0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|

2019-02-02 「パパのせいだからね!」 [長年日記]

長女が、『俺がやらなきゃ、誰がやる』という気質の知人に、一言言いたくなるのを、我慢しているそうです。

My senior daughter(SD) is irritated to acquaintance of the temperament that "Nobody can do that except me!"

-----

長女:「パパのせいだからね!」

SD:"You are to blame!"

江端:「なんで!?」

Ebata:"Why?"

長女:「パパ、日頃から、『俺がやらなきゃ、誰がやる』という人間を、バカにしまくっているじゃんか」

SD:"Everyday, you are making a fool of the person who says "Nobody can do that except me"

-----

まあ、長女の言うことは間違っていないのです。

Well she is reasonable.

私の座右の銘は、

My motto is,

―― 俺がやらなきゃ、誰"か"がやる

"Anybody can do that except me"

です。