0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|

2022-12-01 「令和版所得倍増計画」の正体 ~全国民参加の不労所得獲得戦略 [長年日記]

今回は、「令和版所得倍増計画」について、もう一歩踏み込んで分析してみました。

In this issue, I took another step forward in our analysis of the "2022 Income Doubling Plan.

その結果、この計画は、「日本の国民全員参加による、不労所得の獲得戦略」であることが見えてきました。

As a result, I came to see this plan as a "strategy for earning unearned income with the participation of all Japanese citizens".

うん、ならば意外に悪くはない、一口乗ってみるかという気にもなってきます。

Well "not bad".It also makes me feel like I will also join the plan .


2022-12-02 ―― ワールドカップの日本の1次リーグ突破のニュースが一つも表示されない [長年日記]

先ほど、食堂で、iPadを開いてGoogleニュースを見たのですが、

I was in the cafeteria just now, and I opened my iPad to Google News.

―― ワールドカップの日本の1次リーグ突破のニュースが一つも表示されない

"No news on Japan's progress through the first round of the World Cup is shown"

という事実に、ちょっと驚いています。

I am a little surprised by the fact.

ネットニュースのフィルタリング機能の威力を、本日実感しました。

I realized today the power of the filtering function for online news.

-----

今朝4時に起きてテレビを見ていた嫁さんから、この事実を教えてもらわなければ ―― 

If I didn't have to learn this fact from my wife, who was up at 4:00 this morning watching TV-- 

本日夜のNHKのニュース7を見るまで、私はこの事実を知らなかったことになります。

Until I see today's News 7 on NHK, I will have not known this fact.


2022-12-03 ―― 過去の不摂生な生活は、そこから脱した後でも、私たちを許してくれない [長年日記]

先日、俳優の渡辺徹さんがお亡くなりになりました。

Recently, actor Mr.Toru Watanabe passed away.

また、コラムニストの小田島隆さんもお亡くなりになりました。

Also, columnist Mr.Takashi Odajima passed away.

渡辺徹さんは、これまで、肥満と減量を繰り返されており、お亡くなりになった時点では肥満ではなかったようです。

Mr. Toru Watanabe had been obese and lost weight repeatedly, and was not obese at the time of his death.

小田島隆さんも、自力でアルコール依存症を克服されていました。

Mr. Takashi Odajima also overcame his alcoholism on his own.

何が言いたいかというと ――

What I want to say is--

―― 過去の不摂生な生活は、そこから脱した後でも、私たちを許してくれない

"Past neglects of health do not forgive us, even after we get out of them"

ということです。

-----

So, well, maybe I won't be 'forgiven' either -- even if I don't consume a drop of alcohol now.


2022-12-04 入院レベルの「躁(そう)病」を疑うべきではないか、と思えるのです。 [長年日記]

I have just completed the presentation materials, and I have complicated feelings.

■私の人生は私の理想に近い

- My life is close to my ideals

■私の人生の状態は優れている

- Conditions of my life are excellent

■私は自分の人生に満足している

- I am satisfied with my life

■これまでのところ、私は人生で望む重要なことを達成している

- So far I have achieved the important things I want in life

■もし私の人生をもう一度生きられるなら、私はほとんど何も変えないだろう

- if I could live my life again I would change almost nothing

これが、認知的・主観的Well-Beingの測定パラメタです。

These are the measurement parameters for cognitive SWB

-----

確かに、質問の中に、比較すべき「他人」や「社会」は入っていないのですが、この質問に対して完全に"Yes"と答える奴は ――

Certainly, there is no "other" or "society" to be compared to in the question, but anyone who would answer "Yes" to this question completely would be --

入院レベルの「躁(そう)病」を疑うべきではないか、と思えるのです。

suspected being "mania" at the hospitalization level.


2022-12-05 私なら、アルミ箔で、即席の室内アンテナを作り始める、と思いますが ―― [長年日記]

今、嫁さんが義母の手術のサポートで、実家に戻っています。

My wife is now back at her parents' house in support of my mother-in-law's surgery.

で、先程、「テレビに映像が表示されない」と電話がかかってきました。

So, I just received a call saying that the TV was not displaying images.

話を聞いている限り、怪しいのは、アンテナまたはそのケーブルの経年劣化のようです。

After hearing her talk, the suspicious thing seems to be the age-related deterioration of the antenna or its cable.

電気屋に連絡しても、5日後になる、とのことでした。

She called the electrician, however, he told her that it would be 5 days after.

『今夜のワールドカップはどうすればいいの?』と、嘆いていました。

'What am I supposed to do about the World Cup tonight?' she lamented.

-----

江端:「スマホから"NHKプラス"で見れば?」

Ebata: "Why don't you watch it on "NHK Plus" from your phone?"

嫁さん:「今日は民放」

Wife: "Today's game is not on NHK"

江端:「じゃあ ―― ダメかな」

Ebata: "So -- no?"

-----

For me, I'd start making improvised indoor antennas out of aluminum foil, but--

まあ、今回、嫁さんは運がなかったですね。

Well, the wife was out of luck this time.


2022-12-06 『この著者の結論は、"動くな"、"家にいろ"、"リモートシステムを使い倒せ"で、いいのかな?』 [長年日記]

昨夜、クラスメート(留学生)の輪講発表用の資料を読んでいました。

Last night, I was reading material for a classmate's (international student) presentation of the research paper.

という論文で、『今後、いかなる技術革新が来ようとも、ゼロエミッションは不可能』という結論が導かれていました。

The paper is described the conclusion that 'no matter what technological innovations may come in the future, zero emissions will not be possible'.

特に「輸送分野」が絶望的らしいです。

Especially the "transportation field" is said to be in desperate need of help.

この論文の論旨を、私なりに纏めると、

I can summarize the argument of this paper in my own way.

―― むやみに移動するな

"Don't move unnecessarily"

と読み取りました

今日の講義で、彼に、

Today's lecture, when I gave him a question of

『この著者の結論は、"動くな"、"家にいろ"、"リモートシステムを使い倒せ"で、いいのかな?』

"The conclustion of the paper's author is "Don't move, Stay home, Do your remote system", Is that Right?"

と疑問を投げつけたら、彼は困った顔をしていました ―― ちょっと、悪いことをしました。

He had a annoyed look on his face -- I felt sorry for him.

-----

とは言え、『むやみに移動するな』は、大いに賛成です。

That said, I very much agree with 'don't move unnecessarily'.

移動は、散歩くらいにして、リモートでできる仕事は、全てリモートにすれば良いのです。

Traveling should be as much as a walk in the park, and all work that can be done remotely should be done remotely.

リモートはF2Fと比べて効率が半減するかもしれません(私も同意します)、それならF2Fの時間を2倍にすればいいと思います。

The remote may be half as efficient as F2F (I agree), then just double the F2F time.

移動にかかる時間を考えれば、ペイすると思います。

Considering the time it takes to travel, it should pay off perfectly.

-----

と言いつつ、『理屈通りにいかないのが仕事である』というのも良く分かっています。

Having said that, I am also well aware that 'it is work that does not go according to logic.

まずは、"リモート"で"握れる人"同士で、「むやみに移動する」を止めることから始めましょう。

First, let's start by stopping "moving around unnecessarily" with other "remote" people who can "hold" each other's hands.


2022-12-07 詐欺まがいの寄付(犯罪)をやるなら、―― 社会問題にならない程度の金額や規模に抑える、という程度の『犯罪の運用・管理』もできないほどに、絶望的にマヌケなんですよ、ヤツら(旧称統一教会)は。 [長年日記]

(1)被害者対策法案が成立する、ということは、加害者(旧称統一教会)の存在が具体的に認定された、ということですよね。

(1) The enactment of the Victims Countermeasures Bill means that the existence of the perpetrator (formerly known as the Unification Church) has been concretely recognized, right?

(2) As to whether or not that perpetrator can continue to qualify as a religious corporation, we Japanse can confirmed that the Family Association for World Peace and Unification (formerly known as the Unification Church) has confirmed that our country (Japan) is ineligible as a religious corporation based on the "religious law personality theory," which is the basic concept of the status of religious corporations, right?

(3)しかしながら、我が国において「宗教の自由」は、我々国民の絶対的権利です。

(3) However, in our country, "freedom of religion" is an absolute right of our people.

