0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2013-08-06 「『バーチャル』江ノ島海岸」と「ミジンコ男」 [長年日記]

先週の日曜日に、長女に、

「今日は、終日、クーラつけて、部屋に閉じ籠って仕事をするが、こっちの部屋で勉強するか?」と尋ねたところ、

「今日は、友達と湘南の海に遊びにいく」

と言われました。

間髪入れず、私は「でかした!」と叫んでいました。

-----

この私の血脈を継ぐ者の中から、

■あのサザンオールスターズがむやみに連呼する、

■「湘南」とか「江ノ島」なる名称の土地に、

■出向する者が登場した

ということは、

「我が家の誉れ」「鳶(とんび)が、鷹(たか)を生んだ」

―― といっても過言ではない、と。

-----

「それは『湘南海岸で海水浴』ということだな」と確認したら、

「うんにゃ、『湘南のプール』」

と返されて、ちょっと戸惑ってしまいました。

しかし、これは「賢い選択である」と、感心してしまいました。

まあ、知っている人は知っていると思いますが、「湘南」とか「江ノ島」の海というのは、ヘドロやゴミが浮遊し、はっきりいって「処理前の汚水の蓄積プール」のような様相を呈しています。

この海を見てしまった人のサザンの歌のイメージは、まず、この段階で大きく崩壊します。

そして、次のステップとして、彼等の頭の中では、「『仮想』海岸」が再構築されることになります。

(私も含めて)サザンの歌が、なぜ、あれほどの人に愛され続けるのか。

それは、この「『バーチャル』江ノ島海岸」が支えているのだ、と思っています。

ま、それはさておき。

-----

一応、娘には言っておきました。

「いいか、海岸で声をかけてくる男の脳の構造は『ミジンコ』以下だ。上手くあしらい、必要なら逃げろ」

「私なんかが、声かけられる訳ないじゃん」という娘に対して、

「関係ない」と私は決めつけました。

「奴等は『容姿』など見ない。対象を『性差』でしか判断できない。それくらい、絶望的に低能な生き物だ。『ミジンコ』だって、パートナーを選択する時に、ここまで乱暴な判断はしない」

―― とまあ、「ミジンコ男」だけでなく、娘の容姿までも、貶してしめてしまったかもしれない、と、ちょっと後悔しましたが。

-----

娘はすでに出かけてしまったようですが、もう少しアドバイスしたかったです。

万一、海岸で声をかけてくる男がいたら、この4つくらいの質問をしてみろ、と。

(1)「ねえ、『シーベルト』の単位の意味と致死量を教えてくれない?」

(2)「『マグニチュード』と『震度』の違いって何?」

(3)「今回の選挙ではどの政党を支持した? 論点は何? 原発存続? 消費税? 憲法改正? 経済政策?」

(4)「GPSの航行メッセージに含まれる、アルマナックとエフェメリスの違いを教えてくれない?」

-----

まあ、このうち2つ以上答えられる男であれば、

そんなに「構えなくてもいい」と、アドバイスしておきたかったです。