0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2019-07-05 「大丈夫! いざとなったら、私が江端さんと結婚してあげるから!」 [長年日記]

本当に、今、本当に、唐突に、思い出したのですが ――

Really, now, really, I remembered an old story suddenly.

When I was a student, I was troubled not having a good conversation with women (not impossible to talk)

江端:「ダメだなぁ。このままでは一生独身だよなぁ」

Ebata:"I'm not good. I'm just single life for this."

と、後輩の女の子に愚痴っていたら、

When I complained to a girl of the junior,

女の子:「大丈夫! いざとなったら、私が江端さんと結婚してあげるから!」

Girl: "Don't worry! I will marry you Ebata-san when it happens!"

と元気づけれくれました。

She cheered me.

江端:「うん、ありがとう。気持ちだけでも、とても嬉しいよ」

Ebata: "Thanks a lot. I'm very happy even if your words are alone"

と、私は応えました。

I answered.

-----

で、今、少し考えているのですが、

Well, I'm thinking a little now.

―― あれ? あれって、もしかしたら『フラグ』だった?

"Well,was that a "flag" by some chance?"

30年を軽く経過した今になって、思い至った私でした。

It's been 30 years lightly passed, and I noticed that.

(*)ちなみに、当時「フラグ」という言葉はありませんでした。

(*) By the way, there was no word "flag" at that time.