0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2021-11-19 少なくとも私は、『札束』に対して、追従、忖度、甘受、従順、唯唯諾諾、土下座することに、1mmも抵抗はありません。 [長年日記]

『アンガーコントロール』というのは、私には難しい ―― という話は、これまでに何度もしてきました。

I've often said that "anger control" is difficult for me.

『怒りが発生したら、6秒待て』と良く書かれていますが、私の怒りは、その程度のライフタイムではありません。

It is often said, "When anger arises, wait six seconds," but my anger does not have that kind of lifetime.

私の場合、6日、60日は、怒りが軽く維持しますし、へたすると6年間以上、維持し続けることがあります。

In my case, my anger stays light for six or sixty days, and sometimes for six years or more.

私は、一瞬で「カーッ」となるような怒りは少ないです。

I have very little anger that can boil over in an instant.

ネチっこくて、ダラダラと長く、かつ、自分のロジックで、怒りを連鎖反応させて、臨界に達するような、たちの悪い怒り方をします。

In my case, I have a nasty anger that is persistent, lingering and long, and using my own logic, I can set off a chain reaction of anger that reaches critical mass.

まあ、はっきり言って、『私って、かなり最低』という自覚はあります。

Well, to put it bluntly, I'm aware that 'I'm pretty much the worst.

しかし、だからといって、自分の『自己肯定感』が揺らぐ、ということはありません。

However, this does not mean that my "self-esteem" will be shaken.

むしろ『他者否定感』を増大させます。

Rather, it increases the sense of denial of others.

つまり

It means,

―― 私は悪くない。世界が悪い

"It is not my fault but the world's fault"

です。

-----

私、メールの文面で、簡単に「カチン」と感じてしまう方です。

I'm the kind of person who gets easily "offended" by the text of an email.

That's why I even put out this warning.

とは言え、こんな注意書きに効果があるのは、利害関係にない人間だけです。

However, the only people who would benefit from such a warning are disinterested parties.

仕事においては、こんなことは日常茶飯事で、目くじらを立てていては、仕事になりません。

In my work, this kind of thing happens every day, and I can't do my job if I'm upset about it.

なぜなら、仕事とは、縦横無尽の面倒くさいリンクが張り巡らされたネットワークで成立しているからです。

This is because work is made up of a network of inexhaustible and tedious links.

その優位性は、仕事の内容で簡単にひっくり返ります。

That advantage can easily be turned upside down by the nature of the work.

具体的には、「動かせる"金"を、誰が持っているかどうか」で決まります。

Specifically, it depends on who has the "money" to make the move.

どんなに不愉快な奴でも、それが、いつか、自分にとっての"金主"になることがあります ―― 歳を取れば、こんなことは、日常的に、普通に、当たり前にあることが分かります(本当)。

No matter how unpleasant a person may be, he or she may one day become a "gold master" for you. As you get older, you realize that this is a normal, everyday thing.

-----

ですので、私の『アンガーマネージメント』は、腹が立った相手の顔を『札束』に見たてることです。

So, my "anger management" is to look at the face of the person I am angry with as a wad of cash.

私たちが相手にしているモノは、『人間』ではありません。

The thing we are dealing with is not a "human being".

あれは『札束』がしゃべっているのです。

The wad of cash is talking.

少なくとも私は、『札束』に対して、追従、忖度、甘受、従順、唯唯諾諾、土下座することに、1mmも抵抗はありません。

At least I don't have the slightest qualms about following, discerning, accepting, obeying, acquiescing, and getting down on my knees to "the wad of cash"