0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|

2015-05-21 「私の英文翻訳が、そんなに気にいらねーのか!」 [長年日記]

私は、自分のホームページに広告バナーを張りつける、「アフィリエイト」っていうんですか? なるものをやっていますが、まったく、広告収入は入ってきません。

I am doing a advertisement service for Homepage owner. Is it called "affiliate"? But I don't get advertising revenue at all.

広告収入を期待している訳ではないので、それ自体はあまり気にしていないです。

To tell you the truth, I don't expect the revenue, and I don't care it.

-----

この広告バナーは、

It is said that this advertisement banner is

■私のホームページの内容を解析して、

to analyze the contents of my homepage, and

■私のホームページを気に入って頂いている方がクリックしやすい広告を打ってくる

to show the proper advertisement to the persons who like my homepage.

―― ということになっているので、その、広告の内容の方に興味があるのです。

So, I am very interested in the contents the advertisement itself.

-----

ただ、ですね。

But...

ご存知の通り、私は自分の日記を自分で英文翻訳しているのですが、

You know, I am trying to translate my diary into English everyday.

Whenever I read

「英会話に必要なフレーズ厳選」

"Phrase special selection for English conversation "

「格安英語翻訳」

"Bargain English translation"

で、かなり不愉快な気持ちになっているところに、

I feel very unhappy.

先日、

In addition, the other day, I read the advertisement

「あなたの日記を英文翻訳します」

"We can translate your diary into English"

という広告が登場して、

ええ、はっきり言いますが、

Strictly speaking,

―― 私は『キレました』

"It inflamed me perfectly"

「私の英文翻訳が、そんなに気にいらねーのか!」

"Do you dislike my English translation so much ?!! "

と。

-----

広告バナーの解析アルゴリズムは、ホームページの製作者の逆鱗に触れないような、そういう広告を出すように配慮しなければなりません。でなければ、

I think the any advertisement banner should not get mad with the author of homepage too. If not,

―― 本当にいい加減にしねーと、サービス利用、打ち切るぞ、グーグル

"If you don't quit fooling around, I'm really going to stop using your service, Google"

-----

ええ、判っていますとも。

Well. I know well.

この広告が、恐しい程正確に、私のホームページの読者の心にヒットしていることは。

This advertisement hits the heart of my Homepage readers precisely awfully.

それはもう、腹が立つほどに。

It is enough angry.