0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|

2019-01-31 ―― あの時、SNSで、国交断絶やらを威勢よく叫んでいた人たちは、今、何をしているんだろうか [長年日記]

最近の私は、一日の多くの時間、実験フロアに閉じこもって、プログラムを作っています。

Recently, I spend much time for making codes in the experiment floor, far from the office.

この実験フロアには、他の研究の実験設備も配備されています。

Several experiments facilities are installed in the floor.

例えば、実際に人を使った検証を行う為に、小売店舗や列車の中のように見たてたモックアップがあります。

For example, there are some mockups like a retail outlet and a train compartment.

小売店舗のところには、各種の商品(ダミー)も配置されており、そこには、実験当時の新聞も置いてあります。

At the retail outlet, there are some sample products, including a newspaper in those days.

新聞の見出し記事は『尖閣諸島』でした。

The headline article of the newspaper was "Senkaku Islands".

-----

あのころ、共同研究のメンバでもあった私は、当時の両国の政府と世論によって、「随分な面倒に巻き込まれた」という記憶があります。

At that time, I, who was a member of the cooperative research team, remember that the attitude of both governments and public opinions, gave me a lot of troubles.

打ち合わせや出張が制限され、折角準備した大量の資料が無駄なり ―― まあ、なんというか、「徒労感、果てしなく」という感じだったのを覚えています。

We were restricted to do meetings and business trips, and a pile of prepared materials were wasted. It was how to say "limitless wasted efforts" I remember.

当然のことながら、両国のスタッフには、1mmの確執もなく、ただ、『政治によって、業務が妨害されるのは、本当に困る』を実感した時間でした。

Needless to say, staffs of both two countries had no feud, and just were thinking "it is really troublesome to be annoyed by politicians"

-----

で、私は問いたい訳ですよ。

I want to ask them.

―― あの時、SNSで、国交断絶やらを威勢よく叫んでいた人たちは、今、何をしているんだろうか

"What are the people who were shouting "diplomatic break" by SNS, doing at that time, now?"

と。

国家間のトラブルが、国民感情に火を付けるのは、当然のことです。

It is natural that troubles among the nations will ignite public sentiment.

しかし、今になって、それを、忘れたかのように振る舞うことは ―― 正直、卑怯だと思う。

But now they are behaving as if I have forgotten it. honestly, I think they are cowardly.

私は、『今なお、叫び続ける』か、『私の昔の業務を妨害したことに対する、謝罪または自己批判をする』のどちらかをやれ、と、いいたい。

I want to ask them to either "even now, keep shouting" or "apologize or criticize yourself to interfere with my works".

-----

私は、国家間(政府間)の争いと、異国の人間同士の争いは、完全に分離して考えるべきである、と思っています。

I think that it is necessary to completely separate the conflict between nations (intergovernmental) and the conflict between people in different countries.

その国の政府と主張とその国民の意見が、180度違うなどという場面なんぞ、私は腐るほど体験してきました。

I have experimented many scenes of the differences between the opinions of government and people.

ただ、政府の争いは、民意を反映している以上、そのような、"政教"分離 ―― ではなくて、"政民"分離が難しいのは仕方がないことです。

However, the government should reflect the public opinions, so it is unavoidable that Separation of people and state", not "Separation of church and state"

そうであったとしても、「火を付け回っていた人」は、今でも、責任を持って「火を付け回り続ける」べきだと思う。

Even so, I think that "people who had been igniting" still should be "continuing to ignite" with responsibility.

それが、私に対する、最低限の誠意だと思う。

I think that is the minimum sincerity to me.

『少くとも10年間くらいは、"火を付け続ける"フリくらいは続けろ』と言いたい。

I want to say that "at least for about ten years, they should keep igniting"

-----

ところで、言うまでもないことですが、火種とは、"同じ火種"(尖閣諸島問題)ですよ。

By the way, it goes without saying that the fire type is the same "fire type" (Senkaku Islands problem).

別の火種ではありません。

It is not another fire.

混同なきように。

Don't confuse.