以上より、

From the above, it follows that

(Step.1)文部科学省は、とっとと旧称統一教会の解散命令(宗教法人格の取消)を出す。

(Step.1) The Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT) will quickly issue an order to dissolve the former Unification Church (revocation of its status as a religious corporation).

(Step.2)旧称統一教会は、法人格を失った後でも個人的に活動(詐欺、勧誘)を続ける。

(Step.2) The former name of the Unification Church can continue its activities (fraud, solicitation) on a personal basis even after losing its corporate status. Translation results

(Step.3)今後は、旧称統一教会の加害者を個人的に特定して、新しい被害者対策法案または旧来の法律(詐欺罪)などで、刑事罰と民事罰で、一人一人潰していく

(Step.3) From now on, we will personally identify the perpetrators of the old name Unification Church and destroy them one by one with criminal and civil penalties, either through the new Victims' Protection Bill or the old law (fraud).

という流れでいい、と思います。

I think that the above flows will be enough.

------

今、この法文案を読んでいるのですが、

I'm reading this proposed law right now.

I think that the idiots (formerly known as the Unification Church) have led to "government intervention" being explicitly stated in our nation's "freedom of religion" doctrine (Article 7).

これは、日本にある殆どの「宗教法人性善説」に基づき運営されている宗教団体にとって『脅威』です。

This is a threat to most religious organizations in Japan, which operate based on the "good faith theory of religious institutions".

なぜなら、宗教に対する、政府の恣意的コントロールを許すものになるからです。

The reason is that it would allow the government arbitrary control over religion.

あのマヌケたち(旧称統一教会)のやったことの最大級の罪は、日本という宗教に対して寛容で穏健な ―― "無関心"とも言うけど―― 国家の立法府に、このような法案を作らせてしまったことです。

One of the biggest sins of what those idiots (formerly known as the Unification Church) did was to let the legislature of Japan, a nation that is tolerant and moderate -- some would say "indifferent" -- toward religion, create such a bill. to create such a bill.

詐欺まがいの寄付(犯罪)をやるなら、

If they want to force people to make fraudulent donations (a crime), then

―― 社会問題にならない程度の金額や規模に抑える

"Limit the amount and scale to a level that will not cause social problems"

という程度の『犯罪の運用・管理』もできないほどに、絶望的にマヌケなんですよ、ヤツら(旧称統一教会)は。

They(formerly known as the Unification Church) are so hopelessly stupid that they cannot even "operate and manage crime"

はっきり言って、指定暴力団の方が、はるかに知的(インテリ)です。

To be clear, the designated gangsters are far more intelligent.


2022-12-08 ―― 『ジジイが、余裕かました目線で、エラそうに、好きなこと語っているんじゃねーよ』 [長年日記]

「ゴールデンカムイ」を読了しました。面白かったです。

I just finished reading "Golden Kamuy." It was interesting.

これを読んで面白いと感じた方に、是非、こちらの一冊をご紹介したいです。

If you find this interesting, I would like to share this book with you.

Yoichi Funado's "Ezochi Bekken" (A Case of Ezo)

この本の「凄さ」を語るのは大変難しいです。

It is very difficult to describe the "awesomeness" of this book.

少なくとも『日本国が単一民族国家である』というセリフが、あなたのその後の人生では出てこなくなる、ということは保証できると思います。

I can at least guarantee that the line 'Japan is a mono-ethnic nation' will not come up in your subsequent life.

-----

私、船戸与一さんの本は、読んでいない本の方が少ないと思います。

I think there are fewer books by Yoichi Funado-san that I have not read.

そして、そんな私が個人的にお勧めしたいのは、

And one such book I would personally recommend is

"A Chronicle on Sand"

And I personally want to have all the volumes of "Manshuukoku Engi" (seriously).

しかし、もう我が家には、そのスペースがないので、図書館で保存して貰っています(勝手なこと言っています)。

However, we don't have the space for them in our house anymore, so we have them preserved at the library (selfishly).

-----

船戸与一さんの本に、興奮して楽しむことができるのは、やっぱり、義務教育や高等教育の勉強で、世界史や日本史(の特に近代史)の基本的なことが叩き込まれたからだなぁ、と実感します。

I realize that the reason I can get excited and enjoy Yoichi Funado's books so much is because I was taught the basics of world history and Japanese history (especially modern history) during my compulsory and higher education studies.

I'm really sorry to repeat myself over and over again -- but I think the purpose of studying is not to get in school or get a job, but to 'go your life a Disneyland'.

-----

まあ、このような言葉が、現在進行形のティーンエイジャ達に響かないことは、よく分かっています。

Well, I am well aware that these words do not resonate with the ongoing teenagers.

私がティーンエイジャの時でも、こう思ったことでしょう。

Even when I was a teenager, I would have thought this.

―― 『ジジイが、余裕かました目線で、エラそうに、好きなこと語っているんじゃねーよ』

-- "Don't talk about what you like with a smug look on your face, you old man!"

ってね。


2022-12-09 "YOASOBI"のラインナップに、"ハルシオン"という曲を見つけて、驚いています。 [長年日記]

私、ついに『機動戦士ガンダム』には、ハマることができませんでした。

I, finally, could not get into "Mobile Suit Gundam".

人型駆動体のコンテンツが苦手なのだろうな、と思っていたのですが ――

I guess I'm not a fan of humanoid robot content

(多分)同系の作品である『アルドノア・ゼロ』には、"ド"ハマりました。

I was "hooked" on "Aldnoah Zero," which is (probably) a work in the same vein.

-----

ところで、鎌池和馬さんの代表作は、「とあるシリーズ」より、圧倒的に「ヘヴィーオブジェクト」だと思うんですよね。

By the way, I think Kazuma Kamaike's masterpiece is "Heavy Object" by far, rather than "A Certain Series".

―― この人(鎌池さん)、コンピュータやシステムの弱点を、本当によく分かっている

-- He really understands the weaknesses of computers and systems.

プログラム系のAI技術に対する、鎌池和馬さんの深い考察と洞察は、ITエンジニア&研究員であるこの私を唸らせるものでした。

Kazuma Kamaike's deep thoughts and insights into programmatic AI technology made me, an IT engineer & researcher, groan.

閑話休題

Now let's return to the main subject

-----

「機動戦士ガンダム、水星の魔女」というアニメのオープニングの曲がとても良かったので、今クールの視聴をしています。

I'm watching the current season of "Mobile Suit Gundam, Witches of Mercury," because I really liked the opening song of the anime.

そこから"YOASOBI"というシンガー(グループ?)を知りました ―― 名前くらいは、知っていたのですが。

From there I learned about a singer (group?) called "YOASOBI" -- I knew at least the name.

"YOASOBI"のラインナップに、"ハルシオン"という曲を見つけて、驚いています。

I was surprised to find the song "Halcyon" in the "YOASOBI" lineup.

"Singing about my use of "sleeping pills" during a time of severe insomnia"

薬学に通じ、かつ、今や、国民病である不眠症に対する理解のあるシンガーグループだろう、と、感動してしまいました。

I was impressed by this group of singers, who are well versed in pharmacology and understand insomnia, which is now a national disease.

-----

It was another "Halcyon".


2022-12-10 という訳で ―― この平和な時代にあっても、「武装」という概念を持ち続けているシニアが存在していることを、覚えておいて下さいね。 [長年日記]

『「カルトを批判する」ということが、本当に命懸けである』ということは、歴史を見るまでもなく、明らかです。

Needless to say, 'criticizing cults' is really a matter of life and death.

最近も、ラディカルな発言を続けていた大学の教授が、大学内で暴漢に襲われました(カルトとの関連は現時点では不明)。

Recently, a university professor who had been making radical statements was attacked by thugs on campus (the connection to the cult is unknown at this time).

また、私は、空気銃で狙撃されたという人を、個人的に知っています(襲撃者は、統一教会か、歎異抄研究会の、どちらかだったと思います)。

I also personally know someone who was shot at with an air rifle (I think the assailant was either from the Unification Church or the Tannisho Study Group).

-----

カルトはロジックで対抗できません ―― というか、ちゃんとしたロジックを持たないから、カルトなのです。

Cults cannot be countered with logic -- or rather, they are cults because they do not have proper logic.

ただ『カルトが、自分達の行動をロジックで説明できない』ということは、仕方がないのです。

It just can't be helped that 'cults can't explain their actions with logic.

「愛」とか「神」とかの形而上なものが、形而下のものと相容れないのは当然です。

It is only natural that something metaphysical, such as "love" or "God," should be incompatible with something physical science.

