2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2018-12-02 ―― コミュニケーションしないと、世界の全てが私の敵になる [長年日記]

最近、フランスおよび日本での大手自動車会社の、現在または過去に、社長兼最高経営責任者(CEO)を兼務していた人が、日本の検察に逮捕され、その後解任されました。

Recently, a person who was concurrently serving as President and Chief Executive Officer (CEO) of a major automobile company in France and Japan in the past or in the present, was arrested by the Japanese prosecution and then dismissed.

日本の会社では即刻解任されたのですが、フランスの会社では「我が国は『推定無罪』を原則とする国である」として、判断を留保しています。

He was instantly dismissed at a Japanese company, however, in France's company, "France is a country that basically takes "estimated innocence" as a rule", and they reserve final judgement.

推定無罪とは ――

"Estimated innocence" is

「刑事裁判で有罪が確定するまでは“罪を犯していない人”として扱わなければならない」

"We must treat anyone as innocent until the conviction of them is confirmed at trial."

という、近代の国際的な刑法または刑事事件訴訟法における大原則です。

This is a major principle in modern international criminal law or criminal case lawsuit law.

日本の場合、検察が逮捕すれば、世間では「罪人」として認定され、そして、その後、裁判によって無罪が確定しても、大抵の場合、その人の名誉が回復されることはありません。

In Japan's case, if someone is arrested by the police, the prosecution, the public will recognize that the person is a "criminal". Even after the trial determines innocence, in most cases the honor of the person will not be restored.

まあ、このことについては、他の記事を読んで下さい。

Well, for this case, please read other articles.

-----

私は、初見の他人に対しては、

In my case, for other people of first look, I think them as

―― 推定"敵"

"Estimated "enemy""

という行動原理に基づき行動します。

I will act according to the above behavior principle.

原則として、全ての他人は『私の敵』という認定から始まるのです。

In principle, I certify all others as "my enemies".

これは、私の根性がひん曲っていることと、自己防衛によるものです。

This is from "my character is warped" and "my defence".

私の場合、その人と会話して付き合ってみて、理解するプロセスを経て、少しづつ「私の味方」となっていきます。

In my case, after talking with that person, going out, I gradually become "my friend" through the process of understanding.

だから、最初から他人を『推定"味方"』として行動している人 ―― 私はそのような人を知らないのですが ―― は、素直に、凄いし、偉いと思います。

So, for those who are acting as "estimated "ally"" from the beginning, I think they are great and amazing, however, I have never seen such a person in my life.

正直に言えば、若いアイドルグループの歌や、歳くったシンガーソングライターが、「初見の『推定味方』」を、高らかに歌っているのを見ていると、「振り込め詐欺」と同程度の質(たち)の悪さを感じます。

To be honest, I feel the bad quality of the same degree as "transfer fraud", whenever I hear that young idol group songs and old singer-song writers, are singing "estimated "ally"".

-----

古今東西、コミュニケーションの重要さが説かれていますが、私に関して言えば、コミュニケーションが重要な理由は、コミュニケーション自体ではありません。

The significance of communication is talked about in all times, however for me, the reason why communication is important is not communication itself, but

―― コミュニケーションしないと、世界の全てが私の敵になる

"If I do not communicate, everything in the world becomes my enemies"

からです。

世界の全てが私の敵になると、生きるのが難しい世界になります。

When all of the world becomes my enemy, it becomes a world where it is difficult to live for me.

これは私にとって不利益です。

This is disadvantageous to me.

-----

私が、コミュニケーションを図る理由は、「コミュニケーションに価値がある」と考えている訳でもなく、「あなたと良好な関係を維持する」と考えている訳でもありません。

The reasons for my communication are neither "communication is valuable" nor "to maintain good relations with you".

ひたすら、「私益」の為です。

It is just for the sake of "my profit".