2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2013-10-02 「とりわけ最も効率がいいのは第2次性徴期の少女の希望と絶望の相転移だ」

キュウべえ:「とりわけ最も効率がいいのは第2次性徴期の少女の希望と絶望の相転移だ」(魔法少女まどかマギカ 第9話)

―― 感情エネルギーの取り出し技術が、一般的なエネルギー抽出技術より簡単というのは、フィクションでも受け入れるのが難しいなぁ。

―― 特殊相対性理論の式(E=MC^2)にあて嵌められるように、まどかの体重分の質量を、励起状態に持っていける技術開発の方が、ずーっと簡単なような気がする(ただ、この方法でもエントロピーの増大は防げない)

-----

キュウべえ:「まどか、君はエントロピーという言葉を知っているかい? 簡単に例えると焚き火で得られる熱エネルギーは木を育てる労力につり合わないって事さ。エネルギーは形を変えるごとにロスが生じる。宇宙全体のエネルギーは目減りしていく一方なんだ」

―― キュウべい。君はプレゼンテーションに失敗している。まず、説明の対象(中学生)に対しても相応わしくなく、説明の方法(提示する図表)も、悪戯にオーディエンスを怯えさせているだけだ。

私が「エントロピー」を説明をするなら、「これを読め」と言うだけですね。大丈夫。このコラムだけで、小学生5年生(次女)もちゃんと「エントロピー」を理解しました。

-----

このコラム、1996年にリリースしているのですが、賞賛して頂いているブログをたまたま読み、 これが「魔法少女まどかマギカ」のあの名場面とリンクしたので、ちょっと書いてみました。


2014-10-02 (2)北極ラーメンの底が開示されている状態(スープまで飲み切った状態)を写真に撮影すること。

先日、私が設立した「北極ラーメンファンド」から、資金を取得する為の条件として、3枚の写真の提出を要求しました。

The other day, I wrote the specification to get money from my "Hokkyoku-Ramen fund" under the three conditions.

その内、

One of them, was to

(2)北極ラーメンの底が開示されている状態(スープまで飲み切った状態)を写真に撮影すること。

(2)Take a photo of "Hokkyoku-Ramen" after you complete eating.

Please see this photo.

昨日、体調が悪いのにも係わらず(先週は心身共に忙しすぎた)、この写真を取る為だけに、町田店に行ってきました。

I went to the Machida-shop to get this photo, though I felt sick (I was too busy for business and private issues at the last weekend).

そして、昨夜から今朝にかけて、私がトイレに滞在した時間は、薄い文庫本を完読できる程度になっています。

In addition, the total time I have been in restrooms became more than the period I could finish reading a whole pocket book.


2015-10-02 ちなみに、私は「論争」をしたい訳ではないのです。

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

と思っているのですが、今のところは連絡はありません。

Unfortunately, I have not got any contact until now.

-----

ちなみに、私は「論争」をしたい訳ではないのです。

Incidentally, I have no intention to dispute their books.

むしろ逆です。私は、私の結論を覆して欲しいのです。

It is opposite. I want them to destroy my logic.

「『部分痩せ』が可能である」という実績データを頂ければ、私は直ちに自分の説を取り下げます。理論は不要です。

If you give me a experimental data that indicates "segmented diet is possible", I am going to dismiss my logic immediately. There is no theory about the diet method.

むしろ、私が、その「部分痩せ」のロジックを一生懸命考えるつもりですらあります。

If anything, I am going to start thinking the logic of the segmented diet with my heart and soul.

-----

私は ――

I will make a best effort to save a technology of segmented diet that

『理由はよう分からんけど、なんか上手く機能する』という「部分痩せ」技術があるなら、私はそれを守る為に、最大限の努力をするつもりです。

"Though I don't know the reason, it works well"

それが、エンジニアの世界で、技術と法律の両方を抱えて生きてきた、私の使命だとも思うのです。

I think that this should be my mission to have been in both field of technical and intellectual property right.

-----

だから、―― 怖がらずに ―― 私にご連絡下さい。

So please let me know your original method about segmented diet without fear.