宗教は、形而下的なものから、批判され続けた上で、生き続けることに意義があるのです。

Religion is significant in that it continues to live on after being continually criticized by physical science.

「批判に対して抗弁する」という手段を取りえません。

It is not possible to "defend against criticism."

それゆえ、宗教は、

Hence, religions should behave like the followings.

『お前がなんと言おうが、こちとら1000年以上、民衆の支持を受けて生き延びてきたんだ』

"We have survived for more than 1,000 years with the support of the people, no matter what you say"

『100年弱くらいで簡単に死んでしまい、数日もしないうちに忘れさられてしまうようなお前ごときの意見なんぞ、屁でもない』

"You will be dead in less than 100 years and forgotten in a few days, so I don't give a damn about your opinion."

と、デンと構えていることに意義があります ―― まあ、1000年以上、生き延びることができたら、ですが。

Like the above, religions are important not to move against any criticism. Well, if they can survive for more than 1,000 years.

-----

個人的な意見ですが ――

In my personal opinion--

「カルトが、社会生活の中で緩やかに存在し続けている」のであれば、それをロジックで攻撃するのは、卑怯のようにも見えます。

If "cults continue to exist loosely in social life," then it seems disingenuous to attack them with logic.

ですので、私は、私のテリトリーに入ってこないカルトについては、基本的に何もしません。

Therefore, I basically do nothing about cults that do not come into my territory.

私の方から、論争(喧嘩)をふっかけるようなことはしません。

I will not start an argument (fight) with them.

ただし「売られた論争(喧嘩)」は買いますし、負けるつもりもありません。

However, I will buy "arguments (fights) that have been sold" and I do not intend to lose.

-----

カルトの活動が問題となるのは、カルトが社会生活の中で、反社会的な活動 ―― 法外な献金の勧誘 ―― などを行うことです。

What makes cult activities problematic is that cults engage in antisocial activities -- soliciting exorbitant donations, etc. -- in social life.

そして、私の血縁者や友人を、このような事態に巻き込んだ場合は、『この私(江端)に喧嘩を売った』と見なします。

And if they involve my relatives or friends in such a situation, I will be sure that 'they sell me(Ebata) a fight here'.

そうなったら ―― 形而上、形而下関係なく、全面戦争です。

If that happens -- regardless of whether it is metaphysical or physcal science , it will be all-out war.

-----

私は学生のある時期に、外出する時、武器として利用できる道具を携行していたことがあります。

At one point in my student life, when I was out, I carried a tool that could be used as a weapon.

先日の大学教授襲撃事件を知って、再軍備・・・もとい、再装着しようかなぁ、と考えています。

After knowing about the recent attack on a university professor, I am thinking about rearming...or rather, reattaching.

装具としては、ここは『安価で入手しやすく効果の高い"バール"あたりがいいかな?』と。

I am thinking of a "crowbar," which is inexpensive, readily available, and highly effective.

たとえ、襲撃されたとしても、一撃くらいは、同レベルの反撃はしたいですから。

Even if I were attacked, I would want to strike back at least one blow, at the same level.

------

という訳で ―― この平和な時代にあっても、「武装」という概念を持ち続けているシニアが存在していることを、覚えておいて下さいね。

So -- please remember that even in these peaceful times, there is a senior who continues to hold on to the concept of "armed".

特に、「江端の襲撃プラン」を検討中のカルトの方々は。

Especially those cult members who are considering "planning an attack on Ebata".


2022-12-11 ―― 人のプログラムを読むことは、他人の人体を切り開いて、脳味噌や内蔵を覗きこむような不快感がある [長年日記]

最近、副業としてプログラミングを履修している人が多いそうです。

Many people are taking programming as a side job these days.

で、その副業で収入を得ている人もいるそうです。

And some of them are earning income on the side.

とすれば、私の未来(老後)は、バラ色ではないかと思うのです。

If so, I think my future (retirement) will be rosy.

初学者と比較すれば、多分、学習時間は限りなくゼロに近いはずです。

Compared to a beginning student, the learning time should probably be as close to zero as possible.

なのに、

However,

―― なんで、こんなに不安なんだろう?

-- Why am I so worried?

-----

人間は、自分の持っている武器について、無頓着である、ということはあると思います。

I believe that people are sometimes indifferent about the weapons they have.

しかし、ことプログラミングに関しては、世間のプログラミングに対する理解が低いという可能性もあります。

However, when it comes to programming, it is possible that the public's understanding of programming is low.

実際、プログラムは、その評価がもっとも難しい無体財産の一つです。

In fact, the program is one of the most difficult intangible assets to value

-----

私、これまで、「プログラミングを見せて欲しい」という人に対して、プログラムを無制限に公開をしてきましたが、現時点で

I have been releasing unlimited number of programs to those who have asked me to show them, but

―― 江端のコードを利用して、別のプログラムを作った

"I used Ebata's code to create another program"

という人を、寡聞にして知りません。

I don't know of anyone to try it at all.

そして、私自身、他人のプログラムを、自分のプログラムに応用した事例は、数えるくらいしかありません。

And I myself can only count the number of instances in which I have applied other people's programs to my own.

何度もこの話はしていますが、

I've talked about this many times.

―― 人のプログラムを読むことは、他人の人体を切り開いて、脳味噌や内蔵を覗きこむような不快感がある

"Reading a person's program is as uncomfortable as cutting open another person's human body and peering into their brains and guts"

公開されたプログラムが、今一つ広がっていかない理由の一つには、この『気持ち悪さがある』と思っています。

I believe this 'weirdness' is one of the reasons why the programs that have been released to the public


2022-12-12 『何、言っているのか分かりません』と、運転手のサンドウィッチマンの富沢さんが応えました。 [長年日記]

昨夜、雪が降りましたが、私の街では大雪にはなりませんでした。

It snowed in my city last night, but not heavily.

私は知らなかったのですが、近くの裏山(15分くらいのところ)に大きなスキー場であることが分かり、そこに行くことになりました。

I didn't know that it was a big ski resort in the backwoods nearby (about 15 minutes away) , so I decided to going that.

スキーバスに乗ったのですが、そのバスは、傾斜30度もあるかというアイスバーンの坂道を登っていくので、私が驚いて、バスの運転手さんに、『大丈夫なんですか?』と尋ねたころ、

I took the ski bus, which was going up an icy slope with an incline of 30 degrees, and I was so surprised that I asked the bus driver, "Are you okay?"

『何、言っているのか分かりません』

"I don't know what you're talking about"

と、運転手のサンドウィッチマンの富沢さんが応えました。

Tomizawa-san, the driver of the car, of the manzai group of Sandwich Man, responded.

そして、バスが到着して、いよいよ、スキーゲレンデが見えてくる ―― と、思ったその瞬間、

And then the bus arrived, and finally, the ski slopes came into view -- at the moment,

『パパ、10分後に、よろしく~』という、嫁さんの呼び掛けで目を覚ましました。

I woke up to my wife's call, "10 minutes later, my darling".

-----

今日から、長女と2人で一泊二日の温泉旅行にいく嫁さんの為に、駅まで車を出すことになっていました。

I was supposed to drive to the station today for my wife, who was going on a two-day/one-night hot spring trip with my senior daughter.

車を運転しながら、

While driving the car,

江端:「せめて・・・、せめて、一目、ゲレンデを見たかった!」

Ebata: "At least... at least I wanted to catch a glimpse of the slopes!"

とグジグジと恨み言を言っていると、

When I was giggling and grumbling and resentful,

嫁さん:「帰って、もう一回寝れば?」

Wife: "Why don't you go home and sleep again?"

と言われました。

She said that.

私は、帰宅後、すぐにリモート会議に参加しなければなりませんでした。

I had to attend a remote meeting as soon as I got home.

-----

私、レポートや発表で、今も目が回るほど忙しいので、温泉旅行なんぞ論外です。

I am still dizzyingly busy with reports and presentations, so a trip to a hot spring is out of the question.

しかし、内心では「雪の温泉」を羨ましがっていたのかもしれません ―― 奇妙な夢を見てしまうほどに。

However, inwardly, I may have envied the "snowy hot springs" so much that I had strange dreams.


2022-12-13 ―― 格好なんぞつけている場合か [長年日記]

英語に愛されないエンジニアの、英語プレゼンテーションのカンニングペーパーです。

This is a cheat sheet for an English presentation by an engineer who doesn't love English.

