2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2010-01-02 ○○をやっている人に悪い人はいない

私の大嫌いな台詞の一つに、「○○をやっている人に悪い人はいない」があります。

-----

○○には色々入りますが、私が見た記憶のある物には、「格闘技」「ラグビー」などがあります。

体育系のスポーツに多いのは、スポーツパーソンが常人より体力を有し、暴力に転換する可能性が高いからかもしれませんが、これは私にも良く分かりません。

-----

私、高校のころ、ラグビー部のバカに、理由もなく石を投げつけられたことがあります。

私はそのバカが嫌いでしたが、少なくとも、私からそのバカに直接何かをしたことはありません。

気に入らないという理由だけで、こういう所業に及ぶのは、「悪い人」だと思います。

と言う訳で、「○○=ラグビー」は、反例が1つあり、成立しません。

----------

『○○をやっている人に悪い人はいない』という奴がいたら、そいつと、その『○○』を、私に教えて下さい。

即日、私は、その『○○』に参加します。

そして、世間に対して迷惑な行為をしまくって、沢山の反例を作ります。


2014-01-02 「内容が難しい」と言われる以上は、やっぱり「内容が難しい」のでしょう。

冬休みに入ってから、実家に帰省しています。

I have been in my home town for New Year’s holiday.

今日、姉の娘(姪)たちと話す機会があり、私の著作について感想を聞いてみたところ

Yesterday, I had a chance to talk to my nieces about my column, and they said

―― 内容が難しい

"Difficult"

と言われてしまいました。

簡単に、簡易な言い回しで、時々自分の意見をいれて、できるだけ文章を短く、図表を多く入れて ―― と、まあ、色々苦労しているつもりなのですが、

I am about to make my column easy, easily comprehensible, short, adding many pictures. I mean I study it hard.

まあ、私の苦労などはどうでもよく、「内容が難しい」と言われる以上は、やっぱり「内容が難しい」のでしょう。

No matter how hard I do, it should be difficult as long as they said "difficult.

-----

残念ながら、現時点で、私にはこれ以上の工夫は思いつきません。

I am afraid that I can't afford to come to think of good ideas anymore.

日本のミスター サイモン・シン(日本語に翻訳された本は全巻読破) と呼ばれるには、あと300年くらいの修行が必要そうです。

I need to train more than 300 years in order to be called "Simon Lehna Singh in Japan". (I have already read all his books that are translated into Japanese).


2015-01-02 実家で作業する為のディスプレイアームを自作しました。

I made the display arm at the country home by myself in order to improve my PC environment.

必要なものは、以下の通り。

The parts are followings.

■サンワサプライ モニタアーム CR-LA302

-Monitor arm CR-LA302, SANWA SUPPLY

■アイリスオーヤマ 極太強力伸縮棒 ホワイト GB-190

-Spring strong tension pole "White GB-190", IRISOHYAMA.Inc

その他、伸縮棒とモニタアームをアダプタする自作の木片ア ダプタです。

This is the self mode adapter between the monitor and the pole.

これですと、実家に帰省する度に設置、撤収ができます。

When I use this device at the time of going back to my home town , it becomes easy to set up and takeover.

-----

実家の自宅のキッチンでは、原稿書いたり、数字を回したりしていますが、

I always write papers and calculate something in the kitchen, when I go back to my home town.

今回は、パソコンの周辺で見たことがない機械のLEDがピカピカ光っていたりします。

There are some devices whose LED indicators are twinkling around the PC at this time.


2016-01-02 宗教は、リタイア後のビジネスとしては、美味しいかなぁ。

年末から、パラエティ番組を目にしています。

From the end of the year, I have watched variety shows on TV.

芸能人の「洗脳被害」の告白が多いようです。

これは、とても良いことだと思っています。

There seems to be much confession of "the brainwashing damage" in the show. I think that this is very good.

大抵の洗脳は、怪しい宗教と結びついていて、そして、そのような洗脳は、それを解除するのが極めて難しいのです。

Most brainwashing is tied to doubtful religion and, it is extremely difficult for such brainwashing to remove it.

(この辺のネタは、かなり持っているのですが)、今日はその話はさておき。

Though I have a lot of stories about "brainwashing", I will skip them today.

-----

そろそろ真面目に、リタイア後のことを考えなければならないと思い始めています。

I come to think that I must think about something after the retirement seriously.

私は、ゆっくりのんびりするのが、苦手というか ―― ときどき苦痛を感じるくらいでして ―― 「のんびり老後」などという文言は、一種の呪いの呪文のように感じるくらいなのです。

It is hard for me to take it easy slowly, to tell you the truth, I feel sometimes pain. I think that so called phrase "leisurely old ages" is like to an incantation;

とは言え、私には、持続できる権力があるわけでもなく、突出した金になる能力もない。

Nevertheless, I do not have any power to be kept, and there is not the projecting profitable ability.

# 金にならない能力なら、多分ある。

I think that I have a ability not to earn money.

で、冒頭の「洗脳」の話です。

Let back to the board of "brainwashing"

-----

ふむ、・・・「宗教」か。

Well, "It is religion isn't it ?"

宗教は、リタイア後のビジネスとしては、美味しいかなぁ。

As a new my business, "religion" might be good for me.

