0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|

2013-02-26 ドラムとスラム [長年日記]

パソコン検定に合格した嫁さんが、さらに上の級を目指して、早速勉強を始めています。立派なことだと思います。

「この調子でいくと、近い未来、追い抜かれるかもなー」と軽口を叩いたら、完璧に無視されました。

それはさておき。

「ドラムとスラムって何?」と質問されました。

―― このインメモリDBが主流となりつつある時期にあって、今さら、ドラム型の記憶装置の話を出すかなぁ?

と不思議に思って、教科書を覗いてみたら、

「DRAMとSRAM」と記述されていました。

-----

なるほど、確かに「ドラムとスラム」だ。

いやいや、私が知らないだけで、実は業界では、こういう呼び方をしているのかもしれない。

念の為、Googleで「ドラム スラム 記憶装置」で検索をかけましたが、ヒットしません。

やっぱり、「DRAMとSRAM」は「ディーラム、エスラム」のようです。

_ -----

「ドラムとスラム」。

これは、かなり素晴しいネーミングだと思うのです。

なぜ、このような称呼で固定しなかったのだろう? と考えたのですが、多 分、理由はこんな感じかと。

「ねえ、いま『スラム』っていくら」

という呼ばれかたを、技術者や研究者が嫌がったのだろう、と見るのですが、いかがでしょうか。