0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|

2019-07-01 しかし、私は、『自分の思い通りにならない実家の庭の雑草』に対して、不愉快な気分になってきました。 [長年日記]

大阪出張の帰路、母の施術のサポートの為に、実家に帰省しました。

During the return from Osaka business trip, I drop in on my country house in order to observe my mother's operation.

実家のメンテナンスは、姉と私で行っておりますが、エクステリア(庭)とインフラ(電気、ガス、水道等)は私の担当ということになっております。

My sister and I are doing maintenance for our country house, and the exterior (garden) and infrastructure (electricity, gas, water, etc.) are my responsibility.

前回の帰省の際に、私は、庭に強力な除草剤(購入するのに身分証明書が必要なクスリ)を散布してきました。

At the previous time of my return home, I had sprayed a powerful herbicide (a medicine that requires an identification card to buy) in the garden.

ですので、今回の帰省では、

So, in this homecoming, I had expected to watch the scene in the garden

■「風の谷のナウシカ」に出てくるような砂漠のような

- like a desert that appears in "Nausica of the Valley of the Winds"

あるいは、

or

■ベトナム戦争で米軍が撒いた枯葉剤によって壊滅させられた森のような、

- like a forest destroyed by a defoliant that the US Army roared in the Vietnam War,

そんな風景が見られるかと思ったら ――

―― 雑草がぼうぼうでした。

"Many weeds were growing."

調べてみたら、そのメインは「セイタカアワダチソウ」という草のようでした。

When I examined it, the main objects are grasses called "Seitaka Awadachiso".

しかし、この強力な除草剤は、松の木すら枯らすほどの毒性の高いものです。

But this powerful herbicide is so toxic that even pine trees die.

それに対して、この雑草のなんという生命力かと、驚いてしまいました。

Against the toxic, I wondered what vitality of these weeds are.

-----

まあ、草が生えてきたら、抜けば良いだけのことです。

Well, if the grass grows up, it's only good to get out.

しかし、私は、『自分の思い通りにならない実家の庭の雑草』に対して、不愉快な気分になってきました。

However, I have felt unpleasant to "weeds in my home garden that I can not do my own way".

昔、ベトコンに苦しめられた米軍司令部も、こんな気分になっていたと思います。

I think that the US military headquarters, which suffered from "Vietcong", had been feeling like this.

(どれだけの人が、このフレーズの語彙が分かるか不明ですが)。

(I do not know how many people know the vocabulary of this phrase).

米軍司令部が、ゲリラの出現に対して、対処法的な戦闘では我慢できなくなり、敵国土の土壌を全て汚染して、人の住めない土地にしてしまえ(*)、という気持ちになったことは、想像に難くありません。

It is not difficult to imagine that the U.S. HQ could not stand the coping battle against the emergence of guerrillas, and decided to contaminate all the soil of the enemy land and make it a land where people can not live(*),

(*)枯葉作戦

(*) Dead leaves operation

-----

あの国(の為政者)は、昔から、そういうところ、あります。

The policy makers of that country have done that for a long time.

For example, dropping an atomic bomb not on the Allied Fleet on the Ocean, but on the head of a non-combatant civilian.

(続く)

(To be continued)