0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2013-05-26 自分の好きな漢字一字

私の会社の隣には小学校があり、通勤経路からグランドを見渡すことができます。

最近、小学生達が運動会の練習をしているのを見ます。

昨日は、踊りの練習をしているようでした。

色とりどりの原色のコスチュームに、(多分、自分の好きな)一字(漢字)を書き入れた衣装をまとって、いました。

ざっと見たところ、「友」「勇」「信」「義」「誠」「一」「道」「学」「心」・・・などなど。

まあ、小学生の運動会というなら、この辺が妥当だとは思うのですが。

-----

つまらん。

私なら「独」「唯」「我」「卑」「軽」「浅」「蔑」「狭」「孤」「侮」「煩」「雑」 「猥」あたりを出すけどなぁ。

まあ、小学生がこの字を自分のコスチュームに書くに至ったら、まず、教師が止めるでしょう。

また、これで、学校や家庭の問題に気がつかないと失格だろうし、結構な騒ぎになるような気がします。

―― というようなことを考えながら、私は今日も出社しています。


2014-05-26 私、高校1年生の時に、痴漢にあったことがあるのです。

私、高校1年生の時に、痴漢にあったことがあるのです。

When I was a high school student, I was the victim of sexual molestation.

本屋で立ち読みしていた時に、尻を2回ほどなで回されました。

When I browsed in a bookstore, I was fondled my hip about twice.

ビックリして後ろを向いたら、歳の頃にして20歳くらいのニーチャンが、本屋から出ていくところでした。

Watching my back with tremendous surprise, a young man whose age seems to be twenty went out.

―― 一体何考えているんだ?

"What is he thinking on earth?

当時の私は、どのように反応したら良いのか分からずに、頭が真っ白になったことと、あの「恐怖」と「おぞましさ」を良く覚えています。

In the day, I could not understand my response and my mind became a complete blank. And I do remember both the frightfulness and the deformity.

女性ならば、それも若ければなおのこと、その「恐怖」と「おぞましさ」は半端ではないと思います。

If I were women, especially young girls, the frightfulness and the deformity should be overwhelming.

-----

私が「痴漢」を心底から憎悪できるのは、

The reason I can hate molesters, regardless of my sex (man)

ロジックだけではなく、実体験(人生で2秒程度でしたが)を持っているからです。

is not only to have own logic, but also was a victim just for two seconds.


2015-05-26 ―― ブログ実施者自身によって、ブログが自主的に削除された

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

まあ、当然です。

Well, it is natural.

「目標達成による完了」と「目標未達による完了」。どちらの「完了」が多いかは歴然としています。

"The end of the mission complite" and "the end of mission imcomplition". It is clear which is larger.

第一、「目標未達による完了」を、わざわざ声に出して宣言する人がいる、とも考えにくいです。

To begin with, it is hard to image the person who decreare "the end of mission imcomplition".

びっくりするようなケースでは、「ダイエットやります」と宣言したブログが、そのダイエットブログの最終回になっていたりしました。

To be suprised, the blog of declear of "I start diet" became the final round.

このパターン、結構な数ありました。

There are a lot of the above case.

さらに言うと、ダイエットブログで4ヶ月前に開始されたものを見つけることが絶望的に非常に難しい、という不思議な傾向も発見しています。

In addition, I noticed an odd trend that it becomes very hard to find the diet blog that has kept for four months.

確かに、2年間、4年間、そして7年間継続されている方もいますが、2ヶ月以上1年以下で継続中のダイエットブログは、絶望的に少ない。

Certainly, I could find the long term blog , for example, for two years, four years and more than seven years. But it is absolutely difficult to find the blog that has kept, ranges for two month to a year.

これは、

I estimate that this means

―― ブログ実施者自身によって、ブログが自主的に削除された

"the bloggers delete their blog by themselves"

ことが推認されます。

まあ、ここからは、次回の私の連載コラムをご覧頂きたいと思います。

After that, I hope you will read the next my column.

いずれにしても、「ダイエット」は、人間というものを理解する手段としては、最良の題材とであることは間違いなさそうです。

Anyway, I think that "diet" is the most sutable object in order to understand "human being" absoletely.

-----

あ、いかん。本来のお願いを忘れていました。

No-no. I forget my firsr purpose of this diary.

今回のアンケート、

In this questionnaire, I want to know

―― 私たち人類にとって、ダイエットとは何か?

"What is diet for our human being?"

という、哲学的アポリアに解を出す為にも、

To make this philosophical aporia clear,

皆さんからの圧倒的なアンケートのお申し出を、お待ち申し上げております。

I am waiting for overwhelming your applications about this diet.


