0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2019-08-11 『ああ、あの本ね。私には合わなかったな』 [長年日記]

私は、いわゆる日本の文豪の本などは、「面白くなかったら無理して読むべきではない」、と言っていますが、「読むべきではない」とは言っていません。

I always say "you don't have to books of writer of great literature against reason, even if the books you make you tired", however I don't say "you don't have to books of writer of great literature".

文豪と言われる人たちの中でも、短編で、楽しい本もあります。

There are short and enjoyable books of writer of great literature.

要するに、著名な文豪の著作は「読み難い」のです。

In short, many books of writer of great literature are unreadable.

文体も時代背景も社会通念も違う。

"Style", "historical backdrop" and "conventional wisdom" are different from those of present.

『そんな本を無理して読む必要あるか?』と常に疑問に思っています。

I doubt if we have to read the books against reason.

ただ、有名な文豪の著作は、とりあえず「手にとって、数ページ読んでみる」というのは大切だと思っています。

However, I think that it is important that "picking a book of writer of great literature up, and read a few pages of the first part".

なぜなら、

Because, we can use a important phrase

『ああ、あの本ね。私には合わなかったな』

"Well, you said the book. I disagree with the book"

という大切な一言が使えるようになるからです ―― 見栄です。

for appearance sake.

-----

という訳で、最近、本屋で、著名な文豪の文庫本のジャケットに、アニメキャラが記載されているのを見ました。

So far, recently, I found an animation figure on a book jacket of writer of great literature in a book store.

「文豪ストレイドッグス」というアニメのキャラのようです。

That is a character of the animation of "Bungo Stray Dogs".

私、数回、このアニメを見ましたが、もう、なんと形容して良いのか私には分かりませんので、一言だけ。

Several times I watched this animation, however I could not explain about it. So I left one word.

『私には合いませんでした』。

"This animation isn't for me"

ですが、このジャケットの文庫本、「手にとって、数ページ読んでみる」を実現するものとしては、極めて有効なメソッドであると思います。

On the other hand, this book jacket is great helpful to realize "picking a book of writer of great literature up, and read a few pages of the first part".

特に、ティーンエイジャには、とても良いと思います。

Especially for teenagers.

出版社には、この企画をジャンジャン進めていって欲しいといます。

I want the publishing company to make progress this plan.

----

ところで「文豪」というランクでは括れないかもしれませんが、私、故井上靖先生の著書は大好きで、全巻読破していると思います。

I love the book by the late Yasushi Inoue sensei, and I think that I have read through the whole volume, even if he was not in the category of writer of great literature.

もし、「文豪ストレイドッグス(昭和編)」に、井上靖先生を入れて頂けるのであれば、そのアニメ、がんばって視聴する準備があります。

If the late Yosushi Inoue-sensei is included in "Bungo Stray Dogs (Showa era)", I can prepare to watch the animation with effort.

真っ先に採用されるのは、

I think that the first to be adopted will

「異能『しろばんば』」

Extraordinary "Shirobanba"

だと思いますが、私としては

However for me, I want to strongly recommend,

「異能『夏草冬濤』」

Extraordinary "Natsukusa Fuyunami"

を強く推したいところです。