私、思うんですが ―― 日本人の多くが、英語を使って戦う時って、こんな感じじゃないかな、と思うんです。

I think -- this is a typical style when we Japanese fight using English.

つまり

That means,

―― 格好なんぞつけている場合か

"Don't be cool"

です。


2022-12-14 私的な見解ですが ―― 現在のアカデミズムに決定的に欠けているのは『思いやり』なんじゃないかなぁ、と思うのです。 [長年日記]

昨日の話の続きなります。

This is a continuation of yesterday's story.

最近の私は、論文の山と格闘中なのですが、正直かなり腹を立てています。

I am wrestling with a stack of papers these days, and to be honest, I am quite angry.

―― なんでお前ら、言葉だけで説明しようとするんだ

"Why do you guys try to explain with just words?"

と。

私、"他人の論文"を説明するのに、わざわざ自分でこんな図を作っています。

I went to the trouble of making this diagram myself to illustrate "someone else's paper".

『これって、そもそも、お前(執筆者)が作るものだろう』と思うのです。

I think, 'This is the figure you (the authors) would make in the first place.'

私には、「論文の理解を読者の力量にぶん投げて、読者に近づこうとする努力を怠っている」ように見えるんですよね。

To me, it looks like "the author is making no effort to approach the reader, leaving the reader's understanding of the paper out"

-----

(私のコラムをご覧頂いている方は、ご存知かと思いますが)、私、自分の執筆する文章には、非常識な程の多くの(紙面の50%超)図表や写真を張りまくっています。

If you have been reading my columns, you may know that I cover an insane amount of my writing (over 50% of the paper) with charts and photos.

今年、ほとんど口語調のコラムの形式で投稿した論文を執筆しました。

This year, I wrote a paper that I submitted in the form of a mostly spoken column.

『これでリジェクト(却下)されたら、それでも構わん』という気持ちで、寄稿したのですが、ありがたいことに、論文賞を貰いました。

I contributed my paper with the thought, "Even If rejected, I don't care," but thankfully, I received a paper award.

私的な見解ですが ―― 現在のアカデミズムに決定的に欠けているのは『思いやり』なんじゃないかなぁ、と思うのです。

In my opinion -- I think that what is definitely lacking in academia today is "compassion".


2022-12-15 しかし、シニアの私にとって、「秒速5センチメートル」とは、―― ぎっくり腰になった私が、トイレに向かう速度です。 [長年日記]

"5 Centimeters per Second" is a masterpiece by director Makoto Shinkai.

キャッチコピーは『桜の花びらが舞い落ちる速度』

The catchphrase is "The Speed of Cherry Petals Falling Down."

-----

しかし、シニアの私にとって、「秒速5センチメートル」とは、

But for me, as a senior, "5 Centimeters per Second" is

―― ぎっくり腰になった私が、トイレに向かう速度

"The speed at which I, having suffered an upset back, head for the restroom"

です。

# 今、検証シミュレーションをやってみたのですが、もっと低速みたいです(秒速1センチメートル前後)。

# I just ran a verification simulation and it seems to be much slower (around 1 centimeter per second

なお、この速度計算には、トイレに到着後、着衣を外して便座に着座するまでの時間は、入っていません(さらに速度は低下する)。

Note that this speed calculation does not include the time between arrival at the restroom and removal of clothing and seating on the toilet seat (which further reduces the speed).

-----

いずれ、あなたにも分かることになります ―― あの息もできなくなる激痛が。

Eventually, you will know -- that intense pain that makes you unable to breathe.


2022-12-16 こういう思考形態を「保守」と言います。「日和(ひよ)る」とも言います。 [長年日記]

新しく購入したPCのオーディオ出力(イヤホンからの音)が不明瞭(例えるならば、歌手の声だけがフィルタリングされたようなされたような変な音)しか出力されません。

The audio output (from earphones) of my newly purchased PC is indistinct (i.e., only the singer's voice sounds filtered and distorted).

メーカーに問い合わせたところ、『ドライバの総入れ替え(全インストール)』を提案されました。

When I contacted the manufacturer, they suggested "total driver replacement (all installation)".

でも、

However,

―― それだけは嫌

"I'd like to avoid that"

です。

こういう大規模なドライバの入れ替えは、結構高い確率で、システムクラッシュするのです。

These large-scale driver replacements have a fairly high probability of causing system crashes.

こういうトラブルで、私は人生の相当な時間を費されてきました。

These problems have cost me a considerable amount of time in my life.

PC設定、Office、IED(VSCode)、Go言語、MindManagerなどを、全部を一からやりなおすのです。考えるだけでゾっとします。

I would have to start all over again with PC setup, Office, IED (VSCode), Go language, MindManager, etc. I shudder just thinking about it.

Youtubeが視聴できないくらいのことで、こんなリスクは取れません。

I can't take this kind of risk for something as trivial as not being able to watch Youtube.

-----

USBポートが余っているので、今回はこのデバイスを購入して問題を回避します。

I have an extra USB port, so I will purchase this device to avoid the problem.

こういう思考形態を、「保守」と言います。

This form of thinking is called "conservatism".

「日和(ひよ)る」とも言います。

Or, "opportunism".


2022-12-17 『DIYのタイヤ交換で、5000円くらいの節約になっている』という気持ちで、これまでは盛り上っていたのですが ―― [長年日記]

そろそろ「雪」が来そうな気がしましので、本日、スノータイヤに交換をしました。

I changed my normal tires to snow tires today because I feel that snow is about to arrive.

すでに10回に近い経験を経たためか、30分程度で処理を終了できるようになりました。

Perhaps because I have already done the process close to 10 times, I am now able to finish the process in about 30 minutes.

しかし、

However,

―― 慣れてきたころに、事故が起こる

"Just when I am getting used to it, an accident happens"

ことは、なんども痛い目をして知ってきましたので、特に「腰」と「指」に注意して作業をしました。

I have learned this through many painful experiences. Therefore, I paid particular attention to my "waist" and "fingers.

『DIYのタイヤ交換で、5000円くらいの節約になっている』という気持ちで、これまでは盛り上っていたのですが ――

I've been getting excited with the feeling of 'I'm saving about $5,000 on a DIY tire change'

最近、作業が義務的になってきて、当初のような高揚感が落ちてきているような気がします。

Lately, I feel that the work has become obligatory and the elation that I felt in the beginning has dropped.


2022-12-18 いずれにしても来年、きちんとデータ読みをして、9年前の私の予測を客観的に総括します。 [長年日記]

ふと、HONDAのポータルサイトから、これまでのN-BOXの総合距離を取得したら、27,250kmになっていました。

I suddenly retrieved the overall distance of the N-BOX so far from the HONDA portal site and found it to be 27,250 km.

地球の全周距離のざっくり3/4というところですね。

It is roughly 3/4 of the distance around the entire circumference of the earth.

基本的には、駅かスーパーマケットと自宅の往復くらいにしか使っていないんですけど、それでも、米国コロラドと、1.5往復の距離にはなっている訳です。

Basically, I only use the car to go back and forth between the train station or Supermarket and my home, but even so, it is still 1.5 round trips to and from Colorado, USA.

しかし、私、こういう「総計主義的」なモノの見方には、功罪があると思うのです。

However, I believe that this kind of "totalitarian" view of things has its merits and demerits.

-----

例えば、

For example,

(1)自分を毎日1%高めることができれば、一年後の自分は、(1+0.01)^365 = 37.8 と、今の自分の38倍になっている、という話

(1) If I can improve myself by 1% every day, one year from now I will be (1+0.01)^365 = 37.8, or 38 times what I am now.

(2)私が1日1枚の紙を無駄遣いしただけだ。しかし、これを国民全員が実施したら、1日10億万枚の紙が無駄に消費されることになる(*)

(2) I just wasted one sheet of paper a day. However, if all the people in the country implemented this, one billion sheets of paper per day would be wasted(*).

(*)これは、中国の文革で、学生の自己批判で良く使われたフレーズのようです。

(*) This seems to be a phrase often used by students in their self-criticism during the Chinese Cultural Revolution.

(3)日本のテレビをコンセントから外せば、待機電力の節約だけで、四国の発電所を全部止めることができる

(3) If Japanese TVs were unplugged, the savings in standby power alone would be enough to shut down all the power plants in Shikoku.

などが、相当すると思います。

I think these are the equivalent.