2016-05-26 麻酔の効果が発動しないことの方が不安でした。

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

不安と不安の入り交じった(誤植ではない)気持ちで、クリニックを訪問した私は、まず、結構な数の問診表と同意書へのサインを求められました。

After entering the clinic with feeling of fears and fears ( not typo ), I was asked to write a lot of interview sheet and sign a letter of intent.

ある同意書の内容は、「レアなケースですが、歯を食い縛って、マウスピースを強く噛み過ぎて、後日、歯が欠けることがあります」という、

In one letter, there was a line that "it is a rare case, but your tooth is going to be cracked , because of clenching mouthpiece by yourself."

―― 色々気にすることがあって、大変なんだなあ

"Hash realities are here"

と思わせる内容もありました。

一方、私は、

On the other hand, I was worry about my own background,

「不眠症で、時々、安定剤を摂取していること」や

"I sometimes take tranquilizers"

「アルコールに(比較的)強い」ことで、

"I have a high tolerance for alcohol"

麻酔の効果が発動しないことの方が不安でした。

I feared failure of anesthesia for the above backgrounds.

-----

その後、問診の時にもその話をしましたが、かなりあっけないほど簡単に「分かりました」と言われて、1分後には施術室のベッドの上に横たわっていました。

After that, when a doctor asked me about my condition, I told him about my concerns, however he said just "I understood". After one minute, I was on the bed in the operation room.

小さな紙コップに半分程の液体を飲むように言われてから、二人の看護師の女性が、色々な機械から伸びてきたプローブを、手際良く取り付けていきました。

After being asked to drink half cup of liquid, two nursing women started installing some probes of several measurement machine to my body.

ここまで、3分。

Just three minutes had passed until the above.

(続く)

(To be continued)


2017-05-26 『世界でたった一つの花』ではなく『世界でたった一人ぼっちの私』

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

お尋ねしますが、「ナンバーワン」と「オンリーワン」の違いは何でしょうか?

I want to ask for the difference between "number one" and "only one".

私は、

I think

(1)「オンリーワン」というのが、定量的または定性的な評価基準が存在しない、主観的な思い込み

(1) "Only one" is just a subjective illusion that doesn't have quantitative or qualitative assessment criteria.

―― つまり、自分が「世界で一つの花」と信じている『だけ』の「花」のことであり、

That means, the flower that only he/she believe "one flower in the world"

比して、

On the other hand,

(2)「ナンバーワン」とは、社会通念において、定量計測が可能な評価基準であって、その上で、その最高位にある、と誰もが簡単に理解できるもの

(2)"number one" is just an objective reality that enable quantitative or qualitative assessment criteria possible, and everyone can admit that it is a supremacy.

―― つまり、世界が「世界でたった一つの花」と認めている「花」である

That means, the flower that the world recognizes as "one flower in the world"

ということです。

もし、(1)の「オンリーワン」が社会通念上の価値として認識されているのであれば、そのような「オンリーワン」は、全て「ナンパーワン」です。

Even if "only one" of the above (1) is recognized as social values, all of the "only one" are "number one".

-----

となると、こういう反論がくるはずです。

In this situation, this controversy is coming soon.

『「オンリーワン」とは、自分の主観のみに基づく評価基準に基づく「ナンバーワン」で良いのだ』

"We can use the word "only one" by the evaluation criteria based only on our own view."

と。

なるほど。

That may be so.

それなら、最初からこう言えば良いのです。

Then, it is better to say the followings from the beginning.

『ナンバーワンよりオンリーワン』ではなく『他者評価より自己満足』

NOT "Be "only one" than "number one"" BUT "Be more self-satisfied that Evaluation of others"

『世界でたった一つの花』ではなく『世界でたった一人ぼっちの私』

NOT "only one flower in the world" BUT "I, who are alone in the world"

と。

(続く)

(To be continued)


2018-05-26 私は、「ボランティア」という言葉が、あまり好きではありません。

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

他の人ことは知りませんが、私は,

I do not know other people, but I

■毎日、自分のパフォーマンスの限界まで働く、企業エンジニアで

- am a company engineer who works to the limits of my performance everyday,

■さらに週末であっても、最悪18時間、パソコンと格闘している週末ライターです。

- am a weekend writer who is struggling with a personal computer for 18 hours a day, even on weekends.

ですから、「3通のメールで済むことを、月1回、2時間以上のミーティングで時間を奪われること」に、―― 心底から困っているのです。

So, I really feel trouble from the bottom of my heart, that "To be deprived of time at meetings of once a month, 2 hours or more, instead of three times mail exchanging"

自分のできることだけを、最短時間でとっとと終わらせてしまいたいのです。

I want to finish only what I can do in the shortest possible time.