かつてのように、論理破綻した(かつ、無礼な)ツイートを、草木も生えないくらいコテンパに叩き潰すようなことは、しないつもりです。

I will not crush a logical collapse message with rude manner, like becoming barren area thoughtlessly in old days.


2016-10-02 それは、「リソース消費マシン」という価値です。

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

それは、「リソース消費マシン」という価値です。

It is the value of "resource consumption machine".

「リソースを消費」というと分かりにくいかもしれませんが、「御飯やパンを食べる」ことと言えば分かりやすいでしょうか。

It might be hard to understand and say "consume resources," however, how do you think "eating rice and bread" ?

水を使って、電気を使い、糞を足れるからこそ、社会インフラが必要で、そこにニーズが発生します。

Using water, electricity, and taking a crap, social infrastructures are required, and needs will occur there.

仮に、"人工知能"とやらがそれらを代替してくれるとしても、その人工知能を動かす為の人材は必要です。

Even if "AI" so called, work as a substitute for us, we need some people who operate the AI.

さらに、仮に、私が寝たきりになったとしても、それを介護する為の役務(サービス)が必要となり、そこには金の流れが発生します。

Even if I became bedridden, some services are required for long-term care, and a flow of money will occur there.

例えば、実際、最近私は頻繁に実家に帰省していますが、その為に、どれだけ新幹線にお金を使っているか分かりません。

For example, actually, I go back my country home frequently, and I have to spend considerable money for the bullet trains.

結婚式だって、呼ばれれば行きます(呼ばれませんが)。

I go to a wedding ceremony, even if I am called (I have not been called recently).

葬式なんか出席したって、その人が生き返る訳でもないのに、交通機関を使って参列者が集ってきます(呼ばれませんが)。

According to a funeral, many attendees will have gathered using the transportation, though it is not that the people come back to life(I have also not been called recently).

死にたてホヤホヤであれば、死体にすら価値はある、ということです。

A dead body is also "valuable" during a fresh period.

(続く)

(To be continued)


2017-10-02 私、この週末に、「超法的措置」の法的根拠を、かなり真剣に探しました

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

その中でも、特に、私がショックを受けたのが、

Among them, especially what I was shocked is

●テルアビブ空港乱射事件

- Tel Aviv Airport Shooting case

1972年、3人の日本人テロリストが、イスラエルのテルアビブのロット空港で、ターミナルで自動小銃を乱射。

In 1972, three Japanese terrorists shot automatic rifles at the terminal at Tel Aviv 's Lot Airport in Israel.

ターミナルにいた民間人24人を殺害、100人以上に重軽傷を与える。

they killed 24 civilians who were at the terminal, give injuries to over 100 people.

●ダッカ日航機ハイジャック事件

- Dhaka JAL Hijack case

日本国内で服役および勾留中のテロリスト9名の釈放と、16億円を要求したハイジャック事件。

A hijack case that the criminal requested the release of nine terrorists who were serving and detained in Japan and 1.6 billion yen.

日本国政府は「超法的措置」を発令して、テロリストの釈放に応じる。

The Government of Japan issued "super legal measures" and responded to the release of terrorists.

です。

私には、どういう脳の回路が『無関係の民間人を殺害して、革命を成就させる』という、たわけた思想を生み出せるのか分かりませんし、今後も分かる努力をする予定はありません。

I do not know what kinds of brain circuit can create a foolish idea of "killing irrelevant civilians and fulfilling the revolution", and there is no plan to make an effort to understand in the future.

-----

私、この週末に、「超法的措置」の法的根拠を、かなり真剣に探しました ―― 当然、そんなものはないのですが(あったら、法治主義国家の自己否定になる)、

I searched quite seriously the legal basis of "super legal measures" this weekend, of course, there is not such a thing (if it is, it becomes self-denial of a legalist state),

「行政の権利の濫用」を根拠として、誰かが訴えを行って(テロの被害者の遺族なら、訴権はあるでしょう)、最高裁が「違憲ではない」という判断をしている―― とかいうような、判決文を探していましたが、残念ながら、見つけられていません。

Based on the "abuse of administrative rights", if someone gets a lawsuit (if they were bereaved of the victims of terrorism, there would have a right of it), the Supreme Court is making a judgment that it is not "unconstitutional". I was looking for a sentence like that, but unfortunately I have not found it.