-----

上記(1)については、"小さい"という意味で"1%"を使っていると思うのですが、私たちの多くには、その"1%"が"ない"のです。

As for (1) above, I think "1%" is used to mean "small", but many of us do not have that "1%.

エジソンが言ったと言われている「天才とは1%の閃きと99%の努力」とは、つまり、そういうこと(私たちは凡庸)ですよね。

Edison is said, "Genius is 1% inspiration and 99% effort," which is what he meant (we are mediocre).

逆に、上記(3)を考えると、今、政府から出されている「節電要請」には、結構な効果が期待できそう、と言えます。

On the other hand, considering (3) above, the "power-saving request" issued by the government now seems to be quite effective.

それはさておき。

Aside from that.

-----

Now, the next year, 2023, will be the year that I predicted as early as 2014 that this would be the year that Japan's electricity use would begin to decline.

電力自由化に伴う電力会社の先行的な設備停止、および原発の停止によって、現時点で、"電力余剰"という状態ではないことは確定です。

Due to the prior shutdown of facilities by electric power companies in conjunction with deregulation of the electric power industry and the shutdown of nuclear power plants, it is clear that there is no "electricity surplus" at this time.

しかし、実際の「電力使用料」がどうなっているかは別論です。

However, what the actual "power usage fee" is is another matter.

ちょっと調べたところ、すでに「日本は10年で消費電力量が12%減少」という記事もあるようですが ――

After a little research, I found that there is already an article that says "Japan's electricity consumption has decreased by 12% in 10 years" -- but -- I'm not sure what it means.

いずれにしても来年、きちんとデータ読みをして、9年前の私の予測を客観的に総括します。

In any case, next year, I will do a proper data reading and objectively summarize my predictions from 9 years ago.


2022-12-19 武士という集団が、今でいう「反社(暴力団)」そのものだったんだなー、と考えると、 [長年日記]

今年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を見ながら ―― やはり私は、9月くらいから始めてものでったのではないか、と思ってしまうヤツです。

While watching this year's NHK historical drama "Kamakura-dono no 13nin" -- I am still that guy who thinks that I should have started watching it around September.

今年の大河ドラマを見ていて、

I've been watching this year's historical drama,

―― アガサクリスティの「そして誰もいなくなった」のオマージュ

"Homage to Agatha Christie's 'And Then There Were None'"

と、思ってしまいました。

I thought that.

-----

しかし、今年のNHKの特番で、鎌倉武士の問題解決手段(ソリューション)が、

However, in a special NHK program this year, the problem-solving methods (solutions) of the Kamakura samurai were

Step.1 話し合い → 決裂

Step.1 Discussion → Breakdown

Step.2 テロ

Step.2 Terrorism

という乱暴な仕組みである、という解説がありました。

The explanation was that this is a violent system.

武士という集団が、今でいう「反社(暴力団)」そのものだったんだなー、と考えると、

When I think about the fact that the samurai group was what we would now call an "anti-society (gang)" itself...

法治システムが完成した民主主義国家に生まれてきた幸せを、今、しみじみと噛みしめています。

I am now deeply appreciating the happiness of being born in a democratic country with a complete rule of law system.


2022-12-20 『宇宙からのメッセージ』のように、意味不明な内容となり、そして「過去の私」に対して憎悪の念が発生する ―― [長年日記]

今の私なら、

Now, I can understand the meaning of folowing phrase.

上記課題を解決する本発明の乗車提案支援装置は、オンデマンド車輌の配車計画と、前記オンデマンド車輌のユーザ候補の情報を保持する記憶部と、前記オンデマンド車輌に関する、ユーザからの乗車予約を検知した場合、当該検知の時点における前記配車計画に基づき、前記オンデマンド車輌での空席区間を特定する処理と、前記空席区間に基づき、前記時点において乗車可能な乗車可能区間を特定する処理と、前記乗車可能区間を乗車希望区間とする乗車予約が、前記時点の以後になされるごとに、あらためて乗車可能区間を特定し、当該乗車可能区間に関して移動需要が推定される、乗車提案対象となるユーザを、前記ユーザ候補の情報に基づき特定する処理と、前記乗車提案対象のユーザの端末に対し、前記乗車可能区間に関する乗車提案情報を送信する処理を実行する演算部と、を備えることを特徴とする。

The ride proposal support device of the present invention that solves the above-mentioned problem comprises: a memory unit that retains information on an on-demand vehicle allocation plan and information on candidate users of said on-demand vehicle; a process for identifying a vacant seat section in said on-demand vehicle based on said allocation plan at the time of detection when a ride reservation is detected from a user for said on-demand vehicle; a process for identifying a ride reservation in which said available seat section is a desired ride section at said time based on said vacant seat section; and a process for identifying a ride reservation in which said available seat section is a desired ride section. The process of identifying a vacant section of the on-demand vehicle, identifying a rideable section of the on-demand vehicle based on the vacant section, identifying a rideable section of the on-demand vehicle at the time of the detection, and identifying the rideable section again each time a reservation is made thereafter with the rideable section as the desired section of the on-demand vehicle, wherein the travel demand is estimated for the rideable section. The system is characterized in that it is equipped with a processing unit that identifies a user to whom a ride proposal is made based on the candidate user information and that is estimated to have travel demand for said rideable section, and a processing unit that transmits ride proposal information regarding said rideable section to the terminal of said user to whom said ride proposal is made.

―― の意味が分かります。

なにしろ、私が書いたのですから。

After all, I wrote it by myself.

ところが、特許出願後、審査請求をした後、特許庁の審査官からやってくる拒絶理由通知書を見ながら、上記のフレーズを読み直すと、

However, when I reread the above phrase while looking at the notice of reasons for refusal that comes from the examiner at the Japan Patent Office after the patent application has been filed and the request for examination has been submitted, the phrase will be changed a meaningless

『宇宙からのメッセージ』

"Message from the Universe"

のように、意味不明な内容となり、そして「過去の私」に対して憎悪の念が発生する ――

And I come to generate hatred the past me.

これが、特許権獲得に至るまでの闘いの一面です。


2022-12-21 この程度の「軽さ」が、世界の悲劇から目を背けずに、向き合い続けるコツかなぁ、と思って生きています。 [長年日記]

心理学とか経済学では、人間をホモ・エコノミクス ―― 「経済的合理性」にのみ基づいて、かつ「個人主義的」に行動する人間 ―― と見なして、理論(数式やらロジック)を展開します。

In psychology and economics, theories (mathematical formulas and logic) are developed by considering human beings as homo economicus -- people who act only on the basis of "economic rationality" and in an "individualistic" manner.

ところが、OSS(Open Source Software)が登場してきた時、「伽藍とバザール」というエッセイで、この人間像が、少なくともソフトウェアエンジニアについては、『当てはまらないことがある』という論が提示されました。

However, when OSS (Open Source Software) came along, the essay "Kyan and Bazaar" presented the argument that this image of the human being, at least for software engineers, "may not be true.

このエッセイを一言で纏めると、

To sum up this essay in a few words,

―― 利益が得られなくても、人間は行動する

"People will act even if no profit is gained"

というもので、具体的には、

Specifically,

―― エンジニアは、お金が得られなくても、自分が独自開発したソースコードを世界に公開する

"Engineers release their proprietary source code to the world even if they don't get paid for it"

という行動として表われる、というものです。

as their behavior.

-----

私も、ショボいソースコードをブログ等で公開していますが、私の場合は、

I also publish shoddy source code on my blog, however in my case, the reason is

『世界から無償で頂いたソフトウェアに対して、少しくらいは自分のプログラムで還元しないと居心地が悪い』

"I wouldn't feel comfortable if I didn't give a little back with my programs in return for the software the world gave me for free."

が理由です。

積極的に世界に貢献する、という気持ちは「ない」です。絶無です。

I have "no" desire to actively contribute to the world. It is "nothing" at all.

そもそも、私、世界から恩恵を受けている、という実感がありません。

To begin with, I don't feel that I am benefiting from the world.

ただ、その世界の中のソフトウェアの世界に限れば、大変恩恵を受けているので、この世界にはバシバシ恩返しをしたいのです。

However, I would like to give back to this world in a big way, because I have benefited greatly from the software world within that world.

それはさておき。

That aside.

-----

世界中の紛争や悲劇に関して、私たちは無力感を感じることが多い日々です ―― 特に、今年は、それを痛感させられる年でした。

Every day we often feel helpless regarding conflicts and tragedies around the world -- this year, in particular, has been a painful reminder of that.

