2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2011-08-31 「自由研究」の意義

中学1年と小学3年の二人の娘達の自由研究に、今年初めて、私は、

「一切、手を出さない」

という方針を、貫き通しました。

-----

理由は2つあります。

(1)研究のプロ(私のこと)の手を借りることなく、自力でどれくらいの研究を成し遂げうるかを、客観的に確認する為。

私は、これまでの夏の全てで、ずっと手を貸してきたので、彼女らの実力(研究力)を知らないのです。

(2)このまま手を貸し続けたら、恐しい未来が待っているから。

最近、大学生の親が、教授に対してクレームをしているそうです。
なんでも、「課題の内容が難しいので、もっと簡単にしてくれ」というクレームだそうです。

-----

何のことか分からないでしょう?
私も分からなかったんです。

娘や息子の大学のレポートを親が代筆していて、その親が、課題の内容が難しくて、レポートが作成できない、と文句を言っているのだそうです。

大学に合格する程度の学力はあっても、自分でレポートを構成する力がない。
で、親に泣きつく、という訳です。

これが冗談ではなく、そして、レアケースでもないらしい、ということに、私は、心底恐怖を覚えました。

このまま、私が自由研究に手を差し延べれば、間違いなく、「レポートすら構成できない人間を、二人作ってしまう」

と。

-----

レポートとは、
「起承転結の創作小説」であり、
「客観性を条件とした自己主張」であり、
「他人を説得する武器」です。

レポートも書けないような人間が、どの世界であれ、必要とされる訳がない。

少くとも私は、そんな奴、部下にはいらない。

-----

そのような訳で、今回は、私は全てオブザーバとなっていました。

求められれば、アドバイスはしましたが、レポートの構成を教えたり、実験の結論を誘導することは、止めました。

事実、次女の実験結果は、「エネルギー保存法則」に反しており、誤認に基づく結論となってしまったのですが、私は、敢えてそれを「看過」することにしました。

研究の結果よりは、今は、レポートを最後まで書き切る力を伸ばすことの方が、はるかに重要だ、と考えたからです。

-----

でも、嫁さんの顔色が悪い。
凄い憂鬱そうです。

研究の考察が、

「いろいろなことが分った」
「これからも、もっと色々な研究をやっていきたい」

では、無理もありません。

-----

嫁さん;『これって、考察と呼ぶものなの』
私:『うん、感想にすらなっていない』

嫁さんは、『書き直しさせる』と言っていました。


2012-08-31 クリスマスツリー

皆さんが「安全」と考えているものと、制御システムで定義されている「安全」は、随分違います(が、今日はこの話はしません)。

今、「原子力安全工学」という資料を読んでいるのですが、なかなか怖い記載があったので、一部ご紹介など。

-----

■スリーマイルアイランド原発事故においては、

設計時には想定されていなかった運転員のエラーにより事故が発生し、中央制御室は、100を越える警報が一斉に点灯して、何が起きたのか判断できなくなる状態になったそうです。

これを、「クリスマスツリー(警報雪崩)」と呼ぶのだそうです。

映画では良く登場するシーンですが、できれば、こういう「微笑ましい」とは対局にある光景を見ることなく、一生終えたいものです。

ともあれ、多重安全設計で「がんじがらめ」にされている巨大システムが、ささいな運転員の操作ミスで、驚くほど呆気なく崩壊していくという、最良の実施例を提供することになりました。

比して、

■福島原発事故においては、

全電源喪失となり、いわゆる

「逆クリスマスツリー(警報無言)」(命名 江端)

