0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|

2013-12-20 私なりに色々研究してきたのですが、「全く訳が分からん」のです。 [長年日記]

私は、「Twitter大嫌い」と公言したことがありますが、今でも基本的なスタンスは変わっていません。

Before time, I advertised that "I hate Twitter". Now I have not changed the basic opinions since then.

日記の更新と寄稿コラムのコメントに対する問い合わせとして使用する程度です。

Except for the announcement of renewal daily and the inquiry comments about my work, I don't use it at all.

一方で、他人の情報発信は使い尽くしています。

On the other hand, I always do use SNS system.

交通渋滞、鉄道の人身事故をリアルタイムで調べるのに、Twitterは欠かせません。震災時に、貴重な情報インフラとなったというのは、よく理解できます。

To get the information of traffic jams and train accidents in real time, Twitter is excellent. I understood Twitter played an active role in the big earthquake disaster.

また、寄稿コラムの読者の反応を調べるのに、TwitterやFacebookのアクセス数は貴重な情報源です。

Added, to get the reaction from reading audiences for my works, the count of Twitter and Facebook is valuable information for me.

-----

と書いたのですが、実際のところ、TwitterやFacebookのアクセス数が信用できるものかどうか、私には分からないのです。

But I don't know whether the counts of such SNS are really credible.

というのはですね、Twitterの共有回数が1桁なのに、掲載ランキングでトップになったこともあれば、3桁にいってもランクインしないこともあったりするのです。

For example, when Twitter counts showed only single digit, the ranking of the page views (PV) became the top of the list.

また、結構な数のツイッターがついても、Facebookの「いいね」の数が、その数十分の1だったりするし、その逆もあります。

When Twitter counts became more than one hundred, the Facebook counts were nothing but tithe. And the opposite cases were too.

また、ツイッターもFacebookもPVもダメダメなのに、印刷ダウンロードがトップになったりすることもあります。

Though Twitter, Facebook and PVs were on the bottom, the counts of print download became high scores.

纏めますと「傾向が全然読めない」。

Let me summarize as follows.

"I can't understand it at all."

-----

原稿を掲載して貰っているのですから、掲載先はPV稼いで貰いたいと思うのですよ。

I thank that my works are placed on the ad web site,so I want to give the PVs to the ad companies.

で、私なりに色々研究してきたのですが、「全く訳が分からん」のです。

Though I have been studying the trend for long time, I can't get the cause and effect at all.

それで、最近、こういう分析をするのに疲れてきました。

Recently, I am getting tired to analyze the statics trend.

-----

もう、ね。こういう分析、止めようかなー、と。

So, I come to stop studying the trend analysis anymore.

どんなに、分析したって、私の著書は、私の著書以上の著書になる訳ではないし、読まれなくなっても、読まれるようにすることはできないだろうし、

If I could make a clear the cause and effect, it might be useless. I don't make any work beyond the reach of my work. I don't do anything even if nobody read my work.

つまり、まあ、「精一杯やらせて貰える内に、精一杯やらせて貰う」が、答えなのだろうなー、と最近思い始めています。

Recently, I begin to think that the conclusion is "I do my best, while allowed me to do my best"