0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2013-03-09 良いケガと悪いケガ [長年日記]

先日、

「風に流れて車道に落ちていくベビーカーを追いかけて、肉離れのケガをした」

との報告を致しました。

先週、松葉杖を手放し、健常な状態(少し痛みを感じることがありますが)になりました。

先ずはご報告まで。

-----

しかし、この後が凄く大変だった。

通勤途中の災害なので、完璧な「労災」となります。

従って、治療費が負担して貰えるのですが、その負担金額の100倍以上面倒くさい「書類の作成」で泣きそうです。

病院や薬局で書類の書き直しを命じられ、総務部との書類の再発行の手続をお願いして、何度も、会社を早退し、または遅刻して、

―― 本当にゲッソリしています。

労災申請をしないで、自己負担で賄う人がいるというのも、分かるなぁと思います。

-----

周りの人が優かったですね。

嫁さんは100%送り迎えの為の車を出してくれて、会社の人は荷物を運ぶのを手伝ってくれました。

そして、会社の幹部から、優しい声で「災難だったね。大丈夫か」と声をかけられた時は、正直、

―― 怖かった。

-----

「ベビーカーを追いかけてケガをした」であるからこそ、このような対応をして貰えたのだと思います。

これが、「痴漢の疑いをかけられて、逃げる最中にケガをした」であれば、このような対応は期待できないばかりか、多分、

―― 通りすがりに、松葉杖を蹴り上げられただろうな

と思います。