となった訳です。

今まで、ピカピカ点滅していた装置、監視用モニタ、そして原発の健全性を証明する計器が、一瞬で全部沈黙。

叩こうが蹴ろうがピクとも動かない。

こっちも、映画では良く登場するシーンです。

映画の場合は、スリル感を盛り上げるために、徐々にシステムが壊れていくシナリオになりますが、こちらは、映画よりももっと壊滅的。

これでもか、これでもか、というくらいに、うんざりする程、多重に準備されたバックアップ電源が、津波による水没で一気に(多分1分内くらいで)全滅。

-----

制御システムに関わる者として、また、既婚者として、「クリスマスツリー」も「逆クリスマスツリー」もいりません。

何も起こらない、普通の日常が一番いいです。


2013-08-31 TOEICの勉強を1秒もすることなく、TOEICのスコアを上げる方法

TOEICを受験してきた、その翌日に、TOEICのコラムが掲載されていることに気がつきました。

因果を感じますが、気のせいでしょう。

もう、世の中、もう、「TOEIC花ざかり」ですから。

今回のコラムでは、私は私なりのTOEICの意義とその行動方針(「だらだらと受験を続ける」)を明示してしまいました。

ですから、自分で、それに逆らうことができないのです。

―― つまらないことを書いてしまった

後の祭でした。

-----

最近、いわゆる「TOEIC攻略法」と言われる本を、かなり読み込んだのですが(もちろん、立ち読みで)

―― 所詮は、英語に愛されている者たちの「戯言(ざれごと)」だ

と、切って捨てています。

彼らは、まだまだ甘い。

TOEICを、本質的に破壊させ、事実上の解体に導くには、この程度の攻略法では、全然足りない。

しかし、私がこのようなTOEIC(の殲滅戦)の研究を始めたとしても、すでに「後発参入」ですので、何か「売り」を出さなければなりません。

-----

今、私は、TOEICの勉強を1秒もすることなく、TOEICのスコアを上げる方法を、「本気」で考えています。

何かあるのではないか、と、思うのです。

例えば、

『「レストラン」という単語が聞こえたら「店の改装」という解答を選べ』

『「ホテル」という単語が見えたら「空調装置の故障」という解答を選べ』

というような、英語と全く無関係な、そういう法則性だけで勝負できないか、と。

あるいは、ETS(Educational Testing Service)組織の徹底調査、スーパーコンピュータを用いた出題予測推論、あるいは、解答(A,B,C,D)のマークシートパターン推測、等々。

不正行為(問題作成者の拉致・監禁・拷問、問題配布ルートの襲撃、あるいは試験会場の爆破テロ)以外であれば、どのような手段も「正義」であると位置づけた、徹底的なTOEIC壊滅作戦の立案。

これは、研究員たる私が、その人生を賭けるに足る一大研究、ライフワークである、と思えるのです。

-----

ところで、

一昨日、TOEICを受験してきた後輩が、

「勉強はしませんでしたが、直前に江端さんの全てのコラムを読み直しました」

と言っているのが聞こえました。

―― 何、考えているんだろう?

「彼は、私のコラムの趣旨を理解していないのか?」と、私は、首をかしげていました。

-----

私のコラムで、TOEICのスコアが上がるのであれば、

著者である私のスコアが、あのように「悲劇的」で「壊滅的」である訳がありません。


2014-08-31 『パパの娘でよかったよ』

我が家では、アニメを選定するのは私の仕事です。

In my house, selecting animation program is my task.

本日、「ばらかもん」が、「24時間テレビ」で一週お休みになることを、娘に告げました。

Today, I told my daughter that the "Barakamon", an animation program takes a rest for one week against "the 24 hours television".

―― 24時間テレビ、死ねばいいのに

""The 24 hours television" should die"

と呪詛を吐きながら、昼飯を食べていました。

She had a lunch with vomiting a curse.

-----

食器の洗い片付けをしている時、娘が突然、

When I wash dishes, my daughter suddenly said an admirable thing

『パパの娘でよかったよ』

"I am happy that I am your daughter"

と殊勝なことを言いました。

その理由を尋ねたら

I asked her the reason, she answered,

『「ばらかもん」と「月間少女 野崎くん」を、選んでくれたからね』

"You select and reserve "Barakamon" and "Nozaki-kun" on HDD recorder.

―― それだけかい!

"That is all!?"


2015-08-31 しかし、もう「演歌 イコール おっさん」の、乱暴な構図は崩れつつあるのではないかと思うのです。

営業の人たちが、接待で「演歌」を歌って、顧客の歓心を買う、という話はよく聞きます。

I often hear the story that sales representatives sing a schmaltzy Japanese ballad(Enka-song) in order to try to win their favor.

「大きな金を動かせる権力を持つ」世代が、「演歌」を好む世代であるという、仮説に基づくものだからです。

I think that it is based on a hypothesise that power generation that can control money is likely to like Enka-songs.