人を騙す(だます)という倫理的な問題を除けば、客観的にはどうあれ、主観的にはその人を幸せ(な気持ち)にするものですし、上手くやれば、私も儲かりそうです。

Except for an ethical problem and objectivity, it will make the subjective person happy (feeling), and I also make a profit.

電子回路やアルゴリズムの設計をするよりは、チョロイような気がします。

It seems to be easier that designs of electric circuit and algorithm.

(プロの洗脳屋から見たら、全くの素人である私なんぞは、きっと何も分かっていないド素人だろうとは思うのですけどね)

(I also know that from the view of brainwashing professional, I am just a armature who doesn't know anything)

ただ、まだ、私には学習の時間がある。

But I have a time to study.

■エンジニア視点から、数理的かつ統計学的に、「洗脳」を学習し、

- From the viewpoint of an engineer, I can study "brainwashing" by mathematics and statistics

■法律的、税制的観点から、「宗教団体」の設立を目指す

- From the legal and tax viewpoint, I will aim at the establishment of "the religious group"

こともできそうです。

-----

ただ、このような勉強を体系的にするのは大変そうですので、何かモチベーションが必要そうです。

But it seems to be hard to study the above systematically. So I think I need something to keep my motivation.

せっかく勉強するなら、誰にもでも役にたつ技術として、記録に残しておきたいじゃないですか。

In addition, I want to leave it for records that become a useful technique for everybody, if I study with much effort.

できれば、特許出願もしておきたい。

If possible, I want to apply it as a patent application.

-----

ですので、今年の連載のテーマとして「洗脳」を挙げておきたいと思います。

So I pick up this "brainwashing". as a theme of the serialisation of this year.


2017-01-02 昨年、「江端智一」という週末ライターの書いたコラムを読んだ人がいると思う。

昨年、「文豪ストレイドッグス」というアニメを見た。

Last year, I watched an animation called "Bunraku Stray Dogs".

予想していたのと随分違った ―― というか、何だか良く分からなかった。

It was quite different from what I expected. and I did not understand well what it was.

------

『文学に関する持論を文豪どうしで激論する』という仮想世界のイメージを持っていた ――

I had an image of the virtual world of "to argue literary opinions among literary writers together"

そういう自分が悪いだけであって、その作品批判や、ましてや非難するなど、人間として論外である。

That is just my fault, in additon, it is out of question to criticize or condemn the work for a human being.

------

昨年、「江端智一」という週末ライターの書いたコラムを読んだ人がいると思う。

Last year, I think that some people read the column written by the weekend writer "Tomoichi Ebata." .

予想していたものと随分違った ―― というか、何だか良く分からなかった、という人もいるだろう、と思う。

Some of them must think that it was quite different from what I expected. and I did not understand well what it was.

(以下省略)

(Hereinafter omitted)


2018-01-02 「お金持ち」には、二種類あるようです。

正月になると、社長(とか成金)とかのお宅をインタビューして、その「お金持ち」ぶりを開示する番組が溢れます。

When the New Year comes, many TV programs interview presidents (or a upstarts ) who disclose their "rich".

このような番組は、お金持ちではない大衆にとっては、一種の「手に届くかもしれない夢」として、視聴率を稼いでいるのかもしれません。

Such programs could get a viewer rating, by showing a kind of "a dream comes true" as the masses to us.

しかし、このような情報を提供する人間のメリットが、私には理解できません。

But I can not understand the benefits of people who provide such information.

「金持ち」であるというだけで、嫉妬の対象になるだろうし、そもそも犯罪者のターゲットにもなりやすいです。

I think that just being "rich" will be the subject of jealousy, and they are also likely to be the target of criminals.

一方、「金持ち」であることを示すことは、自分のサクセスストーリや自分の能力を誇示でもあるので、そいういう意味ではメリットになっているかもしれません。

On the other hand, showing that "I am rich" is also proud of their own success story. so it may be beneficial in that sense

―― と思っていました。

I think that.

-----

娘の通っている学校の学友の保護者の中には、日本の政治や経済の中心を担う方もいらっしゃるようです。

Among the guardians of the school's alumni the daughter's school, some of them seems to be persons who plays the center of Japan's politics and economy,

その学友のお金の使い方や、御自宅の外装や内装の話を聞くと、―― なるほど、資本主義とはこういうことか ―― と、実感できるものがあります。

When asked about how to use the alumni's money and stories about exterior and interior of their house, I can understand indeed, "this is capitalism"

しかし、私が知っている限り、娘の学友宅が、バラエティ番組で放送されたという話は聞いたことがありません。

However, as far as I know, I have never heard of a story that my daughter's alumnus house was broadcast on a variety show.

単に確率(母数)の問題かもしれませんが。

Maybe it is a matter of probability (population).

-----

「お金持ち」には、二種類あるようです。

I think that there are two kinds of "rich people".

(1)「お金持ち」であることを、ひけらかす人

(1) People who want to show off to be "wealthy"

(2)「お金持ち」であることを、ひけらかさない人

(1) People who don't want to show off to be "wealthy"

-----

―― まあ、私にとっては、どっちも関係はありませんが。

Well, for me, neither of these is relevant.