2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2018-11-03 『匿名SNSなどで、人の悪口を言っている人は、自分も悪口を言われることになる』 [長年日記]

先日、バラエティ番組で、ある芸能人は、

The other day, an entertainer in a variety show, said,

『匿名SNSなどで、人の悪口を言っている人は、自分も悪口を言われることになる』

"People who speak ill of people, on anonymous SNS, will be spoken ill by them"

てなことを言っていました。

私は、その芸能人の方の気持ちが痛い程分かるし、私もそうあって欲しいと、心の底から思います。

I can understand that the feelings of the entertainer painfully, and I think that I want it to be true as well from my bottom of my heart.

しかし、彼の意見は正しくないのです。

However, his opinion is incorrect.

なぜなら、匿名SNSは匿名性が命だからです。

Because the essential of "anonymous SNS" is anonymity

それは「100%、安全に、身元がバレることなく、一方的に、無責任に、悪口に言えることを担保する」システムです。

The system guarantees "bad mouth" securely, irresponsibly, unilaterally 100% , without identity

そういう風にシステムが作られている以上、悪口を言う人に、1mmのリスクもありません。

The system is no risk perfectly, since it is made in such a way.

―― 悪口言いっぱなし

"You can say bad things unlimitedly"

です。

-----

以前は、批判をする人は、その批判の発言に対して、責任を持つことが必須とされました。

In the past, a person who criticized were required to be responsible for the remarks of their criticisms.

批判する以上、かならず批判者は特定されたからです。

If you criticize, you must have identified as a critics absolutely.

だから、「論理的な説明する能力を欠いている人」は、基本的に世間に批判を公開しませんでした ―― というか、できませんでした。

So, basically "people who lack the ability to explain logically" did not publish their criticism to the world - or they could not.

ところが、匿名SNSの登場によって、誰でも、観念的に、直感的に、短絡的に、悪く言えば無知性的に、好き勝手なことが言えるようになりました。

However, with the advent of anonymous SNS, anyone can say what they want freely, conceptually, intuitively, short-circuited, ignorantly.

-----

これが「素晴しいこと」なのかどうかは、その人の資質(特性)によります。

Whether this is "wonderful" depends on the qualities (characteristics) of that person.

もちろん「論理的な説明する能力を欠いている人」にとってはパラダイスの実現でしょう。

Of course, paradise would be realized for "people lacking the ability to explain logically."

好き勝手に人の悪口を言える世界は、素晴しいストレス解消の場の提供です。

The world where you can speak ill of people without permission is to provide a place of great stress relief.

そして、正体を晒してコンテンツを提供する側にとっては、これ以上もないほどの、理不尽な地獄の出現です。

And for the side who exposes identity and provides content, it is the emergence of unreasonable hell that is no more.

そして、このシステムは、コンテンツを開示しようとしている人(特に若い人)を、萎縮させます。

And this system will shrink people (especially young people) who try to disclose their contents.

そして、創作を続ける人の心を壊し、才能を潰します。

The system will break a creator's minds and destroy their talents.

(私は、こんな事例を山ほど見てきました)。

(I've seen a lot of such cases).

-----

匿名性を有するSNSを使っているということは、

Using anonymity SNS, means, I think,

「100%、安全に、一方的に、無責任に、他人に対して悪口に言う『予定がある』、または、その『準備がある』」

"they have an intention to use the system that guarantees "bad mouth" securely, irresponsibly, unilaterally 100% , without identity

ということを、世界に対して宣言している、と考えています。

to the world".

-----

繰り返しますが、

Again,

『匿名SNSなどで、人の悪口を言っている人は、自分も悪口を言われることになる』

"People who speak ill of people, on as anonymous SNS, will be spoken ill by them"

は成立しません。

will not be established.

匿名SNSとは「一方的な悪口で、人の心を壊す」システムそのものだからです。

Because, anonymous SNS is the system that breaks people minds, in a one-sided bad mouth.