しかし、もう「演歌 イコール おっさん」の、乱暴な構図は崩れつつあるのではないかと思うのです。

But I also think that this picture of "Enka-songs is equal to old men" is corrupting now.

というか、最初から、その仮説は幻想ではなかったのかと。

If anything, the hypothesise has been just an illusion for the first time.

Because I am an old man, and I believe that I cannot move anything whenever I hear an Enka-song.

-----

もちろん、演歌が好きな人もいるでしょうし、当時のアニメーションを懐しむ人もいるでしょう。また、その世代のアイドル(グループ)の歌を好む人もいるでしょう。

Of course, some people like Enka-songs, others like animation songs in their childhood. And the other like idol singers or groups of their days.

しかし、もし私が、接待で 演歌やアイドルの歌なんぞを強要されたら、心象は最悪になることでしょう。

However, if I were enforced to sing Enka or idol songs at the business entertainment, it is going to corrupt.

これからの営業は、プライベートデータに基づく、個別の緻密なデータ解析が必要になってくるのだと思います。

These business operations need individual strict data analysis, based on a private information.

マクロなマーケティングでは、ビッグデータ解析は有効な武器になるかもしれませんが、接待などの、マイクロなマーケットでは、何の役にも立ちません。

For the case of a macro marketing, the big data analysis is going to be effective weapons, but for the case of a micro marketing, it is going to be in vain.

-----

まあ、いずれにしても、金や権力からは、随分遠いところにいる私には関係のない話ではありますが。

Anyway, I have no relationship between the above story and me, because I am far from money and power.


2016-08-31 「一言たりとも、語るな」

最近、タイムトラベラーもののアニメやドラマが増えてきている気がします。

I think that more and more animations and dramas which use "time travel" are increasing, in these day.

このようなコンテンツで、単なる因果律に留まらず、相対性理論や、ブラックホールの現象などへの興味が高まり、論理物理学などの理系への進路を選ぶ若者が増大する ――

Thanks to these contents, young people become interested in not only physical necessity but also theory of relativity or black hole, and come decide their course for science fields.

―― てなことは、絶対ないだろうなー、と、自分でも思っています。

I am afraid that the trend doesn't work like the above.

-----

先日、次女と「時をかける少女(アニメ版)」「シュタインズゲート」「まどか マギカ」について、真摯かつ真剣な議論を行っていたのですが(一部誇張あり)

The other day, I talked to my junior daughter about "The Girl Who Leapt Through Time", "Steins;Gate" and "Puella Magi Madoka Magica" Sincerely and seriously ( exaggerated in some parts).

江端:「これらのアニメの内容について、パパは、少くとも1つ以上の矛盾点を指摘できるけど、語っていい?」

Ebata:"I can tell you more than one contradiction about these animations. Can I do it ?"

次女:「一言たりとも、語るな」

Daughter:"Don't tell me anything"

と、言われてしまいました。

She said that.

一応、次女は、今なお「数学」という教科で番をはっている、『数学ガール』なのですが(多分)。

Just in case, I believe that she still has a "Math Girls". who is good at "Mathematics".

(続く)

(To be continued)


2017-08-31 明日(または今夜)、日本中で100人を越える子どもが、"確実"に自殺をします。

■子どもをもつ保護者の皆様

To: Parents with children

Tomorrow (or tonight), over 100 children in Japan will commit suicide "surely".

今夜は、お子さんの様子を見守って、できれば、ゆっくりと話を聞いて上げて下さい。

Please watch over your child tonight, if possible, talk with him/her relaxingly.

必要でしたら、『明日(9/1)は、学校に行かなくてもいい』と言ってあげても良いかもしれません。

If it is necessary, it may be good to say "I do not have to go to school tomorrow. Take it easy".

■子どもの皆様

To:Dear Children

逃げていいからね(本当)

You can escape from school(really).

親や教師には、『江端という奴に、そそのかされた』と言い張って、私の連絡先を言っていいからね(本当)。

To your parents and teachers, you can insist that "I was sentenced to the man called Ebata," and can tell them my contact address (really).

近くの大人が使えない奴らばっかなら、「私」がちゃんとフロントで闘うから(本当)。

If the adults around you are useless, 'I' will fight with them at the front (really).

-----

(※)今日の日付を見て、急ぎ、内容を差し換えました。