まさか、今世紀になって、前世紀前半(1930~50)あたりの流行だった、『帝国主義のパラダイム(に基づく戦争、紛争)』を見せつけられるとは思いませんでした。

I did not expect to be shown the "imperialist paradigm (of war and conflict based on imperialism)" that was popular around the first half of the last century (1930-50) in this century.

『帝国主義』などという、ダッサいパラダイム、もう、とっくの昔に放棄されたと思っていたのですが ―― まだまだ有効なんだなー、と、実感しています。

I thought the lame paradigm of "imperialism" had been abandoned long ago, but I realize that it is still valid.

-----

このような事態に対して、自分の無力を過剰に責めたり、法外な寄付金を提供したりして、自分の心の平安のバランスを保つ方法があるとは思います。

I am sure there are ways to balance one's peace of mind by over-blaming one's own helplessness or offering exorbitant donations in response to such a situation.

しかし、私の場合は、

However, in my case.

―― できることをやり、できないことは諦める

"Do what I can and give up what I can't"

―― できるようになったらやり出し、嫌になったら逃げ出す

"When I can do it, I start doing it, and when I don't like it, I run away"

この程度の「軽さ」が、世界の悲劇から目を背けずに、向き合い続けるコツかなぁ、と思って生きています。

I live my life thinking that this level of "lightness" is the key to not turning away from the tragedies of the world and continuing to face them.

とりあえず、私は「節約」と「省エネ」と「ショボいプログラムの公開」という、自分にできることをやっています。

Anyway, I am doing what I can to "save money" and "save energy" and "publish shoddy programs".


2022-12-22 ―― あいかわらず、時空間コンテンツを扱えば、この劇団は上手いなぁ・・・ [長年日記]

今年も劇団キャラメルボックスの観劇に行ってきました。

I went to see the Caramel Box Theater Company again this year.

This year it was "The Legend of Kronos Jounter".

当然、私、原作は既読です ―― 実は、私のブログの読者の方から教えてもらったのですが。

Naturally, I've already read the original -- in fact, I was told about it by a reader of my blog.

この本は『時間跳躍の副作用』という、新しい観点のタイムトラベルのSFです。

The book is "Side Effects of Time Leap," a new perspective on time travel science fiction.

-----

The Caramel Box Theatre Company, which has become a Christmas event in our home, was shown on NHK's late-night TV program.

"The Time You Were There, The Time I Will Be There"

のテレビでの上映を見て、私が、この劇団名を覚えてしまったことに、端を発します。

It all started when I remembered the name of this theater company after seeing a screening on TV of the

―― あいかわらず、時空間コンテンツを扱えば、この劇団は上手いなぁ・・・

"As usual, this troupe is good when it comes to space-time content..."

と、感心しながら、観劇していました。

I watched the play with great admiration.

観劇後、長女が、演出家の成井豊さんと一緒に写真を取ってもらって、感激していました。

After seeing the play, my senior daughter was thrilled to have her picture taken with the director, Yutaka Narui.

(ちなみに、「きみがいた時間 ぼくのいく時間」の演出も、成井さんです)

(Incidentally, Mr. Narui also directed "The Time You Were There, The Time I Will Be There")

-----

―― と、『劇団キャラメルボックスをしっかり宣伝しておくように』と、散々長女に念を押されました。

-- and she reminded me extensively to 'make sure to promote Caramel Box Theatre Company.


2022-12-23 これはもう、北朝鮮、中国、ロシア様々、といったところでしょうか。 [長年日記]

最近、立て続けに、凄いものを見ている気がします。

I feel like I've been seeing a lot of great things lately.

(1)戦後、国内防衛のみを目的とする「専守防衛」の解釈の変更(変更点:国外の敵基地攻撃を可能)

(1) Change in interpretation of "exclusive defense" for the purpose of domestic defense only after the WW2 (Change: Enabled attacks on enemy bases outside of Japan)

(2)2011年のメルトダウン後に決定された原発運用方針変換(変更点:原発新設を可能)

(2) Nuclear power plant operation policy conversion decided after the 2011 meltdown (change: new nuclear power plant construction allowed)

これが、1970年頃だったら、数十万人の反対デモで国会議事堂は取り囲まれていただろうなー、と思うと、隔世の感があります。

It is a world away from what it would have been like in 1970, when the Capitol would have been surrounded by hundreds of thousands of people demonstrating against the project.

-----

長年、政府・与党がやりたくてもやれなかったことが、今、『閣議決定』で、サクサクと通っているようですが ――

What the government and ruling party have wanted to do for years, but could not, now seems to be passed with a "cabinet decision" easily.

草の根レベルでの倒閣運動は、私の目には見えてきません。

I do not see a movement to overthrow the government at the grassroots level.

そして、国民には、

And the people think

―― しかたねーなー

"I can't help it"

という、ある種の諦観があるように思えます。まあ、少なくとも私はそうです。

It seems to me that there is a certain resignation. Well, at least I do.

まあ、これからの立法手続については、国会論戦は必須とは言え、多分、国会内での議員どうしの乱闘のようなものは見られなだろうと思います。

Well, as for the legislative process from now on, although parliamentary debates are a must, we probably won't see any kind of brawl among legislators in the Diet.

国防危機、エネルギー危機、侵略の現実、と、これだけ盛り沢山の劇場型リアルを見せつけられては、正論やロジックでは、反論は困難です。

It is hard to argue with good arguments and logic when presented with so many theatrical realities: the national security crisis, the energy crisis, the reality of the invasion, and so much more.

これはもう、北朝鮮、中国、ロシア様々、といったところでしょうか。

For the government and ruling party, they can only thank North Korea, China, and Russia.

-----

ロシアの安全保障としてのウクライナ侵攻は、1930年頃の日本の安全保障としての(傀儡国家)満州国建国と同じパラダイムだと思うのですが ―― そういう観点で、論じている知識人を、私は見たことがりません。

I think that Russia's invasion of Ukraine as a security measure is the same paradigm as Japan's establishment of Manchukuo (puppet state) as a security measure around 1930 -- I have not seen any intellectuals discussing it from that perspective.

私たちは、今できる「最善」の選択を選び取りながら、「最悪」に向って突き進んでいるのかもしれません。

We may be moving toward the "worst" while picking and choosing the "best" choices we can make now.

私たちができることは、過去の戦争(太平洋戦争)が、軍部の暴走や一部の狂信的軍国主義者だけが引き起こしたように描く、ドラマや映画に対して、

What we can do is to stand up against the dramas and movies that portray past wars (Pacific War) as if they were caused solely by a runaway military or a few fanatical militarists.

"Don't keep on fooling yourself with the same scenario. The Pacific War was an "inevitable outcome" guided by the "best" and "hope" of the time"

と、つぶやける程度の「知識」と、

with "knowledge" to mumble that

私たちも、今、同じ歴史の流れの中にいて、最善を選択しながら、最悪に向かっている「当事者」である、という自覚を持つことが大切だと思います。

I think it is important to be aware that we are also now in the same historical flow, and that we are "parties" to the worst while choosing the best.

-----

だから、私は、誰も責めません。デモにも参加しないでしょう。だって、『閣議決定』は「(現時点での妥当な)最善」だと、この私ですら思うからです。

So I don't blame anyone. I will not participate in the demonstration. Because even I think that the "Cabinet Decision" is the "best (reasonable) decision at this point in time.

私の唯一の願いは「最悪」に到達する前に、私の寿命が尽きること ―― それだけです。

My only wish is that my lifespan will end before I reach the "worst" -- that's all.


2022-12-24 立憲民主党の党員の方にお願いがあります。 [長年日記]

A law was passed in the current session of the Diet(*) to prevent psychic sales and insane donations by religious groups such as the Unification Church, formerly known as the Unification Church.

今週末は、その内容を、次回のコラム原稿にガリガリと書き込んでいました。

This weekend, I was scribbling that content into my next column draft.

-----

立憲民主党の党員の方にお願いがあります。

I have a request for members of the Constitutional Democratic Party of Japan.

貴党で試みられた「マインドコントール」を定義した修正案のURLを教えて頂けないでしょうか(私は見つけられませんでした)。

Could you please provide me with the URL of the amendment that defines "mind control" as attempted by your party (I could not find it).

与党は『定義できない』と言っていましたが、野党各党は『定義しろ』と言い続けていましたので、私案(叩き台)くらいは作っていると確信しています。

The ruling party said, 'We can't define it,' but the opposition parties kept saying, 'Define it,' so I am confident that you are at least making a private draft (a springboard).

