0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2017-10-15 ―― リーダーって、教育できるものかなぁ [長年日記]

リーダーを育成する学校、というのがテレビで見られるのですが、

A school that fosters leaders can be seen on television,

―― リーダーって、教育できるものかなぁ

"How to make readers in the educational process"

と私は、思っています。

I think.

だって、そういうもの(リーダー)を不要とする為に、企業には職位というものがある訳ですよね。

There is something called a position in a company, not to make such a leader unnecessary.

リーダーと職位が併存しているという事実は、「リーダー」という存在を否定しているんじゃないんでしょうか。

The fact that a leader and a position are coexisting does not deny the existence of "leader".

あ、ちがうか。

It is different isn't it?

「出生して職位を上げる為の教育」であるなら、それは、矛盾しません。

If it is "education to raise the position", it is not contradictory.

しかし、それなら、「リーダー教育」というカンバンはおかしい。

But then, the nomine "leader education" is strange.

-----

私にとって、「リーダー」は分かりかねるのですが、

For me, I cannot understand "leader", however,

少なくとも「私はこの人に付いていくぞ」と思った人は、私の人生においては、一人もいませんでした。

There was no one, I think, "I will follow this person", in my life.

私は、私の利益になると判断できる人の指示は聞きますが、

I will listen to instructions of those who can judge me to be profitable,

私は、私の不利益になると判断した人の指示は、聞いたフリをします。

I will pretend to hear the instructions of those who judged me to be disadvantageous.

-----

もっとも、そんなことは、直ぐに気が付かれます。

However, it is easy to be noticed soon from anyone.

人間が、人間を欺き続けるのは、結構難しいからです。

It is quite difficult for humans to keep deceiving humans.

だから、チームメンバが「聞いたフリ」をしているのを、チームリーダーは「分かったフリ」をして ――

A team members is doing "pretending to hear" and a team leaders "pretending to understand",

結局、チームというのはそういう風に運営されていくと思うし、

After all, I think that the team will work in that way, and

それで別段問題があるようには思えないのです。

it does not seem like there is another problem.

-----

そんな訳で、私は

For that reason, I want to experience, even just one time is enough fro me,

『その人に惚れて、その人に付いて行く』

"Deeply impressed with a person's character, I will follow him/her"

ということを、一度でいいから体験してみたいのです。