2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2009-08-11 ショパン ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11

「のだめカンタービレ」の最新巻で、のだめとシュトレーゼマンとの共演に、あの、

『ショパン ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11』

が出てきました。

私が、生まれて初めて、ピアノを断念したことを血を吐く程に後悔したショパンのピアノ協奏曲です。

「のだめ」を読みながら、iPodでマルタアルゲリッチの第一楽章を聞きながら、JR湘南新宿ラインの電車の中で、この文章書きながら、泣いています。

http://www.kobore.net/festival.txt


2013-08-11 遠からず未来に、誰とも共有できない世界に生きることになる覚悟

先日、出勤時に、地下鉄の駅で駅の出口の方向を向いて、両手をあるパターンを繰り返して動かしている、初老の御婦人を見ました。

私が知っている限り、その動きは「手旗信号」。

背筋を伸ばしつつ、動作はキビキビとしており、一つ一つの姿勢が堂に入って おり、この御婦人は、退役した自衛隊員に違いないと確信しました。

この携帯電話の普及しつくした時代にあって、このような通信手段を見せて貰 えるとは、なかなか稀な機会だ、と思いました。

-----

しかし、その御婦人の正面の方向には、私がどんなに目をこらしても、手旗信 号の通信相手どころか、誰もいなかったのです。

その視線の先には、地下鉄駅の出口があるだけでした。

-----

ふうん、なるほど。

「認識の客観性を担保する手段」などというのは、青くさいティーンが好きそうな話題ではあります。

しかし、そもそも、そのような手段はなく、そのような議論をすること事態が不毛です。

「世界は人間の数だけある」が正解です。

-----

その御婦人の目には、私には見えない何かが見えていたのだろうな ―― と思うと、『自分の目に見えるものだけが、全てではない』ことを痛感します。

遠からず未来に、私も、誰とも共有できない世界に生きるのだ、ということを、今のうちから自覚しておかなければ、とも思っています。


2014-08-11 その度、思うんですよ ―― どこで?

「〒100-0004 東京都千代田区大手町1ー3ー4」

"ZIP 100-0004 1-3-4 Oote-machi Chiyoda-ku, Tokyo"

って、どこか分かりますか。

Do you know the place?

これ、気象庁の住所なんですよ。

This is the address of Meteorological Office(Met Office).

------

昨日も、大型台風が日本に甚大な被害を与えて、償いもしないまま、そのまま日本海に消えました。

Yesterday, the typhoon gave Japan terrible damages and go away to Nihonkai-Sea without compensation.

それはさておき。

Apart from that.

よく、ニュースで、

We often hear the following phase in news program,

「気象庁は土砂災害や川の氾濫などに厳重な警戒を呼びかけています」

"The Meteorological Agency calls for severe caution for the flooding and sand disaster around the river"

というフレーズが出てくるじゃないですか。

その度、思うんですよ。

Whenever I hear the phase, I always have one same question.

―― どこで?

"Where?"

-----

普通に考えれば、気象庁の建物の前で、職員がビラを配っている、と思いますよね。

Thinking commonly, the staff of the Meteorological agency distributes a handbill in front of the building.

ですからね。

So, I hope,

今度、台風がきたとき、上の住所のところにいって、職印のビラ配りを見学してみようかと思っています。

I am going to visit to the above address to observe their works, when the next typhoon is coming.

必要なら、ビラ配りのお手伝いもしたいと考えています。

if necessary, I want to help to distribute the handbill.

-----

(The correct answer: Meteorological Service Standards Article 15)


2015-08-11 ―― シュタインズゲート以外のアニメの視聴を禁じる

今、次女と二人で実家に帰省中です。

Now I live in my parent's house with my junior daughter.

折角なので、次女に、炊事、洗濯をやってもらっています。

For a good chance, I ask her to cook and wash in this house.

それ以外の時間、次女は、私のアーカイブのアニメをパソコンでぶっつづけで見ています。

At the time except it, she continues watching animations of my archive by my PC.

