0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2019-11-27 「責任をもって『断末魔』を上げろ」 [長年日記]

今月は「動かないシステム」に翻弄された日々でした。

This month, I was tossed by the system that has not worked.

私は、立場上、こういう現場の修羅場に、何度か立ち会いました。

I have witnessed several times at these scenes on the job.

-----

こういう場合、私は、チームの同僚に、以下のことを言い続けています。

In these cases I keep telling my team colleagues:

「この段階になって、『無理をするな』などとは言わない」

"At this stage, I don't say "Don't overdo it"

「ただ『倒れるな』。一人倒れれば、他の人の仕事が増えて、次々と倒れることになる」

"Just don't fall down. If you fall down, the work of other people will increase and other will also fall down after another."

「倒れる予感がしたら、一日、2時間余計に寝ろ。自宅でできる仕事については、原則、現場に来るな」

"If you feel you will fall down, go to sleep for an extra two hours a day. As a general rule, don't come to the workplace for work you can do at home"

「私は、君たちの『健康』なんぞに興味はない。ただ、プロジェクトを倒さないことを考えているだけだ」

"I am not interested in your " health" at all. I'm just thinking about finishing the project"

「ちなみに、私は『倒れることで"一生懸命"を証明する』などというアホな考え方は、一切採用しないからな」

"By the way, I don't adopt any idiots like "proving "working hard" by falling down""

と言い続けてきました。

-----

さらに、

In addition, I add the followings.

「それでも倒れざるを得ない場合は、『倒れる直前の自分の担当分とその経緯だけ』叫んでから、倒れろ」

"If you still have to fall down, scream "your responsibilities and the progress" before falling down"

「黙って倒れることだけは、絶対に許さん」

"Never forgive you if you fall silently"

「責任をもって『断末魔』を上げろ」

"Do "death cry" responsibility"

とも付け加えてきました。

-----

今回も、こんな会話をしていました。

This time I had a conversation like this.

江端:「今、私は、就寝直前に睡眠薬を飲み、さらに朝方に安定剤を飲んで、睡眠時間を確保している」

Ebata: "I now take sleeping pills just before going to bed and then take a stabilizer in the morning to secure sleeping time"

と、自分の『寝る』方法を開示したところ、

When I disclosed my "sleeping" method, my colleague said to me

同僚:「江端さん。その方法は、何か間違っていると思います」

Colleague: "Mr. Ebata. I think that method is something wrong."

と言われました。