

-----

で、娘たちが、その辺をよく分かっていないようなので、一つ具体例を示してみました。

So, my daughters don't seem to understand the fact, so I gave her one specific example.

江端:「そうだなぁ。4月から始まるアニメ『俺の青春ラブコメは間違っている(完)』が始まるまでは、がんばって生きられる ―― と言えば、分かるか?」

Ebata:"Let me think. I think that I can suvive by starting the anime" My youth romantic comedy is wrong (final stage)" Do you understand ?2

長女:「何! パパって、そんな幼稚なモチベーションで日々を生きている訳?」

Senior Daughter(SD): "What! Dad, do you live every day with such childish motivation?"

江端:「パパだけでなく、内容は違えども、ほとんどの大人は、その程度のモチベーションで生きているぞ」

Ebata: "the content is different, however not only me, but most adults live with that level of motivation."

長女:「もの凄く幻滅した。大人って、子どもと同じじゃんか」

SD: "I'm very disillusioned. Adults are the same as children."

江端:「だから、昔から、ずっとそう言っとるだろうが」

Ebata: "So, I'll always say that for a long time."

-----

「だからな、あんまり大人の言うことは、信じなくていい」

"So you don't have to believe what adults say"

「基本的に、大人は正解は知らないし、そもそも正解なんてないと思う」

"Basically, adults don't know correct answers, and moreover there is no correct answer in the world"

「『誰の意見も聞かないで、自分の思うことをやって、派手に失敗すること』以上の正解なんて、ないと思う」

""Doing what you think and failing dynamically without listening to anyone's opinion". This is only correct answer"

―― と、長女には言っておきました。

I told it to my senior daughter.