さすがに保護者として、これはイケナイと思っています。

I am afraid that it is not good way as a her guardian.

なので、先程次女に命じました。

Some time ago, I ordered her to

―― シュタインズゲート以外のアニメの視聴を禁じる

"prohibit watching all animations except for Steins;Gate.

今さら、マドマギやら、氷菓やらをレビューする時間は、彼女にはないはずです。

She ought has no time to review Madomagi and Hyouka.

「シュタインズゲートを視聴している時間は、家事、洗濯は免除する」と言って、視聴を強制しています。

So I enforce her to watch Steins;Gate with saying "I exempt you from your housework during the time"

-----

4話まで見せたら、こっちのものです。

If she can reach the 4th story, I will win.


2016-08-11 ―― 名刺がない

先日、標準化団体のミーティングに特別に参加させて頂いたお話をしましたが、その出席の数日前に、困ったことに気がつきました。

The other day, I had specially to participate in the meeting of the standards bodies, I noticed I had a trouble a few days before.

―― 名刺がない

"There is no business card"

私は、「個人」としてご招待を頂いているのです。

However, I have received the invitation as a "personal".

なんていうんですかねえ、コミックマーケットとか、SAO(ソードアート・オンライン)で、現実世界の名前を出すのってタブーなんですよね(いや、よく知らないんですけど、そうなんでしょ?)

How to say, I hear that opening real name in comic market, or SAO (Sword Art Online) is taboo.(I do not know well,though, will that so?)

勿論、名前は出すんですけど、所属(会社の名前)を出すのは、なんか違うような気がしまして。

Of course, I always introduce my name to others, but I hesitate to tell the belongs.

そもそも、私は、週末の私は、フリーの一エンジニアですので、所属する組織なんかありません。

To begin with, I am a free engineer in my weekend, and there is no organization.

ところが、この「所属なし」というのもやっかいなのですよ。

However, this "no belongs" becomes troublesome.

特に書類を記入する時に「法人名→空欄」「部署→空欄」「住所→自宅住所」ですよ。

In particular, it is the "corporate name → blank", "department → blank" "address → home address" when you fill in the documents.

そんな書類、怪しさ満載で、普通、受理して貰えません。

Such documents, at suspiciously is full, do not give me a receipt.

ですので、法人登録とかはしていませんが、今の私の身分は、

So, it does not have the corporate registration,

Now my identity is,

to belong

■"Kobore Networks"

という組織の、

the organization whose name is "Kobore Networks"

■事務局長(兼ライター)

to work for

Secretary-General (and writer)

ということにして、書類に記載をしています。

and I write down the above in documents.

(続く)

(To be continued)


2017-08-11 ―― 心がカレーを食べたがっているんだ

何度も書いてきましたが、私は辛い食事が好きです。

I often wrote that again and again, I love spicy food.

「日本のカレー」(と断り書きを入れるのは、インドには「日本のカレー」がないからですが)は辛い食事の代名詞ですが、まあ、やっぱり私には「辛くない」。

"Japanese curry" (that doesn't exist in India) is a pronoun of "spicy food", however I cannot feel hot about all of time in Japan.

I usually use "LEE x 20 times by Guriko Co." and put much red and green peppers into the curry soup.

で、昨日、

Yesterday, I strongly felt that

―― 心がカレーを食べたがっているんだ

"My heart wants to eat curry"

(映画「心が叫びたがっているんだ」のパロディー)

(It is just a parody of the movie "My heart wants to cry")

という状態になりました。

風邪を引く直前になると、人間はカレーに含まれている成分を摂取したくなるそうです。

I heard that just before catching a cold, human beings want to take ingredients contained in curry.

最近は(も)疲労困憊の日々ではあるのですが、この夏も帰省しなくてはならず、帰省先で倒れる訳にはいかなかったので、久々に「一人カレー」を強行することにしました。

Recently (also) I have been exhausted everyday.However, I also had to return my country home this summer, and I will not allowed to fail there. Finally I decided to force "a curry for one person.

(続く)

(To be continued)