0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|

2020-03-09 ―― 何故、このような非対称的な論が成立するのか? [長年日記]

正直に申し上げて、私は分からないので、誰か教えて下さい。

To tell you the truth, I don't know the reason of following arguments.

COVID-19の感染防止だけではなく、インフルエンザ等についても良く言われることの一つに

For not only the prevention of COVID-19 infection but also influenza, the following article are often heard.

(1)マスクは、自分がキャリア(ウイルスの運び屋)である時には、他人へのウイルスの拡散防止にはなる

(1)Face masks are effective to prevent expanding from infection, when we are carriers(infected patient).

しかし、

However,

(2)マスクは、自分がノンキャリアの時に、他人から自分へのウイルスの感染を防御する効果はない

(2)Face masks are ineffective to prevent infection from other carriers, when we are non-carriers.

という論がよく記載されています。

I have often read the articles.

私、本当に分からないのです。

I really don't know

―― 何故、このような非対称的な論が成立するのか?

"How this unsymmetrical logic can be established ? "

----

今回のCOVID-19に関しては、「濃厚接触」が感染に大きく関係していることは、毎日のニュースを見ていれば明らかです。

According to COVID-19 at this time, it is clear that "rich contacts" is related to the possibilities of the infection.

これは、感染が、キャリアから渡されるウイルスの「量」に依存するということだと思っています。

This means that the infections are depending on the mount of virus from the carriers.

つまり「ウイルスを『沢山ふりかけられる』ことで、感染しやすくなる」ということだと思っています。

So I think that the infections are confirmed by many virus from carriers

そんでもって、「少量のウイルスであれば、体内の免疫機能(だと思うが)が、ウイスルを全部潰せる」ということだと思っています。

and few virus is going to be destroyed by immune system of our body.

ならば、『感染の"予防"としてのマスクには、十分な効果がある』のではないでしょうか。

So I think that the face masks are quite competent to prevent infection.

-----

「マスクに付着したウイルスが、手を経由して感染する」という話を読んだことがあります。

I read that "virus adhere to face masks infect us" before.

これは事実でしょうが、それなら、自分の衣服や所有物に取得する全てのモノにも同じ話が適用されることになります。

I can agree with the story, however, this argrument should be applicable for clothes and every things around us.

これを、「感染防止としてのマスクには効果がない」という話と混同させるのは、ミスリーディングだと思います。

It is a typical misleading to confuse the story with "Face masks are ineffective to prevent infection from other carriers".

-----

現時点で、私は、現在は「直感」に従って、マスクをしています。

Now I am masking instinctively.

できれば、「論理的」にマスクをする/しない にシフトしたいと思っています。

If possible, I want to decide whether I should mask or not logically

有識者による、筋の通った(ロジカルな)説明を頂きたく、何卒よろしくお願い致します。

So I except to hear presentations by experts of thie field.

ちなみに、ウイルス、細菌、飛沫唾液の「大きさ」については、良く知っていますので、その観点からのアプローチは不要です(*)。但し、「非対象性」に関連がある話なら別です。

By the way, you don't explain about the story of "size" about virus, bacteria and spray of spit, except for the relationship with unsymmetrical viewpoints.

(*)野口英夫という人物が、当時、ウイルスの存在を見つける手段がなく、誤った研究論文を乱発していたという話で、良く知っています。