If there is any reason why you cannot disclose the information, I will not ask you for any reason, and the facts you disclose in secret and only me, will also be kept confidential, so please tell me

実は、私、先週「マインドコントロール」を法文の定義を試みたのですが、失敗しました。

Actually, I tried to define "mind control" in the legal text last week, but failed.

ご検討頂きたく、よろしくお願い致します。

I would appreciate your consideration.


2022-12-25 で、今日、DVDが届いたのですが ―― 我が家にDVDプレーヤがないことに気がつきました。 [長年日記]

Amazonで、演劇集団キャラメルボックスのDVD(中古)を買ってしまいました。

I bought a DVD (used) of the theater group Caramel Box on Amazon.

で、今日、DVDが届いたのですが ―― 我が家にDVDプレーヤがないことに気がつきました。

So, the DVD arrived today -- and I realized that I do not have a DVD player in my house.

正確に言えば「ある」のですが、今年購入したテレビにVCRインターフェースがないので接続できない。

To be precise, it "is" there, but I can't connect it because the TV I bought this year does not have a VCR interface.

さらに言えば、HDMI->AVの変換器もあるのだけど、逆方向(AV->DMI)がないし、経験的にアナログ->デジタル変換は画像の品質が悪いことを知っています。

More to the point, there are HDMI->AV converters, but I don't have the reverse direction (AV->DMI), and I know from experience that analog->digital conversion has poor image quality.

面倒ですが、DVDからリッピングして、ノートPCで上映するしかないなぁ、と思っています。

It's a hassle, but I think I'll have to rip it from the DVD and show it on my laptop.

Amazon Primeや、NetFlixの弊害ですね。

This is the downside of Amazon Prime and NetFlix.


2022-12-26 昨日、たまたま「魔導具」を作ってしまいました。 [長年日記]

昨日、偶然に「魔導具」を作ってしまいました。

Yesterday, I accidentally made a "magical tool".

PCに挿入すると、確実にシステムダウンしてしまうUSBメモリです。

When inserted into a PC, this USB flash drive will surely bring down the system.

発生確率100%です。

The probability of occurrence is 100%.

稼動中のPCに差し込むだけで、その1~2秒後にシステムがダウンするので、「オフラインのサイバー攻撃」としては有効です。

It is effective as an "offline cyber-attack" because all you have to do is plug it into a running PC and the system goes down a second or two later.

単にダウンさせるだけで、ランサムウェアみたいなことはできませんが、嫌いな上司や友人のPCをダウンさせる程度の「嫌がらせ」には、最適です。

It simply brings down the computer, but it cannot do anything like ransomware. However, it is a great way to "harass" a boss or friend you don't like.

-----

昨夜、このUSBメモリを、ハンマーとラジオペンチとニッパーで、物理的に完全に破断しました。

Last night, I physically broke this USB flash drive completely with a hammer, pliers and nippers.


2022-12-27 江端:「将来、娘たちをストーカーする男を殺害して、首や足や腕を裁断する時には、もっと血が出るんだぞ。分解した体を部位をコンクリーで固めて、最後に、東京湾に沈めなければならないのに、そんなことで大丈夫なのか?」 [長年日記]

我が家では、3年くらい前から、年末に鰤(ブリ)の一本買いをやっています。

My family has been buying a single yellowtail (Buri) at the end of the year for about three years.

今年は「12月25~30日までの到着日不明で、不漁の場合は自動的キャンセル」という条件の代りに、結構価格の安いブリを注文しておきました。

This year, I ordered a fairly low-priced yellowtail with the condition of "unknown arrival date from December 25-30 and automatic cancellation in case of a poor catch".

で、本日到着しました。

And it arrived today.

オーダしたブリは4kgだったけど、それより重かったと思う(全長63cm 厚さ10cm)

The yellowtail I ordered weighed 4 kg, but I think it was heavier than that (63 cm long and 10 cm thick).

首を落すのが大変で、出刃包丁を叩きつけて切り倒していました。

It was hard to get the head off, so I had to slam down a knife and cut it down.

これらの写真は、解体作業から逃げていた嫁さんをつかまえて、撮影させました。

I grabbed my wife, who was running away from the demolition work, and had her take these pictures.

-----

江端:「将来、娘たちをストーカーする男を殺害して、首や足や腕を裁断する時には、もっと血が出るんだぞ。分解した体を部位をコンクリーで固めて、最後に、東京湾に沈めなければならないのに、そんなことで大丈夫なのか?」

Ebata: "In the future, when we murder the men who stalk our daughters and cut off their necks, legs, and arms, there will be more blood. We have to concretize the disassembled body parts, and finally, We have to sink them in Tokyo Bay. Are you ready for it?"

嫁さん:「大丈夫。その時は、ちゃんと頑張るから」

Wife: "Don't worry. I'll do my best then."


2022-12-28 とすれば、子どもの幸せへの道に対する親のアドバイスは、「交際を禁止」どころか、逆に「交際を推奨」しかつ「できるだけ人数をこなせ」が正しい。 [長年日記]

マンガとかラノベを読んでいると、病的に、男との交際を禁じる父親が頻繁に登場しますが ―― あれ、「フィクション」で「テンプレ」ではないか、と思っています。

When I read manga and novel, I frequently see fathers who, in a pathological way, forbid their children from dating men -- I think that is "fiction" and "tempestuous".

昨今の親であれば、子どもが『現実に恋愛ができない人間』になるリスクの方を心配する、と思います。

I believe that today's parents would be more concerned about the risk of their children becoming 'people who cannot fall in love in real life'

とは言え、色々な親がいますので、一概に「フィクション」とも言えないかもしれませんが。

However, there are many different kinds of parents, so it may not be a "fiction" all together.

-----

私も、娘たちには、良い伴侶(異性でも同性でも)を見つけて、幸せになってもらいたい、という気持ちはありますが、「幸せ」になれるかどうかは、かなり「運」の要素が高く、こればかりはコントロールできません。

I also want my daughters to find a good companion (of the opposite or same sex) and be happy, but whether or not they will be "happy" is very much a matter of "luck," and this is something we cannot control.

とすれば、子どもの幸せへの道に対する親のアドバイスは、「交際を禁止」どころか、逆に「交際を推奨」しかつ「できるだけ人数をこなせ」が正しい。

If this is the case, then the role of parents in their children's happiness is not to "prohibit dating" but, on the contrary, to "encourage dating" and advise "as many lovers as possible'.

ここ10年間ほどの結婚率、離婚率の数値は頭に入っているつもりですが、先日、婚活率のデータを見て、結構愕然としました。

I think I have the figures on marriage and divorce rates in mind for the last decade or so, but I was astonished the other day when I saw the data on marriage activity rates.

『結婚ができない』ではなく、『結婚をしたくない』女性の比率が、驚くほど増えていたからです。

The percentage of women who "don't want to get married," rather than "can't get married," has increased alarmingly.

-----

However, the probability that the partner will not be a "good match" is high (divorce rate is nearly 40%), and our country's childcare support system is in shambles.

例えば、子どもの生み出す税収の費用対効果を考慮すれば、一人あたり4人の子供を育児をしている人は、労働の義務を免除されて、国が生活費を全面支給しても、トントンになるはずです(*)。

For example, if we consider the cost-effectiveness of the tax revenue generated by children, those who are raising four children per person should be exempt from the obligation to work and the government should provide them with a full living allowance at a level that would be acceptable (*).

(*)費用対効果が1.4~1.5程度になる、という計算をどこかでしたはずなのですが、見つけられませんでした(自分で書いたコラムなのに)。

(*) I believe I made a calculation somewhere that the cost-effectiveness would be about 1.4 to 1.5, but I couldn't find it (even though I wrote the column myself).

見つけた方はご連絡頂けると嬉しいです。

If you find it, I would be happy to hear from you.

-----

ちなみに――

Incidentally--

事実、育児、結婚、恋愛以外であっても、幸せになれるものは、たくさんあります。

In fact, there are many things that can make us happy, even if they are not childcare, marriage, or love.

そして、世の中は、育児、結婚、恋愛で「不幸せになる」というコンテンツで溢れていて、事実「不幸せになる」可能性は他のイベントより遥かに高いです。

And the world is full of content that you will be "unhappy" with childcare, marriage, and love, and in fact the possibility of being "unhappy" is far greater than with other events.

