2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2013-04-30 正確な時計 [長年日記]

小学校のころ、どの時計が正確か、という話になったことがあります。

私は、科学雑誌が好きな、いわゆる「科学好き少年」だったので、

「原子時計だと思う」というような発言をしました。

-----

「なに言ってんだ、NHKのニュースの時報が一番正確に決っているだろうが!」

と決めつけられて、黙ってしまったことを、今でも悔しく思っています。

―― だから!そのNHKの時計は、どの時計の時間を基準にしているんだ!!

とか言っても無駄だろうなー、と言うことが、子供心に漠然と分かってしまったからです。

-----

ちなみに、従来のアナログ放送からディタル放送に変わって、この「NHKの正確な時計」という概念も崩れましたね。

デジタル処理の時間も含めて、2秒くらい遅れるようです。

さて、今の子どもたちは、「どの時計が正確か?」で、どういう会話をしているのでしょうか。