(私の探しかたが甘いのかもしれませんので、ご存知の方は、私に教えて下さい)

(If you know, please let me know)

(続く)

(To be continued)


2018-10-02 先週の土曜日の「劇場版 夏目友人帳」初日に、『レイトショーを見に行こう』と家族に提案したのは、私です。

先週の土曜日の「劇場版 夏目友人帳」初日に『レイトショーを見に行こう』と家族に提案したのは、私です。

It was me, who has proposed to go to the late show of "Natsume Yuujincho (movie)" to my family, last Saturday.

私は、映画を映画館に見にいくこと自体が珍しいのですが、今回ばかりは、行きたくなりまして。

It is rare for me to go to the movie theater, however, I wanted to go for once.

最近、仕事で心がささくれ立っているのを感じており、「夏目友人帳」でも見て、ちょと心を落ちつけたいなぁ、と思いまして。

Recently, I have felt bad about my work, and I wanted to calm me down with watching "Natsume Yuujincho"

うん、楽しかった。

Well, I had fun.

感動のラストに落し込む ―― という感じではなく、むしろ、淡々に、ゆるやかに、優しく描かれている映画でした。

The movie didn't try to make a great impression, but showed the scenes lightly, calmly and gently.

帰宅途中の車の中では『ニャンコ先生が可愛い』という話で盛り上がりました。

In the car on my way home, we warmed up the topic of "How pretty Nyanko-sensei was!"

-----

「夏目友人帳」は雑誌に連載されている漫画であり、現時点で、アニメが第6クールを完了しているという、色々な意味で凄いアニメです。

"Natsume Yuujinchou" is the comics of magazine serial, and the sixth qtr of animation have been completed. From the look of things, this is amazing.

嫁さんが、アニメが苦手で、さらに妖怪や幽霊ものに怖がることから、私は、意図して、リビングのテレビでは見ていなかったのですが ――

In the Ebatas, my wife is bad for animations, and have a fear of spectre or ghost. So I have made an effort not to watch "Natsume Yuujinchou".

ある時、ふとアニメを見てしまってから、普通に見るようになっていました。

On one occasion, she watched it by chance, she continue to watch it.

『これはいい』のだそうです。

She said, "This is O.K."

-----

それで、ですね。

And,

初日特典で、夏目友人帳のイラストとポストカードを、家族の人数分貰いました。

As a opening special gift, the illustration and postcard of "Natsume Yuujincho" for each people, were given.

娘は、コレクションとして一式所持していますが、嫁さんも私に、それほどグッズには興味がありません

My daughter got a set of them, however, both my wife and I are not interested in the goods.

とは言え、「このイラストやポストカードが欲しい」という人は、そこそこいるだろうと思っており、そういう方にお譲りしたいのです。

However, I think that there are some people who want "the illustration and postcards", and I will give it to them.

とは言え、ヤフオクやらメルカリに出すのは嫌です。

On the other hand, I don't want to put it on show, by Yahoo auction or Mercari.

そこで、

So,

「夏目友人帳のイラストとポストカード希望」とだけ書いたメールを、私に送ってくれた方、先着2名(嫁さんと私の分)の方に、これらを差し上げたいと思っております。

If you just send me the mail, which you write "I want the illustration and postcards", I can accept the first two persons.

(メールアドレスは、私のHPの中から見つけ出して下さい)。

(Please seek my address out from my HP).

その2名の方のみに、当方からリプライメールを差し上げますので、その時に郵送先を知らせて下さい(氏名等はダミーでも構いません)。

I will reply mails to only the first two persons, and please give me your post address(I don't need real your name).

面倒なので、切手代は私が負担します。

I will pay for the stamp, to avoid my bother.

切手代金分、私のHPを訪問して貰えれば、O.K.とします(郵送料が140円なら140回分)

It is O.K. if you visit my HP for the price (e.g.140 counts for 140 yen).

勿論、転売目的の人の応募はお断りします。

Of course, I am not supposed to admit the request from resellers.