比して、育児、結婚、恋愛で「幸せになる」というコンテンツは少なく、「幸せである」という情報発信数は、驚くほど少ないです。

In comparison, there is surprisingly little content on "being happy" in childcare, marriage, and love, and surprisingly little information on "being happy" is disseminated.

-----

この辺りの「幸せ」について、国内外のここ40年間ほどの研究についてまとめたコラムの最終版を、昨日、編集部に送りました。

Yesterday, I sent the final version of my column summarizing the last 40 years or so of domestic and international research on "happiness" in this area to the editorial board.

来年、ご覧頂けると思います。

You will be able to read it next year.


2022-12-29 人間の器というのは、思っている以上に「小さい」のです ―― 私だけかもれませんが。 [長年日記]

―― 人からのアドバイスは、自分の年齢のとの差分の逆数を乗算して考えると良いですよ

"People's advice is to refer to the reciprocal of the difference between your age's multiplied by the reciprocal of the difference between your age's and your age's."

と、アドバイスします

I would advise you to do so.

例えば、35歳の人が34~36歳の人からアドバイスを聞く場合は、100%考慮した方がいいです。

For example, if you are 35, you should consider 100% if you are listening to advice from a 34-36 year old.

37歳の人からのアドバイスなら、1/|37-35| = 50%

If the advice comes from a 37 year old, then 1/|37-35| = 50%.

20歳の人からのアドバイスなら、1/|20-35| = 6.6%

If the advice comes from a 20 year old, then 1/|20-35| = 6.6%.

70歳の人からのアドバイスなら、1/|70-35| = 2.8%

If the advice comes from a 70 year old, then 1/|70-35| = 2.8%.

くらいで意識していると良いと思います。

It is good to be aware of this level.

Basically, it's 'don't listen to others'.

-----

高齢者のアドバイスが、重要だった時代はあります。

There was a time when advice from the elderly was important.

それは、IT技術やiPS細胞技術がなくて、デジタル化を考慮しなくて良い時代でした。

That was a time when there was no IT or iPS cell technology and no need to consider digitization.

また、高齢者は、自分が一度試して失敗したことを、若い世代の人間が成功することを、大変不快に思います。

Also, older people are very uncomfortable with the idea of a younger generation succeeding at something they once tried and failed at.

つまり、高齢者からのアドバイスは、負の係数(人の足をひっぱる)を持っていることを忘れてはなりません。

In other words, we must remember that advice from the elderly has a negative coefficient (sabotaging the success of others).

なぜ、そう言い切れるか ―― 私自身、「負の係数」を持っているという強い自覚があるからです。

Why can I say that -- because I myself have a strong awareness that I have a "negative coefficient".

-----

若いITベンチャーの社長が、自動運転の実証実験などを行っているニュースなど見ていると、

When I see news stories about young IT venture CEOs conducting self-driving demonstration tests, etc. I come to think

―― 失敗しやがれ

"Do fail"

と思っている私を、常に感じます。

I constantly feel me thinking that way.

かつて、私が失敗してきたからです。

Because I have failed in the past.

人間の器というのは、思っている以上に「小さい」のです ―― 私だけかもれませんが。

The human vessel is "smaller" than we think --- maybe it's just me.


2022-12-30 ―― 凄い、素晴しい、見事。あらゆる賞賛の言葉を尽しても足りない [長年日記]

Theatre company I want to see at least once before I die

As always, this troupe is very good when it comes to play a space-time content.

So, the DVD arrived today -- and I realized that we don't have a DVD player in our house.

How to rip DVDs (DVD->mp4 converter) of Ebata Family

今、ここです。

Now, here we are.

先程、嫁さんと2人で「きみがいた時間 ぼくのいく時間」を見終えました。

My wife and I just finished watching "The time you were there, the time I'm going"

―― 凄い、素晴しい、見事。あらゆる賞賛の言葉を尽しても足りない

"Amazing, wonderful, brilliant. All kinds of words of praise are not enough"

リビングのテレビに向かって、スタンディングオベーションしそうになりました。

I almost gave a standing ovation for the TV in the living room.

-----

出張先の日立駅前のビジネスホテルで、たまたま、深夜番組でこれを見始めたのが、午前1時くらい。

I happened to be at a business hotel in front of Hitachi Station on a business trip when I started watching this play on a late-night TV program at about 1:00 am.

終了したのが午前4時で、興奮で直ぐに寝られず、3時間だけベッドに入り、翌日はフラフラの状態で工場で打ち合わせをしました。

The play ended at 4:00 a.m. I was too excited to go to bed right away, so I went to bed for three hours and had a meeting at the factory the next day in a daze.

-----

とは言え ――

Although--

あの頃を思い出しながら、『これを見ることなく就寝するという選択肢はありえなかったであろう』と、当時の自分の判断に間違いがなかったことを、今、確信しています。

Remembering those days, I am now convinced that I was not mistaken in my decision at the time, saying, 'Going to bed without seeing this play would not have been an option.


2022-12-31 『江端をちゃんと洗脳できたら、かなり強い味方になりますよ』 [長年日記]

『江端をちゃんと洗脳できたら、かなり強い味方になりますよ』

"If you can brainwash me(Ebata) properly, I will be a very strong ally."

今年は、この言葉を実感した一年だったと思います。

This year, I could realize the phrase deeply.

-----

今年、私は「社会関係資本」というモノの研究に取り組むことになりました。

This year I will be working on a study of a thing called "social relational capital".

ソーシャルキャピタル(Social Capital)とも呼ばれているものです。

It is also known as Social Capital.

『社会関係資本とは、他の人に対して抱く「信頼」や、持ちつ持たれつなどの言葉で表現される「互酬性の規範」、そして人々の間の絆である「ネットワーク」のことを指す言葉です。市場では評価されにくい「集団としての協調性」を生み出します』(*)

Social relational capital is a term that refers to the "trust" we have in others, the "norm of reciprocity" expressed in terms such as "give-an d-take, and the "network" that is the bond between people. It produces a 'collective cooperation' that is difficult to appreciate in the marketplace.(*)

(*)出典はこちら https://www.ishes.org/keywords/2013/kwd_id000769.html

簡単に言えば、「社会関係資本」とは、"町内会"であり、"盆踊り"であり、"餅つき大会"です。

Simply put, "social capital" is "neighborhood associations," "Bon dances," and "rice cake pounding contests.

-----

Now that I think about it, I had mentioned this "social relational capital" in my "neighborhood association" talk.

とはいえ、『「社会関係資本」とは、ぶっちゃけ、"町内会"であり、"盆踊り"であり、"餅つき大会"のことです』と、多くの大学生たちの前でプレゼンしている自分を、想像することはできませんでした。

However, I could not imagine myself giving a presentation in front of many university students, saying, "To put it bluntly, 'social relational capital' means 'neighborhood associations,' 'Bon dances,' and 'rice cake pounding contests'.

-----

そもそも、私は、「社会関係資本」というものの存在があるとしても、それについて積極的に関わることをしてきませんでした。

To begin with, I have not been actively involved in "social relational capital" at all, even if it exists.

In particular, I have criticized the "neighborhood associations" (by old people) radically.

ですから、嫁さんに、この話(今やっている研究のこと)をした時、

So when I told my wife about this (the research I'm working on), she said

『この分野の研究(社会関係資本)について、これほど不適切な人間(私)は、いないんじゃないかなぁ』

"Is there anyone more unsuited to this field of research (social relational capital) than you are?"

と言われたくらいです。

-----

それでも ―― 会社から命令されれば、「社会関係資本」であろうとも、これを「経済」として回せる仕組みについて、調査して、仕組みを検討して、研究をしなければなりません。

Still -- if the company orders me to do so, I must investigate, examine the mechanism, and do research on how we can turn this into an "economy", even if it is "social relational capital".

私、サラリーマンですから。

Because I am just a businessman.

自分が信じていないことを信じるようにするためには、「そのように追い込まれる状況に自分を追い込むこと」が、一番てっとり早いです。

The quickest way to make myself believe something I don't believe is to "put myself in a situation where I am driven to do so.

-----

『江端をちゃんと洗脳できたら、かなり強い味方になりますよ』

"If you can brainwash me properly, I will be a very strong ally."

―― と、今年、私が、最大級の批判・非難を展開してきた宗教団体とその構成員の方々に申し上げます。

I would like to tell the religious organizations and their members with my greatest level of criticism and condemnation this year.