-----

今の私は、もう、町内会を、一般社団法人として、ちゃんと登録して、サービスを提供する利益団体としてしまえばいいのに(そしてギャラも貰えるようにする)、とさえ思っています。

I am thinking that the NA should be registered as a general incorporated corporation, and make it as a profit organization that provides the service (and I will be given a money).

私は、「ボランティア」という言葉が、あまり好きではありません。

I do not like the word "volunteer" very much.

どんなに少額であれ、金のからむ組織は、分かりやすくていいと思います。

Whatever the small amount, I think that the organization of gold narcotics should be easy to understand.

ただ、町内会などの場合は、簡単に「馴れ合い」とか「癒着」とか発生しそうな気もします。

However, in the case of NA etc., I also feel that it seems to happen easily, such as "familiarity" or "adhesion".

そう考えると、私の考えは、一概に「良い」とは言えないかもしれません。

If so, my opinion may not be totally "good".


2019-05-26 では、くだんの「AIボタン」は、本当は、何と呼ばれるべきなのか?

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

第二次AIブームの時、「AIボタン」などという厚顔無恥なインタフェース名を回避する為、各社が努力した跡が見受けられます。

At the time of the second AI boom, in order to avoid thick-faced shameless interface names such as "AI button", I could see the trace that each company made an effort.

■おまかせボタン

- "Automatic button"

■これだけボタン

- "Only button"

■これっきりボタン

- "Limited button"

■ファジィ/ニューロボタン

- "Fuzzy/Neuro button"

何を目的としていて、何を実装しようとしていたのかが、一目瞭然の素晴しいネーミングだったと ―― 今になってつくづくと思います。

I think the above names were wonderful, because of what they were trying to do and implement.

-----

『「AIボタン」なるリモコンを具備したクーラー』を、世間に登場させてしまったことについては、色々な人が、色々な人に責任をなすりつけているでしょう ――

Different people are putting responsibility to different people about the fact that "air conditioner equipped with remote control with "AI button".

―― といって逃げるのも、ちょっと卑怯だと思うので、今回は、一つ「特定」してみましょう。

However, I think that I am coward to run away, so this time, let's "specify" the target.

私は、この主犯は、「NHKの夜7時のニュース」であると思っています。

I think that the main offender is "NHK 7 o'clock news".

腐っても天下のNHKが、最適化問題アルゴリズムと、データ解析手法に基づくソフトウェアを、"AI"と言い始めたのであれば ――

NHK, even if it's off, started to call "AI" easily, about Software based on optimization problem algorithm and data analysis method.

そりゃ、他のマスコミ、あるいは知識人と言われる人々が、検証することもなく、安心して"AI"を使い始めると思います。

Well, I think that other media or people who are said to be intellectuals will start using "AI" with confidence without verification,

しつこいですが、AIとは、"人口"の"知能"の略称です。

Although persistent, AI is an abbreviation of "intelligence" of "population".

では、今のソフトウェアの一体どこに、"知能"があるのか ―― もういい加減に、誰か私に説明して下さい。

Well, please explain to someone where on earth do I know "intelligence".

After reading this all.

-----

では、くだんの「AIボタン」は、本当は、何と呼ばれるべきなのか?

So, what should we really call the "AI button" ?

「室内または室外の温度湿度を検知して、過去の事例から目標とする室内の温度湿度に短時間で追従する制御アルゴリズムと、人間の人数または行動パターンを推論するアルゴリズムと、その人間のアクティビティに適した室内状況を推測するアルゴリズムと、ユーザのリモコン等の操作状況を学習して、そのユーザの室内状況の嗜好を推測するアルゴリズムからなる、制御プログラムを起動または停止インターフェース(ボタン)」

"Start or stop control program interface (button) with detecting the temperature and humidity inside or outside, a control algorithm that follows the target room temperature and humidity in a short time from the past cases, an algorithm for inferring the number or behavior pattern of human beings, an algorithm for estimating room conditions suitable for the human activity, learning the operation situation of the user's remote control etc, and consisting of an algorithm to infer the preference of the user's indoor situation"

と言われるべきです。

will be correct.

少くとも"知能"は1mmも入っていないので、"AI"は誇張表示です。

Because at least "intelligence" does not contain at all, so "AI" is exaggerated.

消費者庁が、行政指導しないのは不思議です。

It is strange that the Consumer Affairs Agency does not provide administrative guidance.

まあ、上記のような長いネーミングがダメなら、素直に「これっきりボタン」にしておけばいいんですよ。

Well, if not the above long naming, they should be honest and use "limited button"

無理せず。

Do not overwork themselves.