0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2013-08-19 私「なんか困っちゃっている」んですよ [長年日記]

以前にもお話しましたが、我が家で家族全員でアニメを見る為には、

「嫁さんの承認」

が必要です。

嫁さんは、アニメが好きではないからです。

で、私が今期、推したのが 「銀の匙」「サーバントxサービス」の2本です。

推薦理由は、前者のコミックが凄く評判が良かったこと、後者が「Working!!」と同じ原作者だったからです。

取り敢えず、両方とも嫁さんに初回を見て貰い、正式に承認して貰いました。

-----

「サーバントxサービス」は、舞台が区役所という、従来のアニメの常識では考えられないような設定を持ち込んでいます。

ところで、私、盲点だったのですが、「役所」って、悩み相談を聞いてくれところだったんですね。

♪ なんか困っちゃっているなら、Welcome~ ♪

というオープニングのフレーズで、気がついたんですよ。

「公僕」と言われると分からなかったのですが、「サーバント」と言えば、確かに「使用人」「家来」「召使い」「奉仕者」という意味があります。

「サーバントxサービス」とは、「召し使いのご奉仕」のことですよね。

-----

私、「なんか困っちゃっている」んですよ。

――違法な二次創作に関して、どんなに丁寧にロジックを詰み上げて、その違法性を説明しても、剥き出しの感情だけの汚い酷い言葉で傷付けられる ――

という悩みで、困っています。

区役所で、相談に乗って貰えるでしょうか?

それはさておき、

-----

「区役所」を舞台にできるなら、是非「IT研究所」のアニメ化も検討して頂きたいです。

へへへ・・ネタは、結構提供できますぜ、ダンナ。

こちらたぁ、金融、交通、流通から、国防システムに関するまで、望みのままですぜ。

あ、いや、嘘です。しゃべりません。お客様の秘密は絶対です。

なにしろ、私の口の硬さは絶対です。デューク東郷か、江端智一か、と言われるくらい、守秘義務に関しては、定評があります(日記公開していますが)。

-----

ところで。

『システムに関わったエンジニアを拉致して、システムの内容をしゃべらせる』という内容の、映画やマンガって結構な数ありますよね。

このような映画やマンガを見ながら「ふん、何、考えているだか」って、いつも思っています。

そもそも、「しゃべらせた」としても、誰も理解できないですよ!(キレぎみで)

我々が、数ヶ月から一年以上もかけて、必死こいて、ようやく理解に至れるようなシステムの全体像を、

「拷問による自白」程度の内容で理解できるほど、社会インフラシステムという奴は、甘いものではないんだ!(キレている) 。

エンジニアを舐めるんじゃねーぞ! ゴルゴ13!!(もう、誰に何を怒っているのかも分からない)